株式会社日立ドキュメントソリューションズ × ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示

コミュニケーション支援事業、オフィスワーク支援事業、モノづくり支援事業、IT支援事業という4つの事業に分かれて、日立グループの業務を全面的にサポートしている。拠点は全国に37箇所。入社してから2年間は研修員として、それ以降は企画員として様々な仕事にチャレンジできる。研修も充実。温かい方達に囲まれで、自分自身も成長をしていける、とても素晴らしい企業だと感じた。

採用ナビサイトはこちら | リクナビ |  

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180036
明治大学 商学部 4年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年3月 訪問】

日立グループを支える

本日は日立ドキュメントソリューションズ様のインターンシップに参加致しました。

会社紹介、職場見学、質問会といったコンテンツで行い、多角的に会社のことを知ることができました。

日立ドキュメントソリューションズ様では、主に日立グループを中心としたお客さまの企業活動を支援する事業を展開されています。具体的な内容としては、コミュニケーション支援事業、オフィスワーク支援事業、モノづくり支援事業、IT支援事業といった4つの事業に分かれます。コミュニケーション支援事業は、日立グループのWEBサイトを運用したり、さらには商品のパンフレット、会社案内を作り、世の中の人に伝えることを行っています。オフィスワーク支援事業は、紙を電子化したり、オフィス移転サポート、モノづくり支援事業はモノづくりの工程やプロジェクトをサポートしています。また、IT支援事業ではドキュメントを切り口としたシステムの開発などを行っています。

職場見学をした際に感じたことは、会社内では社員証を持ってないと何もできないように仕組化されており、厳重に情報を管理しているのだと感じました。また、フリーアドレスを取り入れていた点が、かなり新鮮で魅力でした。
日立ドキュメントソリューションズ様は、日立グループをあらゆる面で支える事業を行っていると感じました。

学センインターンNo.180054
フェリス女学院大学 国際交流学部 4年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年3月 訪問】

日立グループの発展をサポート

本日は日立ドキュメントソリューションズ様のインターンシップに参加させて頂きました。

日立ドキュメントソリューションズ様は日立グループの一員として、日立グループを中心としたお客様の事業発展と業務効率向上に貢献するため、お客様の文書作成の支援やホームページの作成などをされている企業様です。最近はお客様の業務改善のためだけでなく、社内の業務効率化のために若手社員の方が出張手続き承認業務を効率化するためRPA(Robotics Process Automation)を開発されたそうです。若い社員でも率先して物事に取り組める環境があり、新しいことをすることが出来ることに魅力を感じました。

お客様は日立グループの企業様が多いため、グループ会社の全員で日立の発展のために協力して事業をされていることが伝わってきました。グループで協力して事業の発展に向けて働けることが素敵だと思いました。他のインターンシップ参加者の方と就職活動や企業研究についてお話しすることも出来、とても充実した時間を過ごすことが出来ました。

学センインターンNo.180050
拓殖大学 商学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年3月 訪問】

日立グループを支援

本日は、日立ドキュメントソリューションズ様のインターンシップに参加させていただきました。当日の流れとしては、会社紹介、職場見学、質問会と進み、和やかな雰囲気の中で行われました。

日立ドキュメントソリューションズ様の事業は、モノづくり支援事業、コミュニケーション支援事業、IT支援事業、オフィスワーク支援事業の4つに分かれます。全ての事業に「支援」の文字が付くのは、約900社から成る日立グループの活動を支えていくという意味があります。そのため、基本的に取引先は日立グループの企業様が中心です。

仕事内容は、どの事業においても専門的な知識が必要とされる為、覚えるまでに3年ほど必要だそうです。そういった背景もあり、事業をまたいでの異動は少ないですが、半年に一度行われている目標面談で相談し、異動の希望があれば出すこともできます。さらに教育・研修においては、日立グループ内の会社の研修が受けられるのそうで、とても安心だと感じました。

職場見学の際には、オフィスワーク支援事業で提供しているICカード認証機能が付加されたプリンターや、社内のレイアウト、コミュニケーション支援事業にまつわる知識が活かされたパンフレット・ポスターなどを見ることができました。扱っている商品を実際に見せていただけたからこそ、事業のイメージができました。

また、IT支援事業では、流れが速く変化の激しいIT業界について行くために、セミナーを開催したり、トレンド雑誌を社内に置いたりされているそうです。
日立ドキュメントソリューションズ様のインターンシップでは、インターネット上の情報だけではイメージのできなかったことを知ることができました。多くの方に参加して頂きたいと思いました。

学センインターンNo.180020
立教大学 社会学部 4年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年3月 訪問】

多様な人財が高める「日立」の価値

本日は日立ドキュメントソリューションズ様のインターンシップに参加しました。

日立ドキュメントソリューションズ様は、ダイバーシティの推進にも力を入れています。年齢や性別に関係なく、誰もがいきいきと働けるように、セミナーを積極的に開催したりしています。経験のある方が多く働かれているそうですが、若手の発言も受け入れられる風土があり、意見はしっかりとぶつけ合える環境があるそうです。従来の考え方に捉われずに、多様な考え方を大切にしていこうとする姿勢が素晴らしいと思いました。

日立グループでは、従業員を「人財」と呼び、人をとても大切にされています。教育を専門とするグループ会社の研修が受けられるので、質の高い研修を受けることができます。自分が会社に大切にされていると実感できることで、日立グループのため、世の中のために貢献しようという意識が高まるのだと思いました。

オフィス内も見学させていただきました。大地をイメージしたカーペットが敷かれており、開放的な雰囲気を感じました。日立ドキュメントソリューションズ様はオフィス環境を作ることにも携わる企業様でもあるので、自社の働く環境も素晴らしいと感じました。

学センインターンNo.180082
嘉悦大学 経営経済学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2018年11月 訪問】

最高な福利厚生

株式会社日立ドキュメントソリューションズ様に訪問致しました。

日立ドキュメントソリューショズ様は、コミュニケーション支援事業、オフィスワーク支援事業、モノづくり支援事業、IT支援事業の4つの事業を展開されている企業様です。本日は総務部人財開発グループの小島様、ITソリューション本部の木之下様、根津様にお話をお伺いしました。まず、木之下様と根津様に、日立ドキュメントソリューションズ様に入社された理由をお伺いをしたところ、共通の理由として「福利厚生がしっかりしている点」をあげていらっしゃいました。例えば、お盆や年末年始は周りの友人と比べて長めにお休みを頂けるそうで、有給休暇も取得し易い環境だとおっしゃっていました。併せて、産休・育休の取得はもちろん、時短勤務やフレックスタイム制度等、働き易い環境を作る為の制度が整っているそうです。お話をお伺いし、日立ドキュメントソリューションズ様は充実した福利厚生制度が整っており、長く働くことが出来る企業様だと思いました。

最後に社内の雰囲気をお伺いしたところ、社員の方同士仲が良く、縦横の繋がりも強いそうです。仕事内容によっては、部署を跨いでチームで動くこともあるそうで、仕事をするうえではコミュニケーション能力がとても大切なのだと感じました。

学センインターンNo.180084
早稲田大学 商学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2018年11月 訪問】

日立を技術で支える

本日は株式会社日立ドキュメントソリューションズ様の小島様、木之下様、根津様にお話を伺いました。

まず、木之下様と根津様に、入社をして良かったと思う事をお伺いしたところ、お二人共「仕事を任せて頂ける為、成長を自分自身で感じることが出来る事」だとおっしゃっていました。1年目から求められるレベルが高い為、大変なことも多いそうですが、その分成長できる環境だと感じました。また、仕事のやりがいについては、「頑張りを上司に認めて頂けること」だとおっしゃっており、上司の方が仕事を任せるだけでなく、常に見守って下さっている点が魅力的だと思いました。さらに、日立ドキュメントソリューションズ様の魅力として、事業部を超えて同期との横の繋がりが強いことを挙げられていました。毎年約20名が新卒で入社をするそうですが、同期とは3週間の研修を共にする為、入社3年目の今でもランチを一緒に食べる等、仲が良いそうです。

日立ドキュメントソリューションズ様の社員の方は温厚で誠実な方が多く、自分の頭で考えて行動できる人が活躍されているそうです。文系理系問わず、自分の意志を持ち、コツコツと仕事に取り組める人であれば活躍することができる企業様だと感じました。

学センインターンNo.180022
立教大学 経済学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2018年11月 訪問】

グループを支える会社

本日は株式会社日立ドキュメントソリューションズ様の小島様、木之下様、根津様にお話をお伺いしました。

日立ドキュメントソリューションズ様は日立グループの1社で、グループ内の企業様が主な取引先になるそうです。事業としては、コミュニケーション支援事業、オフィスワーク支援事業、モノづくり支援事業、IT支援事業に分かれており、採用のエントリー時に希望する職種を選ぶことが出来るそうです。採用のお話をお伺いして意外に感じた点は、文系出身者の採用が多いという点です。社内では沢山の文系出身者の方がご活躍されていると知り、文理問わずチャレンジできる企業様だと感じました。

また、インタビュー中に社員の方同士でお話をされている様子から、日立ドキュメントソリューションズ様の穏やかな社風が伝わってきました。一方で、仕事面では挑戦する機会を頂ける環境にもあるそうで、「やってみたい」という声をあげれば、先輩にフォローをして貰いつつ、仕事を任せて頂けるとおっしゃっていました。木之下様、根津様は仕事をするうえでの喜びとして”成長”をあげられていたのですが、その理由はこういった社風から来るものなのだと思いました。安定した環境の中で着実に成長していける、理想的な仕事環境だと感じました。

2018年9月 訪問
筑波大学大学院 システム情報工学研究科 1年(男性)
気になるビジコミ#タグ
#理系活躍#チャレンジできる

日立を支える

本日は日立ドキュメントソリューションズ様に訪問しました。

日立ドキュメントソリューションズ様は、主に日立グループの企業を相手に、コミュニケーション支援事業、オフィスワーク支援事業、モノづくり支援事業、IT支援事業の4つの事業を展開されています。具体的な内容としては、顧客の広報・宣伝のサポート、オフィス書類のデータ化、プロジェクトの進行管理、ITシステムの開発・運用など、日立グループのビジネス支援を広い範囲で行っています。

入社してからの流れとしては、2年間は研修員として、それ以降は企画員として様々な仕事にチャレンジしていきます。研修中のサポートも充実しており、日立グループの研修に参加し、知識を身に付けることができるとおっしゃっていました。

また、今後の働き易い環境作りについて、在宅勤務の推進、海外研修の本格導入などを考えているそうです。現在もダイバーシティの推進が行われており、女性も働き易い環境作りはもちろん、男性も育休を取り易い職場環境を作っていきたいとおっしゃっていました。
今回お話をお伺いし、研修や職場環境など、とても安心して働くことが出来る企業様だと感じました。専門知識を持っていないという方でも活躍していくことが出来る企業様なので、沢山の学生に知ってほしいと思いました。

2018年9月 訪問
フェリス女学院大学 国際交流学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ
#チームで働く#グローバル

0からスタートすることの魅力

本日は日立ドキュメントソリューションズ様の小沼様、小島様、根本様にお話をお伺いしました。

日立ドキュメントソリューションズ様は日立グループの子会社の1つで、他の日立グループの広告活動の支援や、ビジネス文書の管理など、日立グループ全体がより良くなる為に、様々な支援をしていらっしゃいます。

社内では、コミュニケーション支援事業、オフィスワーク支援事業、モノづくり支援事業、IT支援事業の、主に4つの部門に分かれて事業を行っており、それぞれにエンジニアやデザイナー担当など、得意分野があるということでした。

配属に関しては、選考時に本人の希望と適性を見て、それぞれに合った事業部署に配属されるそうです。

入社時はエンジニアやデザイナーなど、専門的な知識は必要なく、入社後に0から学んで経験を積んでいけるとおっしゃっていました。入社前に知識がなくても、入社後に学んでいけるという点は、仕事を通して自分自身の成長を実感することが出来る為、とても魅力的だと思いました。

今回のインタビューを通して、社内の仕組みや、働き易さなど、日立ドキュメントソリューションズ様について多くの魅力を知ることができました。入社後は自分自身も大きく成長し、日立グループを支えているというやりがいを感じることが出来る、とても魅力的な企業様だと思いました。

2018年9月 訪問
中央大学 商学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ
#女性活躍く#コミュニケーション

日立のために

本日は、株式会社日立ドキュメントソリューションズ様の採用担当 小沼様、小島様、根本様にお話をお伺いして参りました。

日立ドキュメントソリューションズ様は、コミュニケーション支援事業、オフィスワーク支援事業、モノづくり支援事業、IT支援事業という4つの事業に分かれて、日立グループの業務を全面的にサポートされています。拠点は全国に37箇所あり、ワールドワイドに活躍する日立グループをすぐ傍で支える体制が整っていました。

今回、根本様に日立ドキュメントソリューションズ様への入社理由を伺ったところ、社内の雰囲気が柔らかく、社員の方々の人柄がとても良いので、働き易い職場であると感じたからだとおっしゃっていました。根本様のお話からも分かるように、社内の雰囲気はとても穏やかで、入社後の研修も充実している為、安心して働ける環境が整っていると感じました。また、今後は更に男女共に働き易い環境づくりを進めていきたいとおっしゃっており、社員のことをとても大切にしている企業様なのだと思いました。

今回お話をお伺いし、様々な角度から日立ドキュメントソリューションズ様の魅力を知ることが出来ました。温かい方達に囲まれで、自分自身も成長をしていける、とても素晴らしい企業様だと感じました。

会社名 株式会社日立ドキュメントソリューションズ
業界 情報処理/広告/ソフトウェア
URL http://www.hitachi-document.co.jp/
所在地 〒135-0016 東京都江東区東陽六丁目3番2号 イースト21タワー
代表者名 取締役社長 荻原 淳
資本金 4億5千万円
従業員数 1,449名(2017年3月期)
設立年月 1955年10月1日(登記上の設立年月日:1950年6月1日)

採用ナビサイトはこちら | リクナビ |  

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!