神奈川トヨタ商事株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

本日は、神奈川トヨタ商事株式会社様にお話を伺いました。 こちらの企業様の社風として「風通しが良い」ことが挙げられます。 また、残業がほとんどなく、有休も取得できるため、働きやすい環境があります。 最近では、資格取得支援や書籍購入支援に力を入れるなど、福利厚生面でも強化を図られています。 採用では、コミュニケーション力に長けた人物であることが条件の1つです。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.201065
関西大学 法学部4年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年10月 インタビュー】

「リース事業は信頼がポイント」

本日は、神奈川トヨタ商事株式会社様にお話を伺いました。 こちらの企業様は、自動車や重機から、PCなどの情報通信機器まで取り扱う総合リース事業、ボートの販売・リースなどを行うマリン事業、アフラックの代理店として、生命保険・損害保険を扱う総合保険事業など、幅広く事業を展開されています。

こちらの企業様の社風として「風通しが良い」ことが挙げられます。役員含め、社長以外の社員全員が同じフロアで働いているため、社員間の距離が非常に近いそうです。

また、残業がほとんどなく、有休も取得できるため、働きやすい環境があります。最近では、資格取得支援や書籍購入支援に力を入れるなど、福利厚生面でも強化を図られています。

また、リース事業についてのお話の中で、「リースとは、言わば信用でお金を貸しているのと同じであるため、相手が信用に足るかどうかの判断を慎重に行う必要がある」と仰っていたことが印象的でした。

採用では、コミュニケーション力に長けた人物であることが条件の1つです。また、選考段階で希望すれば、先輩社員と話す機会も設けていただけるため、気になることについて聞くことができます。 ボートなど、様々な商材を扱ってみたい方は、是非一度、企業様のHPなどをご覧になってください。


学センインターンNo.200130
二松学舎大学 国際政治経済学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年10月 インタビュー】

「ボートリースを強みにしているリース会社」

本日は、神奈川トヨタ商事株式会社様にインタビューさせていただきました。こちらは、1955年に設立し、現在までの65年間続いている企業様です。

こちらの企業様は、総合リース・マリン・総合保険などの事業を展開しています。その中でも、ボートリースを強みにしているという大きな特徴があります。お客様は、法人や運送業などがメインです。ボートは数百万円から数億円までと、とても高額な商材のため、お互いの信頼関係が重要です。

社内では、管理部の方や、役員の方も同じフロアで働いており、話しかけやすい雰囲気です。社員さん同士の中の良さは働く上でとても大切だとおもうので魅力的に感じました。

採用において求めている人材は、元気がある方、コミュニケーション能力がある方、人見知りしない方です。 リース事業は景気に左右されません。また、コロナウイルスの影響も受けませんでした。安定している企業を探している方に、ぜひ見ていただきたい企業様です。

会社名神奈川トヨタ商事株式会社
事業内容1.総合リース事業 2.マリン事業 3.生命保険(アフラック)募集代理店 4.損害保険代理店 5.セディナオートローン取扱店
URLhttps://kanagawatoyota-s.co.jp/cgi-bin/app.cgi?p=index
所在地横浜市神奈川区浦島丘3番地30  
資本金3,000万円
設立1955年11月1日
従業員数35名(2018年4月1日現在)
https://kanagawatoyota-s.co.jp/saiyo/saiyo.html