株式会社スリーアイ× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

取引先の企業内でシステムを開発する常駐型のソフトウェアの設計・開発を主な業務としています。 社員数が19名と、少数精鋭で業務を行っているそうです。 今回お話を通じて、少数精鋭だからこその魅力がたくさんあると感じました。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180074
早稲田大学 政治経済学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年1月 訪問】

「少人数で大きな価値を」

本日は、株式会社スリーアイのご担当者様にお話を伺いました。こちらの企業様は、取引先の企業内でシステムを開発する常駐型のソフトウェアの設計・開発を主な業務としています。また、社員数が19名と、少数精鋭で業務を行っているそうです。

今回お話を通じて、少数精鋭だからこその魅力がたくさんあると感じました。常駐型のソフトウェア設計・開発をメインに行っている企業は、一般的に帰属意識が低下してしまうデメリットがあるそうですが、こちらの企業様は定期的にイベントを企画して、コミュニケーションをとりやすい環境を整えているとのことでした。月に数回、社員全員で集まる日を設けており、また福利厚生としてイベントを充実させているそうで、大変魅力を感じました。

また、新入社員に対しては、入社後の外部研修を終えたあとも先輩社員が一緒にプロジェクトに参加するなどして、若手の近くでサポートできる体制が整っているとのことでした。この点も少数精鋭だからこその魅力だと思います。 ご担当者様からのお話でも、社員同士のつながりの強さや、一人ひとりが業務に意欲的に取り組んでいる様子が感じられて、とても素敵な企業様でした。


【20120年1月 訪問】

「社員思いの開発環境」

本日は、株式会社スリーアイのご担当者様にお話を伺いました。こちらの企業様は、主にソフトウェアやシステムの設計・開発をしています。開発は、常駐型と自社開発型の2つに分かれているそうです。常駐型というのは、若手社員がベテラン社員の方と取引先の企業へ伺い、チームで開発を行うものだと伺いました。常駐型のメリットとして、優秀なエンジニアの方と業務を行うため、様々な経験が得られ、成長のスピードが速いことが挙げられます。また、自社開発のメリットとしては、開発したシステムが自社の資産になるということが挙げられます。

今回のインタビューで一番私の中で印象に残ったことは、福利厚生が充実している点です。少人数の企業様だからこそ、社員のことを第一に考えられるのだと思いました。

さらに、常駐型の開発では、自社への帰属意識が薄れてしまうというデメリットがありますが、半年に1回社員が企画するイベントや社員旅行があるため、社内のつながりは深いものとなっているそうです。

最後に、プログラミングを楽しみながら働くという雰囲気があり、素晴らしい企業様でしたので、多くの学生に知ってもらいたいと思いました。

会社名 株式会社スリーアイ
事業内容 ソフトウェアの設計・開発、 システムコンサルティング、 システム運用管理支援、 パッケージソフトの開発・販売、 (AI、クラウド(AWS、Azure)、Dynamics CRM)
URL https://i-i-i.jp/
所在地 〒110-0016 東京都台東区台東4-26-8 御徒町台東ビル401
資本金 1,000万円
設立 1984(昭和59)年4月3日
従業員数 19人(2018年03月)

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!