寿ダイカスト工業株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

こちらの企業様は、アルミなどの非鉄金属を液状に溶かし、高圧で金型に流し込み仕上げる、ダイカストという部品を製造しています。 インタビューを通じて、魅力に感じた点が2点あります。 1点目は、「品質・納期だけではなく、社員の方の安全性にしっかりと配慮している」ことです。 2点目は、「文系でも技術職に就くことができる」ことです。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.201065
関西大学 法学部4年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年10月 インタビュー】

「ダイカスト部品をワンストップで製造・販売」

本日は、寿ダイカスト工業株式会社の農本様にお話を伺いました。こちらの企業様は、非鉄金属(アルミ・亜鉛など)の加工製品である、ダイカスト部品の製造・販売をされており、現在、100社以上の企業との取引があります。

従業員数は200名程ということもあり、互いに顔と名前が一致しているそうです。また、今年はコロナウイルスの影響があり実施できていませんが、社員旅行なども行っているそうです。 新卒採用は、金型の図面設計を行う部門と、製品の品質管理を行う部門で行っているそうです。入社後は、OJTを通じて仕事を一から覚えていくことができる為、専門的な知識が無くとも心配はないと感じました。

また、こちらの企業様の強みは、金型の設計から製品の開発までを、一貫して行っていることです。金型の設計をアウトソーシングしている同業他社が多い中、そのコストを削減できている為、製造がスムーズに行えるそうです。

最後に、お話を伺った農本様より学生へ向けて、「第一印象は大切なので、元気に挨拶するといった、基本的なことを大切にして欲しい」とのお言葉いただきましたので、ぜひ参考にしてください。 ぜひ、こちらの企業様を見ていただきたいと思いました。


学センインターンNo.200151
明治大学 商学部4年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年10月 インタビュー】

「日本のものづくりを支える企業」

本日は、寿ダイカスト工業株式会社様にお話を伺いました。こちらの企業様は、アルミなどの非鉄金属を液状に溶かし、高圧で金型に流し込み仕上げる、ダイカストという部品を製造しています。インタビューを通じて、魅力に感じた点が2点あります。

1点目は、「品質・納期だけではなく、社員の方の安全性にしっかりと配慮している」ことです。従来は、品質・納期を満たすことができればクライアントから受注できてましたが、現在はクライアントから、製造現場の従業員の方への安全性の配慮ができているかを、厳しくチェックされるようになっているそうです。怪我人を出してしまい、クライアントから注意を受ける他社がある中、こちらの企業様では、社員の方の安全を守るために、しっかりと管理していると仰っていたことがとても印象的でした。

2点目は、「文系でも技術職に就くことができる」ことです。こちらの企業様では現在、設計職や品質管理職を募集しています。理系出身でないと就けない仕事だと思われがちですが、企業様では文系からの採用も行っています。入社までに専門的な勉強をする必要はなく、入社後はOJTを中心に行ってくださるそうで、安心して仕事に取り組むことができます。 日本のものづくりを支える、非常に魅力的な企業様です。

会社名寿ダイカスト工業株式会社
事業内容1.ダイカスト部品製造販売 2.金型製造販売 3.アルミ鋳物部品製造販売
URLhttps://www.kotobuki-dc.co.jp/
所在地〒573-0137 大阪府枚方市春日北町1-40-1
資本金1億円
設立1960年12月6日
従業員数218名
https://www.kotobuki-dc.co.jp/recruit/recdex.html