公益社団法人関西経済連合会× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

関西の企業と協力し、関西を発展させるという目的を持って活躍している。 インフラ事業や観光インバウンドなど、様々な事業に取り組んでいる法人。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.181067
関西大学 経済学科3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年12月 訪問】

「コツコツと努力」

本日は公益法人関西経済連合会様にお話を伺いました。名前だけですと、国の機関というイメージがありますが、民間の連合会様です。主に、関西の企業と協力し、関西を発展させるという目的をも持って活躍されています。インフラ事業や観光インバウンドなど、様々な事業に取り組み、提言などの発信を行います。

政府が打ち出した政策に対し、企業ごとに柔軟に対応できるように提言する、またグローバル化を進める際にどのように進めていくかを提案することも行っていて、様々な事業に携わっています。私もそのようなインフラやディベロップメントに興味があり、お話を伺ううちに、連合会様への理解が深まり、私が何がしたいかにも気付きました。

自分の携わった事業が形になることがやりがいだと仰っており、私もそのようなやりがいを求めて仕事をしたいと思いました。

直ぐに結果が出るわけではありませんが、将来に向けてコツコツと頑張ることができ、企業のサポートをすることもできる点が、とても面白いと感じました。


学センインターンNo.181029
関西大学 経済学部4年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年12月 訪問】

「関西のコンサルタント」

本日は公益法人関西経済連合会のご担当者様にインタビューさせて頂きました。こちらの連合会様は、関西をより良くするために、インフラ・地方創生・政策提言・観光事業などを主に行っております。連合会からの価値提供だけではなく、会員企業約1300社と協力しながら価値提供をしたり、企業のサポートも行なっています。他の地域の経済連合会に比べて、会員数が圧倒的に多いので、その分活動の幅と影響力も大きいです。それと付随して、マクロ的な視点で関西の課題を解決しているため、広い領域で活躍しています。

社会にとって大きな貢献をすることもできるので、とてもやりがいのある業務であると感じました。具体的には、2025年に開催される大阪・関西万博でも活躍されているそうです。万博に関する情報の展開、連合会の各事業を通じて万博に大きく貢献する取り組みを進めているというお話を聞き、万博の成功になくてはならない存在だと感じました。

長期的な、大きな目標に向けて活躍することができ、関西の発展に貢献することができる点がとても魅力的だと思いました。

会社名公益社団法人関西経済連合会
事業内容経済問題の調査研究、政府 その他関係機関への建議、地域振興・産業振興に係る プロジェクト推進
URLhttp://www.kankeiren.or.jp/
所在地大阪市北区中之島6丁目2-27(中之島センタービル30階)
資本金公益社団法人のため、資本金はありません.。
設立1946年10月
従業員数93名