株式会社ホリプロ× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

他の事務所に先駆け最先端の取り組み!誰もが知っている芸能事務所。ジャンルを絞らず、様々なジャンルで活躍されているタレントが多くいるという特徴。マネージャーはタレントをこういう風に売り出したいというゴールを決める、タレントのプロデューサー!そのゴールに近づいていると感じる瞬間はとてもやりがいを感じる!


採用ナビサイトはこちら | マイナビ | | キャリタス | 

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180074
早稲田大学 政治経済学部 2年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年9月 訪問】

色々なエンタメを好きになれる企業

本日は、株式会社ホリプロ様に訪問し、経営企画本部人事部の和田様にお話をお伺しました。ホリプロ様は総合エンターテイメント企業として、エンタメに関わる様々な事業を展開されている企業様です。社内にはマネージメント事業部や映像事業部、公演事業部、スポーツ文化事業部、音楽事業部、ダイレクトコミュニケーション事業部といった多くの事業部が存在しています。

インタビューを通じて、幅広いエンターテイメントに触れることができる点が大変魅力的な企業様だと感じました。ホリプロ様では、新卒採用で入社した場合全員が総合職として採用され、定期的なジョブローテーションはないものの、必要なタイミングで柔軟な部署異動を実施しているとのことでした。個人の適性や希望に応じてエンターテイメントのスペシャリストにも、ゼネラリストにもなることができる点がとても魅力的だと思いました。
インタビューを担当してくださった和田様に、ホリプロ様独自の魅力をお伺いした際も、色々なエンタメをビジネスにしていくチャンスがあるところだとおっしゃっており、幅広いエンターテイメントに触れることができ、入社してからも様々な選択肢がある点が、大変魅力的だと感じました。

最後に今後の展望をお伺いした際、国境を越えて愛されるエンターテイメントを作りたいとおっしゃっており、今後グローバル展開も期待される企業様だと感じました。

学センインターンNo.180155
法政大学 法学部3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年9月 訪問】

エンタメ業界のゼネラリスト

本日、株式会社ホリプロ様の和田様にお話を伺いました。

ホリプロ様の主な事業内容としては、所属タレントのマネジメントだけではなく、映像や舞台の制作やドラマ・CMの音楽の制作といった、エンターテインメントにまつわるあらゆる事業をされています。また、ホリプロ様のの強みとしては、初めに希望した職種だけでなく、その後のキャリアとして色々な選択肢がある為、視野を広げてエンターテインメント業務に携われるという点です。自分の可能性を最大限試すことが出来ることが、とても魅力的だと感じました。

今後の展望としては、日本国内の人口減少が問題となっている中、日本国内だけでなく、世界をターゲットにタレントを売り込んでいくことが目標だとおっしゃっており、グローバルに活躍することが期待できる企業様だと感じました。
最後に、ホリプロ様が求める人材として、細かく人の思いを汲み取ることのできる方や、ジャンル問わず何か一つのことに打ち込んだ経験のある学生を挙げていらっしゃいました。”物”ではなく、”人”を扱う企業様ならではの心遣いや、やりがいを感じることが出来たインタビューでした。

学センインターンNo.180133
早稲田大学 先進理工学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年9月 訪問】

エンタメを通して視野を広げることができる企業

本日はホリプロ様の経営企画本部人事部主任 和田様にインタビューをさせていただきました。

ホリプロ様は芸能タレント等のマネージメント、映像制作、音楽制作、演劇等の公演等のエンターテイメント全般にかかわる事業を展開しています。同業他社に比べて、エンターテイメントに携わる幅広い事業を自社で担当しているため、入社後に自分の働きたい道の選択肢が多い点が魅力の一つです。

求める人物像としては、エンターテイメント業界に興味がある方の他に、何か一つの事に全力で取り組んだことのある人材を求めているとおっしゃっていました。通常採用に加えて”AO日本一採用”という、特定の分野において日本一の成績を収めた人を採用するという特殊な採用方法をとっている点は、非常に個性的で面白いと思いました。

また、入社後の研修も非常に充実しており、他部門の方とも関わることができるため、横の繋がりができる点はもちろん、仕事とプライベートのメリハリがしっかりしており、休憩時間は年齢関係なく、社員の方々で仲良く過ごすことが日常だとおっしゃっており、人間関係も良好な企業様であることがわかりました。

現在はネット市場が急激に成長したことで、インフルエンサーマーケティング事業を行う株式会社ホリプロデジタルエンターテインメントをグループ会社として設立したり、日本の少子化問題を回避すべく、今後は海外への事業拡大も視野に入れているそうで、変化に強く、将来を見据えている素晴らしい企業様だと思いました。

学センインターンNo.180077
学習院大学 法学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年7月 訪問】

人の上に人が成り立つ。

本日は株式会社ホリプロ 人事部の和田様にお話をお伺いしました。

ホリプロ様は、ドラマや映画といったタレントに関する様々な事業を行っている総合エンターテイメント企業様です。現在活躍されているタレントの方々のさらなる発展や、新たなタレントの発掘・育成に取り組まれています。
和田様は新卒で入社し、マネージメント部、宣伝部、人事部と様々なキャリアを歩まれ、マネージメント部では、早いうちから日本を代表する女優の方々のマネージャーを担当されていました。自分の担当するタレントの方が第三者に褒めてもらえた時に、特にやりがいを感じたとおっしゃっていました。

今回のインタツアーで特に魅力を感じた点は、「まごころ」を大切にされている企業様である点です。社員様や所属タレントなど、ホリプロ様に関わっているのは全てが「人」です。人と人との関係においては、お互いの信頼関係がないと成立しない為、特にお互いを理解し、信頼しあうことに重点を置いているそうです。

エンタメ業界の中でも、特に「人」との相互関係を大切にされており、多角的な事業を展開している企業様なので、「人」を通して世界に影響を与えていくことができる、魅力的な企業様だと思いました。

学センインターンNo.180151
早稲田大学 商学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年7月 訪問】

人を自分の想いでプロデュースできる

本日は株式会社ホリプロ様のインタツアーに参加しました。

ホリプロ様は俳優やアーティスト、タレント、映像、舞台などあらゆるエンターテイメントのコンテンツを制作しています。現在地上波で放送中の連続ドラマの制作なども、ホリプロ様が行っているそうです。

今回のインタツアーでお話を伺った人事部の和田様は、昔から可愛い女の子が大好きで、その”可愛い女の子”をプロデュースしていく仕事が何かを考えた際に、ホリプロ様で働こうと決めたとおっしゃっていました。入社をしてから15年間の間で、マネージャーのお仕事と宣伝部での紙媒体制作のお仕事、そして現在の人事部のお仕事と、ホリプロ様内で多くのキャリアを積まれてきたそうです。ある女優さんのマネージャーになった際に、「マネージメント方針は任せるよ」と上司の方がおっしゃって下さったそうで、和田様は”それまで見えていなかった魅力を伝えていき、女性ファッション誌の表紙を飾る!”ということを目標にしていたそうです。

このように自分の想いや、やりたいことを自ら形にすることが出来る、非常に魅力的な企業様だと思いました。ホリプロ様側としても、やりたいことがある人・聞かれたことや想いを正直に答えられる学生を求めているとおっしゃっていました。

学センインターンNo.180089
青山学院大学 社会情報学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年2月 訪問】

「タレントのプロデューサー」

本日はホリプロ様へ訪問させていただきました。芸能プロダクションであるホリプロ様には、多くのタレントの方々が所属しています。多くの芸能プロダクションはお笑いやアイドル、モデルなどと様々なジャンルがある中の1つに絞っていることが多いですが、ホリプロ様はジャンルを絞らず、様々なジャンルで活躍されているタレントが多くいるという特徴があります。

本日はマネージャー職についてお話を伺いました。タレントのマネージャーというと、付き人としてサポートをするイメージが強かったのですが、実際はそうではなく、主な仕事はタレントをプロデュースすることだそうです。タレントをこういう風に売り出したいというゴールを決めるところから始まるため、タレント一人ひとりとしっかり話をして、特技や個性を生かし二人三脚で取り組みます。お話を伺った小峰様は現在人事の仕事をされていますが、以前はマネージャー職をされており、担当するタレントの売り出し方のゴールが決まった時や、そのゴールに近づいていると感じる瞬間はとてもやりがいを感じるとお話してくださいました。

「自分が面白いと思ったことを人に伝えたいという欲求」がエンターテイメントだという言葉が印象的で、素敵な仕事だと感じました。もちろん大変な事も多い業界だと思いますが、その分夢もあり、大きな喜び、感動を味わうことができる点にとても惹かれました。


学センインターンNo.180075
早稲田大学 法学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年2月 訪問】

「エンターテイメントの追求」

ホリプロ様は多くの著名人が在籍されている誰もが知っている芸能事務所です。数ある芸能事務所の中でもホリプロ様の特徴は、様々なジャンルを担っていることと制作したものを自ら発信していることです。多くの芸能事務所がお笑いやアイドルといったジャンルを特定しているのに対し、ホリプロ様は分野を特定せず、多くのジャンルを扱っています。また、所属のタレントが自社で制作したユーチューブのチャンネルや演劇等に出演するなど、自社からの発信も目立ちます。さらに近年はVチューバーというデジタルタレントも制作しています。デジタルタレントのメリットとしては時間や言語を超えて世界中でいつでも視聴できるということが挙げられます。こうした最先端の取り組みをホリプロ様は他の事務所に先駆けて行ってきました。

そして、最も印象的だったお話がマネージャー業についてです。お話を伺った小峰様も以前マネージャー業をされていたそうです。マネージャー業と聞くと芸能人のスケジュール管理や食事の手配などのイメージがありましたが、実は担当している芸能人、スポーツ選手等と一緒に売り出し方を考え、プロデュースすることが仕事の重要な部分でもあります。その際は担当している芸能人との信頼関係が非常に重要だそうです。こうしたエンターテイメントに関わる仕事をする際には理路整然と考えるよりも感情を素直に表現し、子供の気持ちをもつことも大切であると仰っていました。エンターテイメント・面白さを追求するやりがいはとても興味深かったです。

会社名 株式会社ホリプロ
事業内容 1.芸能タレント、音楽家、スポーツ選手、インストラクター及び映像技術者等の養成並びにマネージメント 2.音楽、映画、演劇、演芸、講演の企画、制作並びにその請負又は委託とその興行 3.ラジオ・テレビ放送番組、インターネットにより提供される情報番組、ビデオ・ソフト、コマーシャルフィルム、コマーシャルソング、出版物、キャラクター、レコード、テープ、楽譜等その他音楽に関する製品の企画、制作、販売、購入並びに版権事業 4.劇場、コンサートホール、スポーツ施設の経営 5.歌手、タレント、スポーツ選手及びインストラクター等の肖像、署名、愛称等を物品、商品、サービス等に使用し、使用せしめる権利の管理並びに販売 6.広告宣伝の代理業務
URL https://www.horipro.co.jp/
所在地 東京都目黒区下目黒1丁目2番5号
資本金 100,000,000円
設立 昭和38年1月16日(創業:昭和35年)
従業員数 266名

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!