株式会社チャイルド・ピース× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

保育園の運営及び経営 、保育及び育児に関するコンサルティング業務を行っている企業。一年に数か所ずつ保育所を増やしており、また保育所を一つのエリアに集中して設置することで、保育士同士の連携を取りやすくしている。子どもと関わることが好きな方、子どもの成長を見届けたい方に魅力的な企業。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.201063
京都大学 文学部2年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 訪問】

「しっかりしたサポートや、働き方に対する理解がある企業」

本日、お話を伺った株式会社チャイルド・ピース様は、東京や埼玉を中心に保育園を展開する、小鳩グループの企業です。保育園はそれぞれバラバラの場所ではなく、いくつかのエリアに集中しており、保育士同士が助け合いやすいという特徴や、男性の採用数が5人に1人程度と、比較的多いなどの特徴があります。

こちらの企業様の強みは、人材です。有効求人倍率が比較的高く、人材に恵まれ、保育園を年に1つ程度開園するなどの実績を挙げています。また、出産や育児を理由に退職された方は今までいらっしゃらないそうです。時短勤務などが必要になる背景にある、子育てといった家庭の事情を、職員同士が認め合い、理解する環境が作られています。様々な能力が求められ、大変なイメージがある保育士ですが、こちらでの離職率は低いそうです。その背景には、縦と横のつながりを築き、経験をもとに職員同士でアドバイスができることや、1年目からサポートしていただけることがあります。1年目から担任を持ち、現場に入ることになりますが、先輩職員のサポートに支えられ、チャレンジと改善を繰り返し、経験を積むことで、自発的に動けるように成長できるそうです。

愛情を注いで信頼関係を築くという方針をもとに、子どもと接しているというお話を伺って、業務の中でやりがいを得られることはもちろん、感謝や愛情を大切にすることで、人間としても成長できると感じました。Web説明会や施設見学会を開催しているそうですので、ぜひご覧になってください。


学センインターンNo.201049
関西大学 法学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 訪問】

「子どもに笑顔と幸せを」

本日は、小鳩グループの企業である、株式会社チャイルド・ピース様にお話を伺いました。小鳩グループは、埼玉県を中心として、首都圏にたくさんの保育施設を展開しています。「感謝の心」という経営理念のもと、日々真剣に子どもたちに向き合っています。

お話を伺ってまず驚いたことは、一年に数か所ずつ保育所を増やしていることです。待機児童問題が叫ばれる今日、保育所を大量に設置し、それに合わせて保育士を雇用すれば、保護者と企業様の双方にとって良いのではないかと私は考えていました。しかしこちらの企業様では職員や子どもたち一人ひとりを大切にするという観点から、そのような考え方はしていないようです。また、保育所を一つのエリアに集中して設置することで、保育士同士の連携を取りやすくしている点からも、職員を大切にしている企業様だと感じました。

保育士の資格取得は入社後でも問題ないそうなので、子どもと関わることが好きな方、子どもの成長を見届けたい方にとって、とても良い企業様だと感じました。

会社名株式会社チャイルド・ピース
事業内容保育園の運営及び経営 、保育及び育児に関するコンサルティング業務
URLhttps://www.kobato.net/
所在地〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂4-8-23
資本金5,000万円
設立昭和53年4月1日
従業員数