株式会社カノー× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

こちらの企業様は、大阪を中心に地域密着型で食品スーパーマーケット「食・品・館アプロ」を運営されています。 今回、お話を伺う中で私が特に魅力に感じたのが、「挑戦できる環境」です。こちらの企業様は、本部ではなく各店舗に決定権があります。その為、地域に合わせた店舗づくりを可能としています。また、1年目から、自分のやりたいことに挑戦でき、性別や年齢、学歴に関係なく活躍できる環境があります。さらに、「直接お客様に喜んでもらえるときがやりがいを感じる」というお話や「成長を続けているため、会社の成長とともに自分も成長できる」というお話も伺うことが出来ました。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.200230
立教大学 文学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年1月 インタビュー】

「地域の人の生活を支える会社」

本日は、株式会社カノーのご担当者様にお話を伺いました。

こちらの企業様は、大阪を中心に地域密着型で食品スーパーマーケット「食・品・館アプロ」を運営されています。

今回、お話を伺う中で私が特に魅力に感じたのが、「挑戦できる環境」です。こちらの企業様は、本部ではなく各店舗に決定権があります。その為、地域に合わせた店舗づくりを可能としています。また、1年目から、自分のやりたいことに挑戦でき、性別や年齢、学歴に関係なく活躍できる環境があります。さらに、「直接お客様に喜んでもらえるときがやりがいを感じる」というお話や「成長を続けているため、会社の成長とともに自分も成長できる」というお話も伺うことが出来ました。このように、挑戦できる環境の中で、自分の考えたことで直接お客様に喜んでもらうことができ、地域活性化にもつながるとてもやりがいのある仕事だと感じました。

また、特に驚いたことが土日休みが可能なことです。私は土日が忙しいイメージを持っていましたが、こちらの企業様は、住宅地に店舗があるため、平日に利用するお客様が多く、店長などは日曜日に休むことが出来るそうです。住宅地にあるという強みは、コロナ禍でも店舗の近くのお客様に利用してもらえるなど様々なメリットがあることが分かりました。

最後に、地域のお客様のことを考えて、自分たちで工夫することができ、会社とともにさらに多くの経験を積むことが出来るとても魅力的な企業様だと思いました。


学センインターンNo.180123
立教大学 文学部4年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年1月 インタビュー】

「地域の方々のことを考えた店舗づくりを社員全員で行っている企業様」

本日は、株式会社カノーのご担当者様にインタビューさせて頂きました。こちらは、アプロというスーパーマーケットを運営している企業様です。

インタビューを通して、魅力に感じた点が2つあります。

魅力の1つ目は、地域に根付いた店づくりをしていることです。住宅街に出店し、その地域で生活している方の年齢層に合わせて、商品の品揃えを考えたり、売り場を考えたりしています。また、店舗でとる戦略などは各店舗に任されています。そのため、社員一人ひとりが主体性を持ち、企画などの業務に携わることができます。なので、若手社員でも年齢を問わず、様々なことにチャレンジすることができます。

そして、魅力の2つ目としては、社員方が働きやすい環境が整えられていることです。具体的には、年間休日数や有休の日数が年々増加しています。その背景にはシステムの導入や、こだわらなくてよいところの省略化があります。このことにより、商品の質を下げずに、社員方の負担を減らすということが実現できています。

会社名株式会社カノー
事業内容食品を中心としたスーパーマーケットのチェーン
URLhttps://www.kk-kano.co.jp/
所在地〒538-0035 大阪市鶴見区浜5-6-29
資本金1,000万円
設立昭和42年6月
従業員数社員:750名、パート・アルバイト:3,000名