日本ニュートリション株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

こちらの企業様は現在、飼料添加物の国内販売などを行っています。私自身、飼料市場の規模感を初めて知ったのですが、日本における米の年間消費量が750万tであるのに対して、飼料の年間消費量は2300万tだそうです。想像よりも遥かに私たちの生活に影響を与えている業界であることが分かりました。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180229
青山学院大学 教育人間科学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年8月 訪問】

「より良い物を日本中、そして世界に」

本日は、日本ニュートリション株式会社様にお話を伺いました。こちらの企業様は現在、飼料添加物の国内販売などを行っています。私自身、飼料市場の規模感を初めて知ったのですが、日本における米の年間消費量が750万tであるのに対して、飼料の年間消費量は2300万tだそうです。想像よりも遥かに私たちの生活に影響を与えている業界であることが分かりました。こちらの企業様は飼料に混ぜる添加物を製造していますが、顧客のニーズに地道に応え続けたことが、現在の右肩上がりの業績につながっているようです。

また、新卒採用において求めている人物像として、「新しい物事に対してアグレッシブにチャレンジできる人」「お客様のために努力のできる人」を挙げていました。今後、海外事業の展開も視野に入れているようで、「海外での仕事に興味を持っている人」も大歓迎だそうです。

今回お話を伺ったご担当者様はとても明るい方で、クイズなどを用いて、分かりやすく丁寧にお話をしてくださいました。


学センインターンNo.200130
二松学舎大学 国際政治経済学部3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年8月 訪問】

「畜産技術の進展、発展を支えている飼料メーカー」

本日は、畜産動物飼料添加物の製造・販売を行っている、日本ニュートリション株式会社様にインタビューさせて頂きました。

こちらの企業様は大きく分けて、飼料プレミックス、混合飼料製造、各種飼料添加物、混合飼料、飼料原料の輸入・販売を行っています。

2007年に設立され、現在までの13年間、売上高が右肩上がりの企業様です。米の消費量が750万トンに対し飼料は2300万トン消費されており、飼料メーカーの中での企業様のシェアは35%とトップを誇っています。お客様のニーズに臨機応変に対応し、より効果が上がるような技術、商品開発を行っていることが、高いシェアの秘訣だと感じました。

今後は、経営理念にもあるように海外進出を目指しています。現地に技術を導入し、海外での製造・販売を考えているため、海外へ行くことに抵抗がない方を新卒採用で求めています。他にも、専門的な知識が身についている方で、事務職、財務職、経理職以外の営業、製造などでは農学系、畜産系、水産系を専門的に学んでいる学生が入社しているそうです。

お話を伺って、畜産業を身近に感じることができました。畜産に興味がある人もそうでない人も覗いて欲しい企業様です。

会社名日本ニュートリション株式会社
事業内容飼料プレミックス・混合飼料等の製造及び各種飼料添加物・混合飼料・飼料原料の輸入・販売
URLhttps://www.jnc.co.jp/
所在地〒107-0062 東京都港区南青山一丁目1番1号 新青山ビル西館22階
資本金1億2,500万円
設立2007年12月25日
従業員数