ALSOK介護株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

在宅介護事業と施設介護事業を展開しているALSOKグループの企業。介護の面から「ワンランク上のホスピタリティ」をお客様に提供。自然と自分の仕事にやりがいを見つけ、毎日が充実。それぞれのやりがいを見つけられる。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180101
立教大学 法学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 訪問】

「スタッフ第一主義~社員一人ひとりを大切に~」

本日は、ALSOK介護株式会社採用部の三戸様、石川様にお話を伺いました。こちらの企業様は主に、在宅介護サービス、有料老人ホームの運営をされています。

こちらの企業様の最大の魅力は、社員一人ひとりのライフプランや、思いを大事にされている"スタッフ第一主義"の点だと感じました。介護業界というと、仕事が大変というイメージのある方が多いと思いますが、残業時間が少なく、有休も取りやすいため、プライベートの時間も確保しやすいそうです。また、採用部の三戸様と石川様から「若手のうちから意見を発信して、実際に改革を行った話」を伺い、風通しの良さを感じました。

また、本日のインタビューの中で、社会へ出ることへの漠然とした不安を抱えていた私たちに、社会人の先輩としてのお話を沢山してくださいました。実際に社会に出ると、学生時代に比べて「様々な人と向き合わなければならない」ことや「その会社の名前と個人としての責任を負う」など、大変なことも多くあるけれども、それ以上に「仕事を頑張って、結果が見えた時の喜びの大きさがある」と仰っていて、社会へ出ることを前向きに捉えられるようになりました。また、社会に出た時に少しでもポジティブになれるようなアドバイスや、仕事選びの軸などを実体験を交えて聞かせていただき、大変参考になりました。
私たち学生一人ひとりに向き合ってくださる方々のいる、素敵な企業様だと感じました。

学センインターンNo.200049
明治学院大学 社会学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 訪問】

「働くスタッフを思いやる」

本日は、ALSOK介護株式会社採用部の三戸様、石川様にお話を伺いました。こちらの企業様は、訪問看護や在宅介護、有料老人ホームの運営などをされています。

施設介護は首都圏を中心に、訪問看護と在宅介護は東北から近畿まで幅広く行っているそうです。また、今年の10月にはグループ会社が統合し、「ALSOK介護株式会社」に生まれ変わるそうです。
沢山お話を伺ったのですが、その中で最も驚いたのが残業の少なさでした。介護の現場は労働時間が長いと思う方が多いと思います。しかし、こちらの企業様はシフト制のため残業が発生しにくいそうで、イメージが大きく変わりました。家庭をもっている方も多いため、家庭と仕事の両立も可能だそうです。また、基本的に希望する場所で勤務できるということも長く働く上で「働きやすさ」に繋がると思いました。

また「スタッフ第一主義」で、やりたいことを行える、言いたいことを言える環境づくりに力を入れている点も、とても魅力的でした。自主性が生まれるだけでなく、皆が自分達の仕事に誇りを持って働けると感じました。
求めている人物像は、自分の意思を持って道を進んでいける方、素直な方だそうです。誰もが輝ける介護業界へと導いていく企業様だと思いました。

学センインターンNo.180241
専修大学 文学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「働きやすい環境」

本日は、ALSOK介護株式会社の三戸様と石川様にお話を伺いました。こちらの企業様の主な事業内容は、訪問介護や介護施設の運営です。スタッフ第一主義で日々業務を行っているため、意見を発信しやすい環境だと思いました。また、残業も少ないため、ワークライフバランスが取りやすく、産休育休の取得、時短勤務が可能と働きやすい環境が整えられています。

大変なことは、業務に決まった正解がないことだそうです。そのため、相手が不快に思わないように一人ひとりに合った話をするよう工夫しているそうです。お話を伺って、人が好きなことや、業務に対する具体的な想いを仕事に活かすことができると思いました。

三戸様と石川様は、目的意識やビジョンを持つことの大切さを伝えること、仕事の仕方を分かりやすく伝えること、説明会などで良いことばかり言わずギャップをなくすこと、信頼関係を築くことを今後も続けていきたいと仰っていました。介護は大変なこともありますが、それ以上のやりがいを感じることができる企業様だと思いました。

学センインターンNo.180172
早稲田大学 人間科学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「信頼関係を築ける環境」

本日は、ALSOK介護株式会社採用部の三戸様と石川様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、ALSOKグループの子会社として、訪問介護と有料老人ホームなどのサービスを提供しています。

特に、現場のスタッフ第一主義を貫いており、風通しの良い社風や、現場スタッフの負担改善が進んでいることも感じ取ることができました。また、風通しの良い社風から、キャリアパスの柔軟性も特徴であり、自らの希望を発信していくことによって、自分のキャリアを形成することができるところに大変魅力を感じました。

実際現場で働いていると、結果が目に見えにくいため難しさを感じる時もあるそうですが、人生の終わりに携われることで、大きなやりがいを感じることができるとおっしゃっていました。

採用部のお二方は、新卒を採用する際にも学生と話をして信頼関係を築き、採用活動をしているそうで、目的意識を持って動くことが重要であるとおっしゃっていました。また、個別面談や研修も充実しており、働きやすい環境も整っていると感じました。
働きがいもあり、温かく風通しの良い社風もあるとても魅力的な企業様で、多くの方に知って欲しいと感じました。

学センインターンNo.180189
専修大学 文学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年01月 訪問】

生活のコンサルティング

三戸様、石川様にお話を伺いました。お二人とも学生の私たちに対しても気さくにお話をしてくださいました。お話を伺っていて一番印象に残ったのが、スタッフがお客様へのイベントを多く開いているということです。イベントの大きさも様々ではありますが、毎日開いていると伺いました。これは、お客様の日常を充実したものにするためであり、また気持ちを明るくし、生活をより良いものにするためで、「最初から最期まで寄り添う」というコンセプト にもかなっているそうです。イベントではお客様だけではなく、スタッフも運営から実施まで楽しんでいると伺い、人を幸せにしたいという思いを持った学生にぴったりな企業様だと感じました。

またALSOK介護株式会社様ではお客様一人ひとりにあったサービスを提供するだけではなく、スタッフの個を生かすことを重視されています。そのため、選考では”その人”をよく知りたいと仰っていました。

今回のインタビューで介護職のイメージが変わり、人の生活を輝かせる魅力的なお仕事だと思いました。ぜひ多くの学生にALSOK介護株式会社様の魅力を知ってほしいです。

学センインターンNo.180259
明治大学 情報コミュニケーション学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年01月 訪問】

お客様のために自分の個性を活かして

本日はALSOK介護株式会社採用部の三戸様、石川様にお話を伺いました。

こちらの企業様では、就職後、基本的に関東の1都3県にある老人ホームのうち、希望を最優先とし、施設に配属されます。一番大きい施設で約100部屋、小さな施設で30部屋程度あるとのことで、ほとんど満室の状態だそうです。スタッフはシフト制で勤務しており、残業もほとんどないとおっしゃっていました。こちらの企業様の施設は、明るくて清潔感があります。利用されるお客様が快適に過ごせる場なのだと思いました。

業務内容について、「生活のコンサルティング」と表現されていたことが印象的でした。お客様一人ひとりに合わせて様々な工夫をしたり、大小含めてほぼ毎日イベントを実施したり、やってみたいと思ったことを実行しやすい環境に惹かれました。

ALSOK介護株式会社様では「最初から最期まで寄り添います」という言葉をコンセプトに掲げており、この考えに共感して、働きたいと思っている学生を求めていらっしゃいます。現場で丁寧に指導していただけるそうなので、自分の個性を活かしてお客様に寄り添ったサービスを提供したいという思いを仕事にできる魅力的な企業様です。

学センインターンNo.180232
北里大学 理学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年12月 訪問】

自由で穏やかな社風がお客様の幸せを創る

本日はALSOK介護株式会社採用部主任の三戸様、石川様にお話を伺いました。こちらの企業様は、老人ホームなどの施設介護および訪問介護を主な事業とされています。

介護職というと過酷なイメージを抱いていたのですが、こちらの企業様は残業がほぼ無く、福祉・介護業界の平均以上の給与に加えて、ALSOKグループの子会社であるため安定してボーナスがもらえるなど、働きやすい職場環境が整っています。現在は、介護業界全体でも待遇の改善が進んでいるそうです。

ALSOK介護株式会社様は「言いたいことが言えて、やりたいことがやれる会社」であろうとしており、老人ホームでハマチの解体ショーや、従業員によるライブを開催するなど、若手のうちからアイデアを実現できる職場です。メンバー全体で若い人が発言しやすい雰囲気を作るよう努めていて、利用者様が楽しく暮らせる環境をづくりのための土壌がしっかりしている点に魅力を感じました。

特に、印象に残ったのは「介護は、お客様やご家族から、心からの感謝をしていただける仕事である」というお話です。今まで「大変そう」というイメージが先行していましたが、介護業界ならではのやりがいはとても興味深かったです。穏やかな明るい職場で、アイデアを活かして利用者様を幸せにできる素敵な企業様だと感じました。

学センインターンNo.180246
日本女子大学 人間社会学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年12月 訪問】

学生と真正面から向き合ってくれる企業

本日は、ALSOK介護株式会社採用部の三戸様と石川様にお話を伺いました。

こちらの企業様は介護関連の業務をメインに行っています。

今回、お話を伺って一番印象に残っていることは、採用担当の三戸様と石川様の学生に対する愛がとても強いところです。最初にお会いした時、私は緊張でがちがちだったのですが、お二人が笑いを交えてお話してくださり、一気に緊張がほぐれました。実際に、こちらの企業様が行っている説明会なども、社員様が一方的に話す方式ではなく、個別に説明会をすることで「一人ひとりの個性をしっかり見たい」「そしてその個性を生かしてあげたい」とお話される姿がとても心に残りました。学生に対し、ここまで一人ひとりを見てくださる企業はないのではないかと思うくらい素晴らしい企業様だと感じました。

社内の雰囲気も、上に立つ方が誰もが自然に発言しやすい雰囲気を作ってくれると仰っていました。それは本日お話を伺ったお二人の様子からも十分伝わってきて、社員全員が能動的に動くことができる環境にも惹かれました。

自分の人生を80年と見たときに、半分以上を共にする仕事です。こんなにも後輩思いで、自分の個性を最大限に生かしてくれる企業様はここだけではないか、と感じました。

学センインターンNo.180181
千葉工業大学 先進工学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

自分の個性が輝く現場

本日はALSOK介護株式会社採用部の三戸様、石川様にお話しをお伺いしました。

こちらの企業様は施設介護事業や、訪問介護などを行っている企業様です。お客様やスタッフを大事に、世界基準を目指したサービスを提供されています。

最も印象に残ったのは、「スタッフ第一主義」という点です。数ある施設は、それぞれに「色」があり、その「色」を創っているのは決して本社ではなく現場のスタッフ達です。ただ介護を行うだけでなく、施設毎にレクリエーションやイベントも充実しており、実際に現場で働くからこそ見えるスタッフからの提案に「NO!」を言わないと仰っていました。実例として、「おいしいコーヒーが飲みたい」というお客様からの要望に応えるカフェイベントや、ファストフード店でのお茶会、なんと地元のお店と共同で行った魚の解体ショーなどが挙げられます。こちらの企業様の特徴である風通しの良さ、会社内で小回りが効くことで、現場のスタッフから主体的な意見に繋がり、最終的にはお客様へのサービスに繋がっています。

このように、こちらの企業様は「自分の得意なこと、好きなことは何だろう?」と考え、実現できる、個性が生かせる現場となっております。実際に働いているお二人も、予想以上にやりたいことをやらせてもらえる環境であるとおっしゃっていました。

介護職そのものに興味がなくても、働き方に共感してくれる人を採用したいと仰っており、豊富な研修制度で応募時は資格や経験も必要ありません。介護職という括りではなく、社会・個人に貢献する仕事として、自分の個性を生かし、自分から発信をしていく働き方をしたい方にとって良い企業様です。

学センインターンNo.180126
國學院大學 文学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

個性を活かして働ける職場

本日はALSOK介護株式会社の三戸様と石川様にお話を伺いました。有料老人ホームでは、要介護の方から基準を満たせずになかなか入居できない方まで、幅広く受け入れています。現在、介護業界は他業界から将来性のあるものとして注目されているそうで、その一環で警備会社のALSOKの子会社になったそうです。有料老人ホームには24時間365日ALSOKの警備のサポートがあるので、顧客に安心感を与えられるというのが強みだと感じました。また、近年有料老人ホームの施設数が経営難で次々と無くなっていく中で、こちらの企業様は質の良いサービスとスタッフ第一主義をモットーに、顧客からの支持を集め続けています。

特徴として、施設ごとに雰囲気が異なることを挙げられていました。これは、スタッフの個性を生かそうという考えが企業様にあるからです。具体的には、スタッフが特技を生かして弾き語りをしたり、神輿を製作したレクリエーションを行なったりと、その人にしかできない価値を提供しています。さらに、ファストフードを食べたいと言った方に、様々に工面して実現したり、施設内で居酒屋を再現したりと、施設では実現することが難しいことにも柔軟に対応しています。

イレギュラーを排除するのではなく、それをどう実現するかということに重きを置かれているのだという印象を受けました。このようなことができるのは、個々の施設の裁量権が大きいからです。そのため、責任を持って主体的に動ける人が活躍できると思いました。

また、夫婦や親子で入居したりと、入居理由が多様化してきています。これからもますます需要が高まる介護業界ですが、このような面からも市場が広がっていることを感じました。

学センインターンNo.180024
早稲田大学 商学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年9月 訪問】

自分の価値を発揮!

本日は、採用部の三戸様と石川様にインタビューさせていただきました。ALSOK介護株式会社様は在宅介護事業と施設介護事業を展開しているALSOKグループの企業です。特徴として、介護の面から「ワンランク上のホスピタリティ」をお客様に提供しています。「やりたいことが明確に見つからないが、人の役に立ちたい!」と思う学生に適していると仰っていました。

働き方については、「ホワイト」を第一に掲げています。具体的には、ほぼ残業ゼロ、社会的な需要の高さからの貢献度、様々な業界と比較しても平均以上の初任給が挙げられるとのことです。自分自身の存在価値を見出すことができる点が非常に魅力的だと感じました。

インタビューでは、三戸様と石川様が社会人の姿勢として、「自分の知らないところに行ってみる」「空いた時間に気になることを調べる」「自分の言葉に責任を持つこと」を大切にされていることも教えていただきました。このことから、情報感度を高めながら周囲を巻き込む力がより一層求められると思いました。自分の強みや価値を見出し、他者貢献できるALSOK介護株式会社様は自分自身の成長もとても期待できる企業であると感じました。


学センインターンNo.180059
早稲田大学 人間科学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年9月 訪問】

それぞれのやりがい!

本日はALSOK介護株式会社採用部主任の三戸様と採用部採用担当の石川様にお話を伺いました。ALSOK介護株式会社様は主に有料老人ホームの経営や訪問介護などを行っている企業です。

介護業界は差別化が難しく、企業間でそれぞれのサービスや設備にそこまでの差はないそうです。そうなると、一緒に働く「人」の部分が非常に大きな要因になるのではないかと感じました。今回のインタビューでは、三戸様と石川様のお客様や社員の方々のことを大事に思っていらっしゃる様子が伝わってきて、働くならお二人のような方々と一緒に働ける企業が良いと思いました。

また、介護の仕事の魅力について伺ったところ、「数字のノルマがなく様々な人と親身に接するため、同じことの繰り返しではなく、どんな人もそれぞれのやりがいを見つけやすいこと」だとおっしゃっていました。大学卒業だから働かなければ、という漠然とした動機だったとしても、ALSOK介護株式会社様で介護の仕事をしていると自然と自分の仕事にやりがいを見つけ、毎日が充実するのではないかと感じました。それぞれのやりがいを見つけられるALSOK介護株式会社様の魅力を多くの学生に広めていきたいです。

会社名ALSOK介護株式会社
事業内容ヘルスケア事業
URLhttps://kaigo.alsok.co.jp/
所在地〒107-0051 東京都港区元赤坂1-5-31 新井ビル 3F
資本金3億9,008万円
設立1998年1月
従業員数4438名