宝永電機株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

メーカーである富士電機株式会社の連結子会社の中で最大の販社。富士電機株式会社の製品を取り扱うため、事業として安定性が高く、幅広い仕入れ先とも取引を行っており、高い発展性を持っているる企業。解決策を提案し商材選択をするなど、お客様と仕入れ先とを繋ぐ架け橋のような存在。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.201041
京都大学 工学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 インタビュー】

「お客様と仕入れ先をより良く繋ぐ」

本日は、宝永電機株式会社様にお話を伺いました。こちらの企業様は、多くのエレクトロニクス産業系商材を取り扱う商社であり、メーカーである富士電機株式会社の連結子会社の中で最大の販社だそうです。富士電機株式会社の製品を取り扱うため、事業として安定性が高いのですが、それだけでなく、幅広い仕入れ先とも取引を行っており、高い発展性を持っているそうです。

また、お客様のニーズをそのまま仕入れ先に伝えるのではなく、お客様の気づいていない問題点に対しても、さらに良い解決手段を考え、それを仕入れ先と協力し提供するというところに、こちらの企業様の強みがあります。商社としての事業だけでなく、EMS機能や品質管理機能、海外ビジネスや建設業資格を有しており、幅広い分野に対応できる点にも強みがあります。

お客様に最適な解決策を提案し、商材選択をするといった、お客様と仕入れ先とを繋ぐ架け橋のような存在であり、難しくもやりがいがあるところに大変魅力を感じました。

学センインターンNo.181065
大阪経済大学 人間科学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 インタビュー】

「就業時間は7時間。日が出ているうち帰ることも」

宝永電機株式会社様は、半導体や電子部品、プラント関係などを扱う卸売業を行っています。親会社である、メーカーの富士電機株式会社の事業を背景に、幅広い分野で活躍しています。

お話を通じて、和やかな雰囲気の社風がとても印象的でした。なぜなら、私が個人的に電気機器商社へ抱いていた固いイメージと違っていたからです。例えば、部活動が盛んで、一人の従業員が複数の部に所属することもあるほどだそうです。また、「あしたか会」と呼ばれる親睦団体を結成しており、ビアパーティーやクリスマスパーティー、ボーリング大会など、社員の方々で楽しんでいるそうです。

一方で、社員の資格取得が盛んであったり、社員の持ち株が49%であるなど、社員一人ひとりの経営への関心が高く、成長や目標達成への意欲も高い印象を受けました。

1日の就業時間は7時間と他社に比べて短く、一人当たりの残業も少ないそうです。これらの制度は最近できたわけではなく、創業以来続いており、社員の方からも就業時間に対して歓迎する声をよく聞くそうです。

オン・オフをしっかりと切り替えることができ、仕事に打ち込める環境が整っていると思いました。商社や電機機器関係に興味のある学生に、特に知ってほしい企業様でした。

会社名宝永電機株式会社
事業内容電機・電子分野の総合商社
URLhttps://www.hoei-elec.co.jp/company/company02.html
所在地〒532-0033 大阪府大阪市淀川区新高2丁目6番60号
資本金772百万円
設立1952年
従業員数244人(2020年3月)※正社員のみ