株式会社アイ・ディ・ケイ× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

業務用映像機器の開発から販売まで一貫した事業を行っています。業務用映像機器とは大学や駅、宣伝など多くのモニターが使われる場所で、各モニターに分配する装置であり、身近なところで使われていることを知り、親近感が湧きました。また、ヨーロッパ、アメリカ、東南アジア等の海外展開にも力を入れており、最新技術を導入しています。社員は、面倒見がとても良いそうで、自分がやりたいと思ったことをすぐに実行できる環境が整っていることにとても魅力を感じました。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180260
東洋大学 ライフデザイン学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年3月 訪問】

個人を尊重する企業

本日は株式会社アイ・ディ・ケイの藤井様、藤倉様にお話を伺いました。こちらの企業様は、業務用映像機器の開発から販売まで一貫した事業を行っています。業務用映像機器とは大学や駅、宣伝など多くのモニターが使われる場所で、各モニターに分配する装置であり、身近なところで使われていることを知り、親近感が湧きました。また、ヨーロッパ、アメリカ、東南アジア等の海外展開にも力を入れており、最新技術を導入しています。私は、業務用映像機器=理系というイメージを持っていましたが、実際には技術、設計、開発は理系出身の方が携わっており、営業には文系の方もいるそうです。そのための研修制度も整っており、女性、文系の方にも良い企業様だと感じました。

お二人に、現在のやりがいを伺ったところ、藤倉様は総務部という立場で頼りにされることをやりがいとされ、藤井様は個人を尊重することから、自分の企画を提案し、実行に移せる企業体制にやりがいを感じていらっしゃいました。
社内の雰囲気もおだやかで、一人ひとりのパーソナリティを尊重する企業様だという印象を受けました。ぜひ、見ていただきたい企業様です。

学センインターンNo.180319
明治大学 農学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年3月 訪問】

映像技術を日常に

本日は、株式会社アイ・ディ・ケイの藤井様と藤倉様にお話を伺いました。

こちらの企業様は、業務用の映像機器や監視映像の機器の開発、製造、販売を行っています。大学の講義で使用するスクリーンや、大きな駅にあるサイネージにもこちらの企業様の技術が使われています。

こちらの企業様は、開発・製造から販売までを一貫して行っており、お客様の生の声を製品に生かし、それを販売できるところが魅力です。また、上司や先輩社員は、面倒見がとても良いそうで、自分がやりたいと思ったことをすぐに実行できる環境が整っていることにとても魅力を感じました。

求めている人材像は自分の考えを持っている方、自分のアイデアを発信できる方だそうです。お話を伺ったお二方は、ご自身の経験を交えながら就活のことについてたくさん話してくださいました。実際に働いている現場を見学させて頂いた際も、丁寧に説明してくださいました。とても親切で面倒見の良い企業様であることを実感出来たインタビューでした。とても魅力的な企業様です。

会社名株式会社アイ・ディ・ケイ
事業内容■業務用映像機器の開発・製造・販売
■監視映像・セキュリティ関連映像システムの開発・製造・販売
■映像先進国からの最先端機器の輸入・検証・販売
■自社製品の海外市場への販売
URLhttp://www.idk.co.jp/
所在地神奈川県大和市中央7-9-1
資本金80,000,000円
設立平成元年10月27日
従業員数130名