木徳神糧株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

精米の製造販売などを行う米穀事業をメインに、飼料事業、コメ加工食品事業、業界2位の実績を誇る会社。「食」を支え、日本米の素晴らしさを世界に向けて発信する、世界を相手に戦っている企業!

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180082
嘉悦大学 経営経済学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年7月 訪問】

「どう戦っていくか」

本日は木徳神糧株式会社管理部門総務室の大里様にインタビューさせていただきました。木徳神糧様では、精米の製造販売などを行う米穀事業をメインに、飼料事業、コメ加工食品事業なども行っています。米穀事業では、農協などから仕入れたお米を全国にある六つの工場で精米し卸しており、業界2位の実績を誇る企業様です。

入社後は約3年ごとにジョブローテーションを行い、様々な部署を経験することができます。最初の3か月で各部署での研修を終えて、7月よりOJT研修が始まるそうです。メンター制度があり、先輩社員がついてくださるので安心だと思いました。社員の皆様は真面目な方が多いそうで、社員数が400名程度のためアットホームな社風だと伺いました。

木徳神糧様では海外でも日本米を販売されていますが、海外には各国の食文化がすでにあるため、日本米を食べるという異文化に置き換えていくことが大変だそうです。高品質な日本米の価値をどのように理解してもらうか、また理解を得てからも日本米は他の国のお米よりも価格が高いため実際に買ってもらうまでも戦略が必要です。コメというと日本国内での事業を想像しがちですが、世界を相手に戦っている企業様であり、とても興味深い事業だと感じました。卸の流れなども詳しくご説明してくださり、とても勉強になりました。


学センインターンNo.180050
拓殖大学 商学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年7月 訪問】

「日本のお米を世界へ」

木徳神糧様では、様々な産地から仕入れたお米を販売する米穀事業、輸入した牧草等粗飼料の販売を行う飼料事業、日本米やベトナムで生産したお米を東南アジア各国、アメリカなどに輸出する海外事業、腎臓疾患の方向けのタンパク質調整米などの販売を行うコメ加工食品事業を展開しています。中でも、米穀事業は売上げの約8割を占め、業界内で2位を誇っています。

創業から138年という長い歴史を持ち、取引先との繋がりが非常に強いことが強みとして挙げられます。卸先には大手小売りチェーンや牛丼チェーンがあるため、誰しも木徳神糧様が扱っているお米を口にしたことがあるはずです。実は身近なところで、活躍されている企業様だということがわかりました。

近年、和食がユネスコ無形文化遺産に登録されたことから日本米にも注目が集まり、海外にも広まりやすいと思っていましたが、実際には、日本米は品質が良すぎる分高価格になってしまい、簡単には取引が成立しないそうです。文化が異なる国との取引を行う難しさを感じました。このような現状も踏まえ、今後は日本でのシェアを維持しつつ、海外事業へも力を入れ、日本米の美味しさを広めていくとおっしゃっていました。

木徳神糧様では、私たちの「食」を支え、日本米の素晴らしさを世界に向けて発信することができます。日本に限らず世界の食を支える存在として活躍できる企業様だと感じました。

会社名 木徳神糧株式会社
事業内容 米穀事業、飼料事業、海外事業、コメ加工食品事業
URL http://www.kitoku-shinryo.co.jp/
所在地 東京都中央区銀座7-2-22 同和ビル2階
資本金 5億2,950万円
設立 1882(明治15)年
従業員数 連結 382名 単独 268名

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!