富士電機ITセンター株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

富士電機株式会社の情報システム部門が独立し、株式会社となった企業様です。 特徴としては、富士電機の社内で使用するシステムのみを開発しているそうで、外からの案件を扱うわけではないというところにあります。 そうすることで、より強く・濃く富士電機に貢献できることを感じられ、それが業務に対するモチベーションに繋がることが強みであると考えます。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180100
中央大学 法学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年12月 訪問】

「相手の期待以上のものを提案・提供する」

本日は、富士電機ITセンター株式会社の本多様にお話を伺いました。

富士電機ITセンター株式会社は、富士電機株式会社の情報システム部門が独立し、株式会社となった企業様です。

特徴としては、富士電機の社内で使用するシステムのみを開発しているそうで、外からの案件を扱うわけではないというところにあります。そうすることで、より強く・濃く富士電機に貢献できることを感じられ、それが業務に対するモチベーションに繋がることが強みであると考えます。

ITシステムの構築といっても毎日ずっとパソコンの前にいるということではありません。それよりも、ユーザーとのコミュニケーションを通して相手がどんなシステムを求めているのか、どんなシステムを作ればより業務の効率化を図れるのかを考えることの方が大切であるように感じました。

本多様は、失敗から得られるものはとても多いため、若いうちはどんどん失敗をしてそこから多くのことを学ぶことが大切だと強調されていました。

また、日常生活や就活において、必要最低限の行動しかしない学生が多い印象を受けるとも仰っていました。具体的には、企業説明会に足を運ぶ回数や面接を受ける総数が以前よりもかなり少ないそうです。そうすると様々な人とのつながりが希薄になってしまい、貴重なきっかけを逃すことにつながりうるそうです。

今までよりももう少しだけ情報収集などに熱意を持って取り組み、自分の頭でしっかり考えることで「あと一歩で」面接を通過できないということを避けることができると思うと聞き、自分の行動を省みることができました。

また、学生に対して分からないことは連絡をしてくださいと言った場合に連絡をしてくれるような学生さんは面接を通過していく印象を受けるとのことだったので、自分の熱意を行動で示すことの大切さを知るとともに、そのような努力は結果に結びつくのだなと痛感しました。

会社名富士電機ITセンター株式会社
事業内容コンピュータ・ネットワーク関連ソフトウェアの開発 コンピュータ・ネットワーク処理の受託 情報提供サービス等、コンピュータ利用に関する教育およびコンサルティング
URLhttps://www.fujielectric.co.jp/
所在地〒141-0032 東京都品川区大崎一丁目11番2号
資本金1億円
設立1994年3月11日
従業員数283名