株式会社日本線路技術× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

技術力により、線路づくり・社会インフラの創造に貢献しているそうです。 インフラというミスが許されない仕事の社員の方は方がとても多いそうです。 給与が努力次第で上がる個々のがんばりがきちんと反映される仕組みになっているそうです。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180192
首都大学東京 都市教養学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

困ったら日本線路技術

本日は、株式会社日本線路技術の取締役 藤田様にお話を伺いました。こちらの企業様は、鉄道線路の技術コンサルタント事業を行っています。非常に高い技術力により、安全で快適な線路づくり・社会インフラの創造に貢献しているそうです。JR東日本グループに属しているため、非常に安定して、成長している企業様です。技術職ということで、文系学生は採用しないと考えるかもしれませんが、実際は文系の学生の方が多いそうです。国内にとどまらず、インドやミャンマーなどの鉄道事業にも関わっており、世界を舞台に存在感を示しているそうです。インフラというミスが許されない仕事のため、社員の方はまじめな方がとても多いそうです。またチームで動くことが多いため、コミュニケーション能力も求められるそうです。給与が努力次第で上がるため、個々のがんばりがきちんと反映される仕組みになっているそうです。今回のお話を通じて、縁の下の力持ちとして活躍したい、人々の生活を支える重大な仕事をしたいという学生さんにとって、良い企業様だと感じました。


学センインターンNo.180144
明治大学 商学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

交通インフラを支える

本日は株式会社日本線路技術の藤田様にお話を伺いました。こちらの企業様は主に検測車を用いて鉄道の線路点検などを行っています。今回のお話の中で一番印象に残っている点は企業様の将来性です。高い技術を持つため、営業活動をせずとも新しい仕事が次々来ているそうです。

私達が毎日のように利用する電車において、安全性の確保は最も重要な点です。最新の点検設備システムを開発・導入し、無人での線路点検を可能にしたりと、今後も安心で安全な鉄道運行を実現するという点にとても魅力を感じました。近年ではインド高速鉄道やミャンマーでのプロジェクトに関わり、国内外で高度な点検技術を提供しているそうです。 また、業務形態としては技術職がメインですが新卒入社のほとんどが文系の学生であり、入社後は会社内の充実した研修制度を受ける事でしっかりとスキルアップすることができるそうです。  国内外の交通インフラに貢献したい、大きな責任感を持って仕事をしたいという学生にとって、良い企業様だと思いました。

会社名株式会社日本線路技術
事業内容線路設備モニタリング、沿線環境、軌道構造の設計、軌道構造の解析・評価
URLhttps://www.kk-nsg.co.jp/
所在地東京都足立区千住旭町42-3
資本金2,000万円
設立1979年7月
従業員数121名