株式会社フジタ× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

海外に強い、若手も活躍できる建設会社!!理系のイメージが強い業界でしたが、経営管理・営業系には文系の方も多くいらっしゃいます。責任や苦労もあると思いますが、建物が完成した時のやりがいや達成感、皆で分かち合える喜びの大きさに魅力を感じました。文系理系でそれぞれ活躍できるフィールドがあり、会社としての一体感を感じた訪問となりました。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180124
埼玉大学 経済学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年12月 訪問】

海外に強い!!

本日は、株式会社フジタの萩原様にお話を伺いました。フジタ様の1番の魅力は海外に強いことです。60年前から海外に注力し、南米、アジア等に進出され、鉄道事業や工場建設など多くの国々の生活を支えています。今後の会社のビジョンとしても、さらに活躍の範囲を広げていきたいと伺いました。また、早い人だと入社1,2年目から海外で働く人もいるそうです。若手でも希望した職につけることは非常に良い点だと感じました。

興味深い特徴だと思ったのは女性が多い点です。ゼネコンと聞くと男性が多いイメージがありましたが、フジタ様は社員一人ひとりを大事にされており、産休育休後に復帰しやすいような工夫が凝らされています。様々なロールモデルの事例を共有し、それに憧れて自分も頑張るという好循環を生んでいるそうです。このように男女関係なく皆が活躍できる環境であることがわかりました。さらに、2013年より300社以上が属する大和ハウスグループの一員となったため、お客様からの信頼もさらに厚くなったそうです。

また、理系のイメージが強い業界でしたが、経営管理・営業系には文系の方も多くいらっしゃいます。お話を伺った萩原様も文系出身で、まちづくりに興味があり、まちづくりの最後の段階である建物が建つところまで携われるゼネコンに魅力を感じたそうです。経営管理・営業系でも会社としての大きな成果に貢献できることがとても魅力的でした。

学センインターンNo.180189
専修大学 文学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年12月 訪問】

若手も輝ける

本日は株式会社フジタの萩原様にお話を伺いました。こちらの企業様は主に建築・土木事業を行なっています。海外での事業に長年のノウハウがあったり、環境に配慮した技術を研究する技術センターがあったりするそうです。

インタビューを通して特に印象的だったことが国際本部という部署があることです。フジタ様は海外に最初に事業を展開する際に近場であるアジア圏の国ではなく、まだ他のゼネコンが進出していないという理由で南米を選ばれたそうです。発展途上国で困難なこともあったそうですが、地元の業者さんと協力し、地道な努力により様々な企業様から工場建設などを依頼されることが多くなったと伺いました。困難な環境であってもそこにあるニーズを見出し事業を進める実行力に感銘を受けました。

今後の展望として、さらに海外へと展開していくこともお聞きしました。早ければ1,2年目からでも海外を拠点に働くことができることや研修制度が整っていることも伺い、多くのチャンスに溢れた企業様だと感じました。高層ビルやまちづくりのプロジェクトなど規模も大きく、プロジェクトが完成した時のやりがいや感動は想像をはるかに超えるものだと思います。社歴に関わらず社員一人ひとりが生き生きと輝ける企業様です。

学センインターンNo.180051
東京理科大学 経営学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2018年11月 訪問】

自然を社会を街を、そして人の心を豊かにするために

本日は、株式会社フジタの黒川様にお話を伺いました。“FUJITA”というローマ字表記の社名を目にしたことがある人も多いと思います。私の地元のサッカーチームである湘南ベルマーレのスポンサーをしていることもあり、私自身も馴染み深い企業様でした。

フジタ様は総合建設業として建築・土木事業を行っているほか、まちづくりも行っています。現場の仕事は大変なことも多いそうですが、建物が完成した時には涙を流す担当者もいると伺いました。それほどの感動を味わえる仕事はなかなかないと思います。大変なことも乗り越えていくことでさらなる自信になり、成長も実感できると感じました。

お話を伺った黒川様は、フジタ様の魅力は「人」の良さだとおっしゃっていました。実際に黒川様は就職前に他企業の方からフジタ様には誠実な人が多いとすすめられたそうです。企業理念にある「自然を社会を 街を そして人の心を 豊かにするために」という言葉を一人ひとりの社員様が大切にされていることがわかり、皆で同じ目標に向かって力を合わせる楽しさも感じられる職場だと思いました。

学センインターンNo.180059
早稲田大学 人間科学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2018年11月 訪問】

命を預かるからこそ真面目に誠実に

本日は株式会社フジタの黒川様にお話を伺いました。フジタ様は、総合建設業として様々な用途の建設物を手掛けており、最近では時代のニーズもあり物流施設の建設が多いそうです。建物を実際に建設していく過程での職人さんの命や、その施設を利用する人々の命を預かる仕事であり、大きな責任が伴います。ですが、その分建物が完成した時のやりがいもとても大きいそうです。

その責任の大きさからか、社風としては他社から「真面目な人が多い」言われるほど誠実な方が多いと伺いました。黒川様も、私たちが就活をする上でのアドバイスをたくさんくださるなどとても優しい方で、フジタ様の社風を体現されていると感じました。事業規模の大きさからのやりがいにも魅力を感じましたが、社員様一人ひとりがひたむきに仕事に打ち込まれている姿に強く惹かれました。このような仕事にかける思いがフジタ様の大きな強みであり、だからこそ感じられる多くのやりがいがあるのだと思いました。


日本大学 通信教育学部 4年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2018年11月 訪問】

一体となって

本日は株式会社フジタの黒川様にお話を伺いました。フジタ様は、総合建設業の会社で企画提案に強みを持っています。お客様に対して要望を丁寧に聞き土地の情報を含めて提案できるところが強みだと仰っていました。

文系も活躍している営業職の仕事について伺い、お客様との関係性がとても大切になると感じましたが、「誠実な人が多い」というフジタ様の社風がとても活きているのだと思いました。お客様に満足頂けるより良い建物を作りたいと考えるような社員様が多いそうで、扱う金額も大きい事業だからこそこのような誠実さ、真面目さが非常に大事なのだと感じました。また、ゼネコンは建設中も建物を建てた後も多くの人々の命を背負っています。責任や苦労もあると思いますが、建物が完成した時のやりがいや達成感、皆で分かち合える喜びの大きさに魅力を感じました。文系理系でそれぞれ活躍できるフィールドがあり、会社としての一体感を感じた訪問となりました。

会社名株式会社フジタ
事業内容総合建設業、建築・土木事業
URLhttps://www.fujita.co.jp/
所在地東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目25番2号
資本金140億円
設立2002年10月
従業員数3,223人
https://www.fujita.co.jp/recruit/