日野自動車株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

日本のトラック業界をリードする日野自動車様は、海外でもその存在感を増しています。現在は、およそ90の国や地域で事業展開されており、現在は海外法人を駐在員に任せるのではなく、現地のスタッフに任せるという、真のグローバル企業になろうとしている段階にあります。日本にいながらも、海外戦略に関わることが可能だそうですので、海外での仕事に関わりたい方に、とても魅力的な企業様だと感じました。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180113
首都大学東京 都市教養学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 訪問】

「社会貢献性と安定性を兼ね備えた企業」

本日は、日野自動車株式会社のご担当者様にインタビューをさせて頂きました。 こちらの企業様は、トラックやバスなどの製造から販売までを主な事業内容とされています。また、大型・中型トラックの市場において、47年連続シェアNo.1を誇っています。

日本のトラック業界をリードする日野自動車様は、海外でもその存在感を増しています。現在は、およそ90の国や地域で事業展開されており、現在は海外法人を駐在員に任せるのではなく、現地のスタッフに任せるという、真のグローバル企業になろうとしている段階にあります。日本にいながらも、海外戦略に関わることが可能だそうですので、海外での仕事に関わりたい方に、とても魅力的な企業様だと感じました。

自動車業界はいま、100年に一度の変革期にあります。そのような中で、日野自動車様は新しい領域へのチャレンジを果敢に行っています。例えば、地方自治体と協力して、過疎化地域の高齢者の交通手段となる、新たなサービスの開発に取り組んでいると伺いました。今までの業績に囚われることなく、より良い社会の実現に向けて、「過去から学んだことを活かしていこう」という姿勢が伝わってきました。

今後、オンラインでインターンシップなども開催するそうなので、社会貢献性と安定性を重視する方にとって、魅力のあるとても素敵な企業様でした。


学センインターンNo.180229
青山学院大学 教育人間科学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 訪問】

「チャレンジのできる企業」

本日は、日野自動車株式会社様にお話を伺いました。

こちらの企業様は、完成車メーカーとしてトラックやバスなどの商用車を製造されており、大型・中型トラックの中では国内で最も高いシェアを誇っています。さらに、トラック用エンジンを製造する際のノウハウを生かして、建設機械メーカーへのエンジン販売などにも取り組んでいるそうです。

また、製造だけでなく、アフターサポート・耐久性・燃費など長く使うことの多い、トラックならではの需要に応えていく姿勢を貫くところが強みだとおっしゃっていました。これらの需要のバランスの異なる世界各国に対して、柔軟に対応するなど、海外への展開にも力を入れているそうです。

若手の時からチャレンジ出来る雰囲気が社内にあるため、ご担当者様も海外への展示会に一人で行くこともあったと伺いました。ですが、それは若手に任せるだけではなく、チーム全体でのサポート体制が整っているからこそ出来ることです。お話を聞いて、日野自動車様の温かい社風やチームワークを感じました。

そして、女性社員に対してもライフイベントへの制度が整えられていることに加えて、転勤も少ないことから、とても働きやすい企業様だと感じました。自動車業界はあまり詳しくない女子学生も多いと思いますが、多くの人に知ってもらいたい企業様です。

会社名日野自動車株式会社
事業内容トラック・バス、小型商用車・乗用車(トヨタ自動車(株)よりの受託車)、各種エンジン、補給部品等
URLhttps://www.hino.co.jp/
所在地東京都日野市日野台3丁目1番地1
資本金72,717百万円
設立1942年(昭和17年)5月1日
従業員数34,548人(2020年3月31日時点)