株式会社関西ケーズデンキ× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

従業員を1番大切にしています。日頃から関係性を築いているからこそ、安定して豊富な商品をお客様に提供することができます。 家族や自分の時間を大切にしてほしい思いがあるそうです。 このように制度としても働きやすい環境が整っています。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.181065
大阪経済大学 人間科学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年5月 訪問】

「働きやすさを1番大切に」

本日は株式会社関西ケーズデンキの人事部 原梶様にお話をお伺いしました。全国に家電量販店を展開されているケーズホールディングスグループの一員で、近畿二府四県と福井県の店舗を運営されています。

インタビューを通じて1番感じたことは、大変働きやすい環境だということです。そのように感じたポイントは3つあります。1つは企業理念です。まずは従業員を1番大切にすることを掲げておられます。従業員が笑顔でやりがいをもって仕事をすることが、お客様への親切な接客に繋がると考えているからです。会社の風土として、社員の働きやすさを最優先にすることが根付いています。そして2番目にはお取引先を大切にしています。日頃から関係性を築いているからこそ、安定して豊富な商品をお客様に提供することができるからです。このように、従業員やお取引先を大切にすることがお客様へのサービス向上につながっています。

2つ目は福利厚生です。特に育児休業制度が充実しています。女性の育休取得率が100%であることに加え、男性も国内の平均育休取得率の6%と比べ高水準です。このような結果から男性社員の奥様からの評判もいいようです。他にも、残業の削減も徹底されています。早く家に帰って家族や自分の時間を大切にしてほしい思いがあるそうです。このように制度としても働きやすい環境が整っています。

3つ目はやりがいです。販売員にノルマを課していないことにより、売上を気にした押し売りではなく、お客様のニーズに応じた商品を提案し、販売する接客が可能です。原梶様は販売員時代に自分がしっかりと接客したお客様にありがとうと言われ、更にまた買いに来てくれることがやりがいに感じたとお話しくださいました。

企業理念、福利厚生、やりがいの3点から大変働きやすい環境の素敵な企業様だと思いました。

会社名株式会社関西ケーズデンキ
事業内容一般家庭用電化製品、パソコン、携帯情報機器等の販売 および付帯工事、修理
URLhttps://www.ksdenki.co.jp/kansai/
所在地〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中3-5-13
資本金12億59百万円
設立1955年(昭和30年)6月
従業員数1,664名(うち臨時従業員 974名)