国立大学法人一橋大学× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

利益追求に専念しなくても良いため、誰かのためにできることを追求できる、企業とはまた違った観点で学生のサポートができる点が非常に魅力的。職員一丸となって大学の、そして日本の教育発展を目指すことは非常に大きなやりがいを感じることができる。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180059
早稲田大学 人間科学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年9月 訪問】

「人材会社とは異なる学生サポート」

国立大学法人一橋大学様は、以前は国の機関として組織化されていましたが、平成16年に法人化され、その名の通り、主に一橋大学の運営を行っています。経理や人事などどこの企業にもあるお仕事から、大学職員ならではのお仕事もあり、それは大きく分けて3つあります。まず、1つ目は学生支援です。サークルや学祭で使う施設の管理や奨学金の管理、さらには学生のキャリア支援などを行うそうです。2つ目は研究支援です。これは教授の方々が事務作業等に時間を取られず、研究に専念できる環境づくりを行うそうです。3つ目は国際交流です。学生が留学する際には相手先の大学との協定や単位の管理といった細かい協定を結ばなければなりません。学生が簡単に安全に留学できるように支えてくださっていることを知りました。改めて、私たちの大学生活は職員の方々に支えられているのだと実感しました。

一般企業と大学職員の違いとしては、利益追求に専念しなくても良いため、誰かのためにできることを追求できる、という点が大きいそうです。そのため、学生をサポートしたいという思いをお持ちの方が多く、企業の人事担当の方が違うサポートの形を求めて大学職員になるケースもあるそうです。

企業とはまた違った観点で学生のサポートができる点が非常に魅力的でした。また、今まで勝手なイメージで大学職員の仕事は自分には向いてないと思っていましたが、実際にお話を聞くと知らなかった魅力をたくさん見つけることができたので、皆さんもぜひ一度大学職員という仕事について理解を深めてほしいと思い ました。


学センインターンNo.180043
慶應義塾大学 商学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年9月 訪問】

「縁の下の力持ちとして」

本日は、国立大学法人一橋大学総務部人事課人事係長の岡田様にお話を伺いました。大学職員は学生にとって身近な存在である一方、今まで詳しい業務内容について知りませんでした。そのため今回お話を伺い、大学職員とは予想以上に仕事の幅が広いこと、また企業のような側面を持っていることを知ることができました。主な仕事内容として、学生への支援、教員の支援、また国際交流や広報が挙げられ、岡田様は大学全体を支える縁の下の力持ちと仰っていました。

また一橋大学様ではジョブローテーションを行い若いうちに幅広い知識を身に着けることができるキャリアパスがあります。この点に一般的な企業のような側面を感じ、一人ひとりが成長するための制度が整っていると感じました。その中で国立大学職員と民間企業の違いとして、利益ベースにならず社会貢献ができる、つまり本当にやりたいことを実現できると仰っていたことが印象的でした。

岡田様のお話の中で最も興味深かったのは、数ある国立大学の中でも、一橋大学では職員の規模が大きすぎないからこそ人と人とのつながりを大切にしているという点です。職員一丸となって大学の、そして日本の教育発展を目指すことは非常に大きなやりがいを感じることができると思います。私たちに身近な存在である大学職員についてもっと注目し、これから就職活動を行う学生にもっと知ってほしいと思いました。今回のインタビューでより自身の視野を広げることができました。

会社名 国立大学法人一橋大学
事業内容 高等教育・教育研究機関
URL http://www.hit-u.ac.jp/index.html
所在地 東京都国立市中2-1
資本金 157,828,787,534円
設立 1875年
従業員数 事務職員 180名(2019年5月1日現在)

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!