株式会社木村工業× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

株式会社木村工業様は、公共工事を中心に生活基盤のライフラインを守る土木建設業をされています。 道路舗装・公園管理・警備業などの施工管理等を行われています。 企業様の魅力は、社員の方による充実したサポートです。 仕事のミスマッチをなくす説明の際には仕事の良いところも大変なところも伝え、現場見学の後には、CAD を使った設計などの現場の実務を行うインターンを用意しています。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.200146
シェフィールド大学 心理学部1年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 訪問】

「やりがい・社会貢献度・職場の風通しも抜群の建設業」

本日お伺いした株式会社木村工業様は、東京都大田区に本社を構え、公共工事を中心に生活基盤のライフラインを守る土木建設業をされています。上下水道施設や、道路舗装・公園管理・警備業などの施工管理等を行われています。特に、水道事業に力を入れられ、都民の方に水道水が毎日当たり前に行き届くよう、安全・安心・快適を支える縁の下の力持ちとして活動されています。

今回のインタビューの中で、こちらの魅力だと感じたところは、職場の風通しの良さと、自分で考え、成長を促すプランです。上司の考えや言われたことに対し、ただ盲目的に従い流されるのではなく、一人ひとりが会社の一員として自分で考えるという、トップダウンではなくボトムアップの姿勢をとられています。また同時に、社員の方全員が共通認識を持つために、面談やミーティングといった互いの考えを理解し、共有するための場を設けられているところが、素晴らしいと感じました。そして、個人・チームとしての意識向上を図るために、半年ごとに個人・部門それぞれの目標を設定する「チャレンジシート」という取り組みなど、良い職場の雰囲気を作るために努力されていることに感動しました。

最後に、こちらでは社員の方を採用される際に、人となりを見るように心がけているとおっしゃっていました。まず見学会を開き、その後に面接を行うという形をとられ、入社前と後でのイメージのギャップをなくし、かつ、会社をよく知ってもらえるように心がけていらっしゃいます。真摯にそして、自発的に仕事に取り組みたいと思っている方に、魅力的な、落ち着いた雰囲気を持つ、良い企業様だと感じました。


学センインターンNo.201063
京都大学 文学部2年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 訪問】

「実践的なインターンをはじめとする、充実した手厚いサポート」

本日は、株式会社木村工業様にお話を伺いました。こちらの企業様は、生活になくてはならない公共の水道管の取り替え工事を中心に、生活の基盤となるライフラインを守る事業を行っています。こちらでは、現場監督業務だけでなく、施工も行っており、認定職業訓練校として、工事に関する資格を取得することができます。仕事に真摯に取り組む誠実な方が多く、落ち着いた雰囲気のある職場です。

企業様の魅力は、社員の方による充実したサポートです。仕事のミスマッチをなくすため、説明の際には仕事の良いところも大変なところも伝え、現場見学の後には、CADを使った設計などの現場の実務を行うインターンを用意しています。また、経営理念から部門や個人の半年後の目標を定め、上司の方が部下の目標を把握し、アドバイスやサポートをする体制が整っています。インターンや1年間に及ぶ週1回の研修や、その後の期間を通して、社員の方同士の交流の中で、それぞれの社員の方が考え、自己成長を促すようなサポートをしています。 人々の生活が向上するにつれ、人が住む都市も成長し、生活する上で、なくてはならない役割を担う建築業は発展すると思います。建築業界の中でも、公共性の高い事業に携わりたい方や、本格的な実務について知りたい方に、企業様の見学やインターンに是非、参加していただきたいです。

会社名株式会社木村工業
事業内容公共工事を中心に生活の基盤となるライフラインを守る事業
URLhttp://kimura-kougyou.com/
所在地〒143-0027 東京都大田区中馬込三丁目8番3号
資本金4,000万円
設立1969年7月15日
従業員数63名(2017年4月現在)