協立情報通信株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

社会の基礎を支える重要な社会インフラを手掛けている、IT開発サービス 、IT支援サービス 、ITコンサルティング を行なっている企業。オリンピックに向けてまた新たなシステムが開発。常に勉強をし続け新しいものに取り組もうという気持ちが大切。

ビジコミ一覧


【動画ビジコミ 2020年12月 訪問】

学センインターンNo.201232
同志社大学 社会学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年12月 インタビュー】

「情報通信を支える企業の魅力」

本日は、協立情報通信株式会社のご担当者様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、起業された頃は、構内交換機の販売・施工をしていました。現在は、経営情報ソリューションサービスのワンストップでの提供に加え、モバイル事業として、ドコモショップを東京と埼玉で6店舗運営しています。今後は、AIを使って事務作業を行う「RPA」というテクノロジーに力を入れていくそうです。

最も印象に残ったお話は、女性社員の割合の多さです。全社員約250名のうちの約4割に当たる100名が女性社員です。この数値は他社に比べると、非常に多くなっています。女性社員のうち6割の方が結婚されていることに加え、時短勤務をされている女性の方は約4割と、結婚や出産後もワークライフバランスを考えて働ける企業様です。

近年、女性の働き方が注目されていますが、こちらの企業様には、女性が長く働ける環境が整っていると感じました。お話を伺って、とても魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.200285
専修大学 経済学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年12月 インタビュー】

「女性社員の割合が多いIT企業」

本日は、協立情報通信株式会社のご担当者様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、起業された頃は、構内交換機の販売・施工をしていました。現在は、経営情報ソリューションサービスのワンストップでの提供に加え、モバイル事業として、ドコモショップを東京と埼玉で6店舗運営しています。今後は、AIを使って事務作業を行う「RPA」というテクノロジーを活用したソリューションなどにも力を入れていくそうです。

最も印象に残ったお話は、女性社員の割合の多さです。全社員約250名のうちの約4割に当たる100名が女性社員です。この数値は他社に比べると、非常に多くなっています。女性社員のうち6割の方が結婚されていることに加え、時短勤務をされている女性の方は約4割と、結婚や出産後もワークライフバランスを考えて働ける企業様です。
近年、女性の働き方が注目されていますが、こちらの企業様には、女性が長く働ける環境が整っていると感じました。お話を伺って、とても魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.201010
神戸大学 経済学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年12月 インタビュー】

「日本を代表するIT企業」

本日は、協立情報通信株式会社様にインタビューをさせていただきました。
こちらの企業様は、ソリューション事業とモバイル事業を展開することで、企業や顧客の課題を解決しています。

インタビューを通して最も印象に残っていることは、こちらの企業様の競争優位性です。こちらの企業様では、営業からメンテナンス、運用のサポート、利活用の教育まで、ハードウェア及びソフトウェアに関するサービスをワンストップで提供しています。同業他社で、営業のみを行う企業は多いそうですが、運用のサポートまでを行っている企業となると、少ないそうです。また、電話やパソコン、基幹業務ソフトウェア、モバイルなどを、トータルで扱っている企業も非常に少ないそうです。

ソリューション事業とモバイル事業の両軸で、他企業との差別化を図っている企業様です。工夫して市場へ参入されていると感じ、今後さらに売上が増加していくと思いました。
インタビューでは、とても多くの質問に答えていただくことができました。こちらの企業様をぜひ見ていただきたいと思いました。

【動画ビジコミ 2020年11月 訪問】

学センインターンNo.180160
大東文化大学 外国語学部 2年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年11月 インタビュー】

「成長できる環境」

本日は、協立情報通信株式会社様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、ドコモショップ運営などのモバイル事業やお客様である企業や官公庁が抱えている課題解決のためのソリューション事業を行っています。ソリューションの一つである情報通信ソリューション事業では、通信インフラやPC-LANなどの情報インフラの構築・保守・運用サービスをしています。

こちらの企業様の特徴として、ワンストップサービスがあります。そのため、最初から最後まで、一貫してお客様のサポートができる強みがあります。

新卒でソリューション事業に配属された場合でも、いきなり事業に携わるのではなく、1~2年目は業務を行いながらノウハウを身につけていきます。そして、3年目くらいから本格的に事業に携わります。文系でも学ぶ意欲があれば、問題なく活躍できると仰っていました。
採用面接では、コミュニケーション力や笑顔を見ているそうです。お客様と接する上で、コミュニケーション力や笑顔がとても大切になるからだと仰っていました。この2つは、どのような仕事に就いても大切なことだと思いました。

こちらでは女性社員も多く、女性にとっても働きやすい環境があります。育児休暇後の復職率が高い点も、こちらの企業様の魅力です。また、社員同士で勉強会を開催するなど、成長できる職場環境があると思いました。
お話を伺って、とても魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.200129
中央大学 経済学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年11月 インタビュー】

「勉強熱心な企業」

本日は、ソリューション事業を手掛けている、協立情報通信株式会社の室井様にお話を伺いました。
ソリューション事業とは、簡潔に言えば顧客が潜在的に抱えている課題の解決策を提案する事業のことです。こちらの企業様のメインの事業になります。

本日、お話を伺い、その中で印象的だったことが2つあります。
まず、1つ目は配属の制度についてです。多くの企業では、初めに営業職に配属されることが一般的であるそうですが、こちらの企業様では、いきなり営業に配属されることはないそうです。まずはアフターサービス、それからヒアリングのノウハウを聞き出す経験をしてから、営業に配属されると仰っていました。その点、最初に知識を吸収できる部署へ、その次に営業の担当へ配属することになるため、自信を持った提案ができると考えられ、とても魅力的に感じました。

2つ目に、印象的であると感じたことは、社内で行われる勉強会についてです。勉強会は会社におけるチーム内やチーム同士、それからメーカーを招いて行われるそうなのですが、特に印象的だったことが後者の勉強会の内容でした。
商品の入れ替えによって、使わなくなった物を使用して、研究を行うことがあるそうです。お話を伺い、とても勉強熱心であり、その真面目さに心を打たれました。そして、現に他の会社の方からも「ここの社員さんはすごく真面目ですね」とよく感心されるそうです。
全体として、知識の習得に力を入れており、それが仕事の質とサービスの質に直結している素敵な企業様だと感じました。

学センインターンNo.200166
明治大学 文学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年11月 インタビュー】

「ワンストップで商品を提供」

本日は、主に中堅・中小企業に経営活動の促進として、ソフトウェアやシステム・ハードウェアなどの提供を行い、課題解決の手助けを事業としている、協立情報通信株式会社にお話を伺いました。

様々なお話を伺った中で、特に印象に残ったことは、システム・ハードウェアまたその中で活用していく基幹業務ソフトウェアの販売から、その後の構築、運用のサポート、教育といったアフターサービスまでも手厚く行う、ワンストップというやり方で商品を提供している点です。
このワンストップという方式は、数多く存在する競合他社との差別化にもつながっており、加えて顧客との信頼関係が強固なものとなり、既存の顧客からの紹介で新規顧客を獲得できるといった、様々なメリットがあります。この信頼関係を構築することも大切ですが、勉強会を行っており、お客様に商品を提供するだけでなく、自分が知識をつけていなければならず、働く上でコミュニケーション能力と積極的に学ぶ姿勢が求められると仰っていました。

働きながら、新しいことを学びたい方にとって、魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.200136
横浜国立大学 経済学部2年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年10月 インタビュー】

「課題解決のその先へ」

本日は、協立情報通信株式会社様にお話を伺いしました。
こちらの企業様は、情報通信電子機器(ハードウェア)や基幹業務ソフトウェアなどを顧客に紹介することで、課題解決をサポートする事業をされています。

世の中には、最新の電子機器や情報を用いて解決できる課題がたくさんあります。こちらの企業様は、パートナー企業(NECやdocomo等)と協力して、多くの顧客の悩みを解決しています。パートナー企業との柔軟な連携があるため、顧客の要望を取り入れた柔軟な対応ができるほか、アフターサポートまで一貫して行っている点において、他の同じ業種の企業よりも、お客様のことを考えて仕事ができるという強みがあります。

こちらの企業では、コミュニケ―ションが得意な方が活躍されています。一番大事なのは、顧客との信頼関係であるため、人と接するのが好きな方やコミュニケーション能力に自信がある方にとって、とても良いと感じました。そのような方が集まっているため、社内はとても和やかでアットホームな雰囲気があるそうです。他の企業に比べ女性の割合が多く、産休や育休も取りやすいため、女性の方にとっても良い環境だと感じました。
お話の最中、「学ぶ」という言葉をよく耳にしました。現状に満足せず、常に学ぶ姿勢を持った方が多い、素敵な企業様であると感じました。

学センインターンNo.201049
関西大学 法学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年10月 インタビュー】

「最初から最後までサポートする」

本日は、協立情報通信株式会社様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、中堅・中小企業のIT関連の課題を解決する、情報ソリューションを提供しています。ワンストップで、最初から最後までをサポートするということが、他企業との差別化のポイントになると感じました。

お話を伺って一番心に残ったのは、お客様への対応についてです。IT分野は専門用語が多くあるのに対して、お客様は専門知識に乏しい場合も多々あると思うので、いつもどのような対応をとっているのか伺ってみると、「まず相手の立場になり、自分が初心者だったころを思い出す」と仰っていました。ただ教えるだけでは抜けていってしまったり、すべてを理解できていない状態で先に進んでしまうことになりかねないので、この二つはとても大切だと感じました。

人に教えたい人、ITに携わりたい人にとって、魅力的な企業様です。

学センインターンNo.180230
早稲田大学 教育学部 2年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年10月 インタビュー】

「学び続ける姿勢を大切に」

本日は、協立情報通信株式会社様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、主に中堅・中小企業や官公庁・学校向けに、情報・通信サービスやシステムを提供する事業を行っています。お客様が抱える課題を、情報・通信サービスやシステムを提供することで解決するという事業です。

サービスやシステムを導入するだけにとどまらず、お客様が使いこなせるように、運用のサポートまで行う手厚さが、一番の強みであるそうです。また、大手メーカーとパートナーシップを結んでいるため、提供できるサービスの幅広さも大きな強みです。IT系の企業様でありながら、女性社員の方の割合が約4割と高く、産休・育休からの復職率も高いそうで、女性の働きやすい環境にも魅力を感じました。

今回のお話で最も印象的だったのが、「常に学び続ける」ということを企業様全体で大切にされていることです。お客様に、より良いサービスを提供するためにも、常に学び続ける姿勢を忘れないという姿勢が、とても素敵な企業様だと感じました。

学センインターンNo.180009
中央大学 法学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年7月 訪問】

「お客様を全力サポート!」

協立情報通信様は、もともとは電話交換機の販売・施工からスタートした企業様です。その後パソコンとサーバーを取り扱うようになり、現在のような情報と通信に関するソリューション事業へと拡大されました。ITによるソリューション提供を行う会社は世の中に必要とされており、同業他社がたくさんある中で、協立情報通信様ならではの魅力は大きく2点あると感じました。まず1点目はワンストップソリューションで販売から保守、運用のサポートまでを全部行うことです。顧客からの要望に対し自社内で様々な提案ができるため、特に顧客層として多い中小企業などにとっては非常に頼りになる存在であると感じました。

2点目は客先常駐がないということです。これは働き方に関することなのですが、就活生からもあまり場所を移らずに仕事をしたいという声もよく聞きます。協立情報通信様では技術職の方々が自社で仕事を行えるので、自分の思い描いたオフィスワークができるだけでなく、先輩がすぐそばにいるということも安心だと思いました。

決まった商材ではなく課題を見つけて解決をするという仕事はお客様からいただく感謝の言葉など、多くのやりがいに溢れていると思います。自ら学びを深めることでさらにお客様にお応えすることができるなど、誰にも負けないサポート役として成長できる企業様です。


学センインターンNo.180125
國學院大學 経済学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年7月 訪問】

「学びを止めずに」

本日は協立情報通信株式会社管理本部の室井様にお話を伺いました。協立情報通信様は情報通信業界に属し、ソフト等の販売だけではなく、メンテナンスから運用のサポート、教育まで行なっています。さらに情報化を必要としている中小企業などに対し、利活用による価値提案を行うコンサル業務も行なっています。

社員には様々な知識を身につけてほしいという思いから、今後は3〜5年で部署を変えるジョブローテーションも取り入れていくそうです。新卒として入社後はまず技術者として働きますが、技術者はシステムエンジニアと導入支援を行うコンサルタントに分かれており、自社のサービスやお客様のことについて学びながら次のステップに進んでいきます。

求めている人材は学ぶという意識を常に持っている人、しっかりとコミュニケーションを取れる人です。お客様の課題解決に関わっていくためには、今ある知識に満足せず常に学ぶ意識を持ち続け、新たな知識を吸収したり、相手のニーズを引き出すコミュニケーション能力が必要不可欠であることがわかりました。学びを止めないことで新たな自分に出会える企業様です。

会社名協立情報通信株式会社
事業内容ソリューション事業、モバイル事業
URLhttp://www.kccnet.co.jp/company/about/profile.html
所在地東京都港区浜松町一丁目9-10 DaiwaA浜松町ビル
資本金203,375,000円
設立1965年6月(昭和40年)
従業員数245名(正社員208名、その他37名)
http://www.kccnet.co.jp/company/recruit/message.html