株式会社ジェイアール東海エージェンシー× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

JR東海等の宣伝業務を担う、JR東海グループのハウスエージェンシーで、東海道新幹線やJR東海在来線に関する交通広告の開発や、交通広告の枠の販売を行っている。通勤圏内の拡大など都市構造が変化することに注目し、新たな事業を展開現状に満足せずその先を見据える、将来性のある企業様。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180107
早稲田大学 教育学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

「安定した強み」

株式会社ジェイアール東海エージェンシー総務部の今尾様にお話を伺いました。事業内容は広告事業と東海道新幹線やJR東海の在来線に関する広告の開発と広告枠の販売です。JR東海に関する交通広告枠全てを管理しており、安定した収入が見込めることが強みであるとおっしゃっていました。

私が一番印象的であった点は研修の多さです。内定後に月1回広告キャンペーンに触れられるような研修を経たのち、入社後も1ヶ月研修と現場でのOJTがあります。その他に階層別にも研修があるそうです。さらに、新しい広告制作に関する研修など、任意で受けられる様々な研修があると伺い、常に自己成長を意識できる職場環境に惹かれました。ここまで多くの研修が整っている理由は、広告を作るのも売るのも人であるため、大元である“人”に多く投資しているからだそうです。本質を捉えた魅力的な企業様であると感じました。

今尾様から就活生に対して「様々な企業の方々に会え、かつ話を聞けるのは就活生の期間だけなので積極的に足を運んで欲しい」とのお言葉をいただきました。本日今尾様とお会いし、ジェイアール東海エージェンシー様の魅力により触れることができました。


学センインターンNo.180142
津田塾大学 学芸学部3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

「将来性No.1ハウスエージェンシー」

本日は、株式会社ジェイアール東海エージェンシー様に訪問させていただきました。こちらの企業様は、JR東海の宣伝業務等を担う、 JR東海グループのハウスエージェンシーです。東海道新幹線やJR東海在来線に関する交通広告の開発や、その交通広告の枠の販売を行っています。例えば、「そうだ 京都、行こう」や「うまし うるわし 奈良」など、誰もが聞いたことのあるキャンペーンを長年手掛けていらっしゃいます。

数ある広告会社の中、こちらの企業様の強みは、経営資源が東海道新幹線の交通広告である点です。“日本の大動脈”とも呼ばれる東海道新幹線は不変であり、多くのお客様が利用しています。この唯一無二の強みを最大限生かした事業内容はとても魅力的でした。

今回のインタビューで特に印象的だったのは、明確な今後のビジョンです。2027年、JR東海はリニア中央新幹線の開業を予定しています。その開通によって、通勤圏内の拡大など都市構造が変化することに注目し、新たな事業を展開していこうとされています。現状に満足せずその先を見据える、将来性のある企業様だと感じました。

会社名 株式会社ジェイアール東海エージェンシー
事業内容 交通広告・広告代理店
URL https://www.jrta.co.jp/
所在地 東京都港区港南2-1-95 JR東海品川ビルB棟7F
資本金 6,120万円
設立 1990年10月1日
従業員数 258名(2019年4月1日現在)

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!