丹波ささやま農業協同組合× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

こちらの魅力は、人間関係の良さです。わからないことを聞きやすい環境があることから、部署異動により、全く新しい仕事に携わることになったとしても、業務に慣れることができるとのことです。また、人間関係が良いことが、平均勤続年数が15年以上となっている一つの理由といえます。 また、今年の夏にインターンシップ開催を予定しており、内容としては、農業体験や金融店舗の視察、グループディスカッションなどで、実践的なものとなっています。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180123
立教大学 文学部3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年8月 訪問】

「地域の人々を支える」

本日は、丹波ささやま農業協同組合様にインタビューさせて頂きました。こちらは、兵庫県にて地域の豊かな暮らしと元気なふるさとづくりに取り組んでいます。農業、金融、人や家や車の保険、福祉や葬祭など人々の生活にまつわる事業を幅広く展開しています。この中でも特に、営農部門で若手農業者を増やすことや、特産品を知ってもらえるようPRすることに力を入れているそうです。若手を増やすための施策としては、農業について教えるスクールを開講し、特産品の周知においては、海外にも販売する機会を設けているそうです。

こちらの魅力は、人間関係の良さです。わからないことを聞きやすい環境があることから、部署異動により、全く新しい仕事に携わることになったとしても、業務に慣れることができるとのことです。また、人間関係が良いことが、平均勤続年数が15年以上となっている一つの理由といえます。 また、今年の夏にインターンシップ開催を予定しており、内容としては、農業体験や金融店舗の視察、グループディスカッションなどで、実践的なものとなっています。

お話を伺って、ぜひこちらを見ていただきたいと思いました。


学センインターンNo.201065
関西大学 法学部4年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年8月 訪問】

「人との繋がりを大切に」

本日は、丹波ささやま農業協同組合様にお話を伺いました。

こちらでは、営農部門にて特産物や地域農作物を集荷・販売することに加え、金融部門・共済部門にて地域のくらしを豊かにすることに取り組まれています。

魅力を感じたことの一つに「人との繋がり」を大切にし、温かさを感じられる仕事が挙げられます。営業では、チームで達成する喜びを味わえ、窓口では、お客様に真摯に向き合うことで人として感謝される、そんな人との温かな繋がりを感じられることに魅力を感じました。 現在、農業の担い手としての問題に高齢化があり、その改善に対しても積極的に取り組まれています。

農業に興味がある、或いは人との繋がりを大切にして働きたいと考える方は是非一度、こちらを見ていただきたいと思います。

会社名丹波ささやま農業協同組合
事業内容営農、生活のアドバイザーとしての指導や事業、JAバンクとして貯金の受入れや資金の貸付等の信用事業、「ひと・いえ・くるま」の生命と財産を守る共済事業、生産・生活資材の共同購入を行なう購買事業・農畜産物の販売を行なう販売事業、燃料や農機具・自動車を提供する経済事業、地域に貢献する利用事業、介護サービスを行なう高齢者福祉事業や資産管理事業等を実施しています。
URLhttps://www.ja-tanbasasayama.or.jp/
所在地〒669-2212 兵庫県丹波篠山市大沢438-1
資本金21億5,049万円
設立平成14年10月1日
従業員数275人(男159人・女116人)