桑名精工株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

素材から部品加工そしてアッセンブリまでの一貫加工、およびそれらの治工具、設備の設計・製作までと、「ものづくり」に関する全ての サービスを行っている企業。創業1898年の老舗で、加工技術を強みとしている。一つの物事に取り組むことが得意な学生には魅力的な企業。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180266
青山学院大学 総合文化政策学部 2年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年8月 訪問】

「伝統と新しさの融合」

今回は、桑名精工株式会社のご担当者様にお話を伺いました。こちらの企業様は主に、レジャー用品など空圧機器の部分品・ユニット品の切削加工を行っています。 明治31年創業とのことで、歴史があり、築100年にもなる建物もあるようです。そのため、古い伝統を残しながらも、必要だと思われる所には新しい技術・様式を取り入れられており、とても魅力を感じました。

社内の雰囲気もアットホームで、野球などの活動もあるそうです。このような活動により、業務を越えて関わりを持ち、上司の方とも親しくなれたり、チームワークも築くことができると感じました。

採用に関しては、今後注力されていくとのことで、コツコツと真面目に取り組める方を募集されているとのことです。 未経験でも、研修制度が整っているため安心して働くことのできる環境です。

一つの物事に取り組むことが得意な学生には、やりがいもあり一からきちんと教えてもらえる企業様なので是非見ていただきたいです。


学センインターンNo.201058
京都橘大学 現在ビジネス学部4年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年8月 訪問】

「積み重ねた技術」

本日は、桑名精工株式会社様にインタビューさせていただきました。こちらの企業様は、旋盤加工・歯切加工・マシニングセンターなどを行っています。創業1898年の老舗で、加工技術を強みとされており、とても魅力的です。

「企業様が、現在も存続している理由」を伺ったところ、受け継がれている技術力があるからだと仰っていました。また、アットホームな社風であるため、長年勤められている方が多いと仰っていました。

今後の課題としては、若手の採用や、新しい事業に取り組む事を挙げていました。新しい事をするには、チャレンジ精神が必要であるため、学生のうちに身につけておきたいと思いました。

また、やりがいはこちらで作られた製品を店舗で見かけた際に感じるそうです。パナソニックのバリカン刃などを扱う事から、有名企業との取引も、企業様の安定に繋がっていると感じました。

今回インタビューさせていただいたご担当者様は、様々なお話をしてくださり、とても貴重な時間になりました。本日はありがとうございました。

会社名桑名精工株式会社
事業内容素材から部品加工そしてアッセンブリまでの一貫加工、およ びそれらの治工具、設備の設計・製作
URLhttp://www.kuwanaseiko.co.jp/
所在地三重県桑名市西別所296
資本金2,000万円
設立1924年
従業員数従業員数90名(内女子46名)