北野建設株式会社 × ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセテンスを表示します。

公共施設や美術館、オフィスビルや社寺建築など様々な建物に加え、インフラ整備なども手掛ける地域密着型の企業。社内は少数精鋭の体制で成果主義を導入しており、若いうちからチャンスを得ることができる。業務の社会貢献性だけでなく、自ら積極的に挑戦しキャリアを積むことができる環境も魅力。

ビジコミ一覧


2018年10月 訪問
成城大学 経済学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ
#女性活躍#チームで働く

「知って欲しい魅力がたくさん」

本日は北野建設の吉村様にお話を伺いました。北野建設様は公共施設や美術館、オフィスビルや社寺建築など様々な建物に加え、インフラ整備なども手掛ける企業様です。長野県で設立され、地域密着型の経営が特徴であり、ウインタースポーツの発展にも貢献されています。50年ほど前から海外事業も積極的に行い、南太平洋の発展途上国、特にソロモン諸島をメインに事業展開しています。

北野建設様は新人の教育に力を入れており、キャリアアップのスピードが速く40代で役員に就任される方も多くいるそうです。年功序列制ではなく、やる気のある人はどんどんキャリアアップができるような若手も活躍できる体制が整えられており、前向きに挑戦する姿勢を応援する社風に惹かれました。全体でみると女性の割合は15%ほどですが、産休育休制度や復帰後の働き方への配慮もあり、ワークライフバランスのとれた働き方が可能です。

吉村様は、ずっとその場所に残りたくさんの方に利用してもらえるものを作れることの喜びはとても大きく、やりがいがあるとおっしゃっていました。大変そうなイメージだった建設業界ですが、お話を伺い、社会貢献性ややりがいなど今まで知らなかった魅力をたくさん知ることができました。冬には事務系のインターンシップも開催されるので、皆さんぜひ足を運んでみてください。

2018年10月 訪問
早稲田大学 政治経済学部 4年(女性)
気になるビジコミ#タグ
#成長できる#若手活躍

「誰でも活躍するチャンスがある」

お話の中で社会貢献というキーワードが印象的でした。北野建設様では50年前から海外事業を展開されており、ソロモン諸島を中心にインフラ整備やホテル事業による雇用創出などを通して地域の発展に貢献しているそうです。さらに設立の地である長野県への地域貢献もとても大切にしており、ウィンタースポーツの選手育成の支援など長野県の振興にも力を入れています。

社内は少数精鋭の体制で成果主義を導入しており、若いうちからチャンスを得ることができます。実際に役職に就く社員も若くなってきているそうです。建設業という安定した業界の中で、実力をつけてキャリアアップを目指せる企業様です。建設業界は文系や女性は活躍しにくく、長労働時間が当たり前といったイメージを持つ人も多いかもしれませんが、そんなことはありません。文系でも営業や管理部門で活躍されている方が多くいらっしゃいます。さらに女性も働きやすい環境整備も重視しており、近年は技術職の女性採用も増えているそうです。内勤ではそれほど残業も多くなく、現在は現場で働く人の労働時間短縮にも積極的に取り組んでいると伺いました。偏ったイメージを持っていましたが、文理・男女関係なく活躍することができることを知り、新たな魅力を発見した訪問となりました。社会貢献性だけでなく、自ら積極的に挑戦しキャリアを積むことができる環境も魅力の企業様です。

会社名 北野建設株式会社
事業内容 建設業
URL http://www.kitano.co.jp/
所在地 長野県長野市県町524
資本金 91億1649万円
設立 昭和21(1946)年8月
従業員数 525名(平成30年3月末)

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!