株式会社エルピス× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

日本のこれからを生きる若者が安心して過ごせる社会をつくるため、Webシステム開発やモバイルアプリ開発に取り組む。未経験からエンジニアになるための社内教育にも力を入れ、社長から直接学べるなど風通しの良い企業。


ナビサイト情報

ツノル(TSUNORU)学生の就職


ビジコミ一覧


学センインターンNo.200308
成蹊大学 経済学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年2月 インタビュー】

「社員満足度100%を目指している企業」

・企業様の魅力について
本日は、株式会社エルピス様に訪問させていただき、代表取締役の大久保様にお話を伺いました。こちらは主に、Webベースのシステム開発やオープン系システムの開発を行う企業様です。
こちらの企業様は「社員満足度100%の働きやすい職場作り」という目標を掲げ、福利厚生や研修制度に力を入れています。福利厚生としては、自己研鑽のための手当や社内外の交流のために手当があります。最近は、男性の育休の取得を推奨しているそうです。
お話を伺い印象的だったのが、社員の方の「こんなサポートがあったらいいな」から生まれた制度が多数あるということです。社員が働きやすい職場のために、社員の声がよく反映されている点が魅力に感じました。

・コロナの影響について
新型コロナウイルスの影響としては、採用の説明会は基本的にオンラインになったそうです。面接に関しては、対面かオンラインどちらがよいかを選択できます。オンライン面接のみの入社で、入社後雰囲気が合わないなどのミスマッチを防ぐためだそうです。
採用に関しては、説明会から面接まで、社長ご自身が行い、堅苦しい感じではなく、雑談風に進めていきます。採用を、一貫して社長が行うことが珍しいという印象と、社員のことを考える姿勢を感じました。

学センインターンNo.210013
創価大学 経済学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年2月 インタビュー】

「社員を大切にする会社」

・企業様の魅力について
本日は、株式会社エルピス、代表取締役の大久保様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、Webアプリケーション開発・サーバー系の各種プログラム開発・企業向けSIを中心とした事業を展開されています。お話を伺う中で一番に感じたことは、福利厚生や働き方、研修の内容から社員の方を大切にされている企業様だと感じました。「ITの会社」と聞くと、残業が多いというイメージでしたが、全く異なっていました。
社員を大切にする具体例として、キャリアアップや会食の補助金やテレワークで仕事ができるほか、文系出身でも安心な半年間の研修が行われています。また、現状の状況・制度にこだわり続けるのではなく、「どのようにすれば社員の方が働きやすくなるか」を第一に、社会の状況を踏まえて、働き方や制度のことを考えている、と仰っており、強い想いを感じました。
また、実際に理系出身の方よりも文系出身の方が多いということを踏まえ、文系の出身の方でも安心して働ける環境なのではないかと思いました。

・コロナの影響について
このように、社員の働きやすさを第一に考える姿勢は、コロナ禍であっても変わりません。コロナによる環境の変化で、働きにくさを感じることもあるのではと思いましたが、今の状況に応じた制度も検討するなど、「今必要なこと」をしっかりを考え、それを形にしようという思いが、とても素敵だと思いました。

学センインターンNo.200130
二松学舎大学 国際政治経済学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年2月 インタビュー】

「社員満足度100%のための福利厚生」

・企業様の魅力について
本日は、株式会社エルピス様にインタビューさせていただきました。 代表取締役の大久保様にお話を伺ったのですが、とても話しやすい方で、質問にもご丁寧に答えていただきました。 会社説明会から選考まで社長自らが行っており、ただの説明会にならず、学生との接点を多く作ってくださいます。
こちらは、 ETC関連・物流・航空などのシステム開発をしている企業様です。お客様に満足していだくために、まずは、社員の満足がないと成り立たないと考えており、研修制度をとても充実させています。SEカレッジを年間契約し、1日5本の講座を受講できるようにしています。また、資格支援制度があり、スキルアップのための基本情報処理、ITパスポート、コンピュータープログラミング言語の資格を積極的に取っています。また、期間ごとにキャンペーンも行っており、マイクロソフトの資格を取ると、資格支援金が倍になるといった制度もあります。

・コロナの影響 について
福利厚生の一つである懇親会補助は、コロナ禍の影響により外食がしづらくなってしまったため使われておりません。そのため、社員からの提案であるコンビニなどで使用できる昼食補助を検討中だそうです。今、社員が求めているものに耳を傾けていることが印象的でした。社員の入れ替えが少なく、みんなによくなって欲しいという思いから、就活生が重視する福利厚生が、今後さらに増えていきそうだと感じました。

学センインターンNo.200162
早稲田大学 政治経済学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年1月 インタビュー】

「社員が全力で働ける環境とインセンティブを」

本日は、株式会社エルピス様にインタビューさせて頂きました。
こちらの企業様は「社員の満足度100%」を目標に掲げており、より働きやすい環境作りのため注力されていることがとても印象的でした。

まず注目したのは、手厚い福利厚生や補助制度です。例えば、企業側が社員のスキルアップや作業効率化を応援するために「キャリアアップ推進手当」という制度を設けており、それが社員のモチベーション向上へと繋がっていました。他にも、結婚や出産時の特別休暇や看護・介護休暇、交際費補助、懇親会補助など、様々な制度が設けられており、これらの制度は社員からの意見を聞いて、取り入れているそうです。社員を大切にし、フレキシブルな働き方ができる環境を整えていることが、非常に魅力的でした。

次に、テレワークにおいて、ZoomやTeamsなどのオンラインツールを駆使したり、社内SNSにおいて、密に連絡を取り合ったりすることによって、分からないことがあった際には、気軽に質問できるような環境を構築されていました。対面で会う機会が減少しても、オンラインを有効活用して、社員間の密なコミュニケーションを図っています。社長との距離感も近く、風通しの良い社内環境が素敵で、働いてみたいと思える企業様でした。

学センインターンNo.200285
専修大学 経済学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年1月 インタビュー】

「社員の満足度を目指して」

本日は、株式会社エルピス様にお話を伺いました。
こちらの企業様で魅力的に感じた点は、充実した福利厚生の部分です。自身のスキルアップの為に参考書やPC機器、文房具を買うなど、日々の業務に使うものなどであれば、どんなものでも企業様が2万円まで負担してくれる「キャリアアップ推進手当」、社内外の人との食事に使うことが出来る「懇親会補助」など、独特の補助や手当があります。また、休暇制度では、看護・介護・結婚・出産のための特別休暇制度などがあります。

これらの福利厚生は、社員の方の意見や、希望を取り入れながら作られており、今後も何か希望や意見があれば取り入れていくそうです。働き方や、ライフスタイルを尊重してくれる企業様だという印象を受けました。
コロナ禍において、売り上げや既存事業に影響はあったのか、というお話を伺ったところ、緊急事態宣言が出た際には、顧客の企業が休業すると影響は多少あったそうです。しかし、飲食や旅行業界のような大打撃にはならず、9月期決算では黒字を確保されたと仰っていました。さらには、コロナの期間で福利厚生を増やし、緊急事態宣言中に出勤した社員には臨時危険手当、さらにはテレワーク手当というものを、代表取締役の大久保様が自ら考え、作られたそうです。

お話を伺って一番感じたことは、大久保様は社員の事を本当に大切に思われているという事です。社員が満足して、楽しく仕事を行える環境を作っていこうという気持ちが、お話している中でも、とても感じることが出来ました。また、社長と社員の方との距離は近く、風通しの良い魅力的な企業様だと思いました。

学センインターンNo.200088
早稲田大学 教育学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年1月 インタビュー】

「ひとりひとりの声が形に」

本日は、株式会社エルピス様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、主に企業向けのシステムの開発などを行っています。

お話を通じて特に印象的だったことは、社長と社員の方との距離が、非常に近いということです。代表取締役の大久保様が、社員の方々とのコミュニケーションを大事にされており、誰でも提案しやすい環境が整っているそうです。実際に、スキルや能力をあげるためのものであれば、年間2万円まで会社が負担するという「キャリアアップ推進手当」も社員の方の提案をもとにつくられた制度です。さらに、大久保様は、今後も社員の声を聞いて、福利厚生をより充実していきたいとおっしゃっていました。

このお話を伺って、社長にも直接提案でき、採用してもらえる環境は、非常に魅力的だと感じました。
また、アフターコロナの経営戦略として、検討している事業について伺ったところ、お客様の声を直に聞いて、自社サービスを新たにつくっていきたいと仰っていました。安定した基盤のもと、新たな取り組みにも意欲的で、素敵な企業様だと感じました。

学センインターンNo.200094
早稲田大学 商学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年12月 インタビュー】

「風通し抜群の企業」

本日は、株式会社エルピス代表取締役の大久保様にお話を伺いました。
学生向けの動画を見せていただいたほか、2名の社員の方にも現場目線でのお話を伺うことができました。

インタビューでは、私たちが疑問に感じたことに対して、的確に答えてくださいました。和やかな雰囲気で、大久保様と他の社員の方の距離が非常に近く、企業様の風通しの良さを感じました。
こちらの企業様は、企業向けのWebシステムの構築を行っています。顧客の企業に赴いて働くこともあり、コミュニケーション能力やチームワークが必要になる場面があるそうです。

IT企業というと、文系出身の方の中には、難しい業務をするという印象を持っている方が多いと思います。しかし、こちらの企業様では、入社前に予習期間があることに加え、手厚い研修期間を設けています。そのため、安心して働ける環境が整っていると感じました。
お話を伺って、こちらの企業様をぜひ見ていただきたいと思いました。

学センインターンNo.200145
早稲田大学 商学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年12月 インタビュー】

「コミュニケーションを大切に」

本日は、株式会社エルピス代表取締役の大久保様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、Webアプリケーション開発・サーバー系の各種プログラム開発・企業向けSIの3つを主な事業としています。現在、7割ほどの社員がテレワークで勤務しているそうです。

お話の中で一番印象に残っていることは、採用に関することを、大久保様自らが行っていることです。説明会でお話ができるだけでなく、面接も大久保様が担当するそうです。面接の内容も特徴的でした。定型的な面接をするのではなく、フリートークによって学生の特徴・人柄・考え方を引き出していくそうです。

特に大切にされているのは、コミュニケーション能力であるそうです。開発系の仕事というと、一人で黙々と業務を行うイメージもありますが、実際はチームで動くことも多く、コミュニケーション能力はとても重要であるそうです。
文系出身の方が8割の企業様です。文系・理系を問わず、開発系の仕事に携わりたい方にとって、魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.200053
法政大学 経済学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年12月 インタビュー】

「社員同士のメリハリのある関係」

本日は、株式会社エルピス様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、社員の方のキャリアアップを大切にされている印象を受けました。未経験の方でも安心できる、充実した研修制度があり、プログラミングの知識がない方でも目指せる企業様だと感じました。

驚いたことの一つに、社長自らが説明会を行い、研修にも携わっているというお話があります。これには、説明会から人柄を見ることで、スピード感を持って採用を行いたいという想いがあるそうです。このような取り組みが、後に社員同士が良い関係を築くことに繋がるのではないかと思いました。実際に、後輩社員から見た先輩社員は、仕事の際は質問できる頼れる先輩であり、プライベートでは近い距離感で話ができる存在であると仰っていました。

また、案件の種類が多く、社員の方の要望が叶いやすいという特徴があり、一人ひとりが持つ強みに合った仕事ができる環境だと感じました。さらに、現場で活躍されている社員の方のお話を伺い、お客様との信頼関係を重視して仕事をされている印象を受けました。お客様から要望を聞いた上で、お客様と共に試行錯誤を繰り返して作り上げた際は、非常に大きな達成感を得られるだろうと思いました。
仕事でプライベートでは行けないような場所に行けることも、やりがいの一つだと仰っていました。仕事をしつつも、新しい発見や楽しみを見つけられる環境は、とても魅力的だと感じました。

学センインターンNo.200218
明治大学 政治経済学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年11月 インタビュー】

「充実した研修」

本日は、株式会社エルピス様にインタビューさせて頂きました。
こちらの企業様は、クライアントの要望を聞き、企業向けのアプリケーションやウェブシステムの開発などを行っています。

システムエンジニアは専門性が高い職種ですが、こちらの企業様は、未経験の方も活躍できるよう、充実した研修を設けています。研修期間は約半年で、まず社外研修という形でエンジニアの基礎を学習します。その後、フォローアップ研修で分からなかった部分の理解を深めたり、実際にプログラミングを行うことで、より実践的な知識を身につけることが可能になっています。

社長ご自身も学生時代は文系で、エンジニアの知識は社会人になってから身につけたそうです。社長のご経験が、充実した研修につながっていると感じました。また、自身のスキルアップのための費用を企業様が一部負担する制度もあり、積極的にスキルアップを目指せます。
インタビューを通して、業務をコツコツを行える人、課題などを見つけ、それを改善していきたいと思っている人にとって、魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.200244
東京家政大学 家政学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年11月 インタビュー】

「文系出身にも優しい新人研修」

本日インタビューをさせて頂いた、株式会社エルピス様は、基幹システム・Webシステム・組込系を中心とした、開発業務を手掛けています。手掛けるシステムは、証券・生保・航空など多岐にわたり、情報社会を支える重要な企業の最新システムが多いことも特長です。

今回、航空管制室で使用される、タッチパネル式のリモート制御装置システムについて、詳しくご説明頂きました。これは、羽田空港や関西国際空港といった、大型空港以外での航空管制官の仕事を、リモートで行えるようにしたシステムです。

こちらの企業様の同業他社にない特徴として、充実した新人研修があります。研修はおよそ半年間かけて行いますが、これは、他社と比較しても長いそうです。社外研修でエンジニアとしての基礎知識を学ぶだけでなく、その後の社内でのフォローアップ、OJT制度などが充実していることから、文系出身でプログラミング未経験の人でも、安心して学べる環境があります。

インタビューを通じて、少人数でとても和気あいあいとした雰囲気を感じました。また、ほとんどのプロジェクトが他社と協力して行う為、コミュニケーション能力も不可欠だと感じました。

学センインターンNo.180325
東京外国語大学 国際社会学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年2月 訪問】

「若者が安心できる日本づくり」

本日は、株式会社エルピス 代表取締役の大久保様と下田様にお話を伺いました。

こちらの企業様では、主にSE・プログラマーの採用を行っており、Webシステム開発やモバイルアプリの開発などを主な事業としています。事業規模としては社員数40人ほどで、ベンチャー企業に分類されますが、他のベンチャー企業が若手層中心となるのに対して、こちらの企業様は若手からベテランまで幅広い年齢層の方が集まっており、若手ならではのエネルギーと、ベテランならではの知見が詰まった、非常にバランスのよい企業様との印象を受けました。

代表取締役の大久保様のお話を伺う中で印象的だったのは、大久保様のビジョンです。こちらの企業様の事業を通して「日本のこれからを生きる若者が安心して過ごせる、そうした社会を作る企業にしたい」という信念をお持ちで、それがとても印象に残りました。

また、こちらの企業様は、社員の教育や福利厚生に力を入れています。働き方やライフスタイルについて考えている就活生にとって、とても開かれた、魅力的な企業様だと思いました。


学センインターンNo.180179
早稲田大学 社会科学部 2年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年2月 訪問】

「社長から直接学ぶことができる」

本日は、株式会社エルピス様に訪問し、代表取締役の大久保様とシステムソリューショングループの下田様にお話を伺いました。

私たち学生が1番話を聞きたいと思っている代表取締役と、入社1年目の方のお2人からお話を伺うことができ、とても貴重な時間でした。こちらの企業様は、Webベースのシステム開発、オープン系システムの開発、モバイル等の組込み系ソフトウェアの開発を主な事業としています。

こちらの企業様は、研修期間が3ヶ月間~半年間と長く、現役のエンジニアでもある社長からマンツーマンで学んでいくことができるため、未経験からエンジニアになる方も安心して働くことができます。自己成長のために、2万円まで全員が企業様から支給されることも、教育に力を入れている1つの事例だと思いました。また、お話を伺っていても思ったのですが、社長から直接学べる環境ということもあり、大久保様と下田様の距離が近く、風通しの良い企業様だと思いました。長年、重要な企業のシステムを担当してきたため信頼度が高く、大手SIerとの太いパイプを活かすことができていることが、こちらの企業様の強みです。

エンジニアが未経験の方でも安心して働くことができ、社長から直接学ぶことができるということもあり、エンジニアの成長速度が早い企業様だと思いました。

会社名株式会社エルピス
事業内容Webベースのシステム開発 、オープン系システムの開発 、モバイル等の組込み系ソフトウェアの開発
URLhttp://www.elpiscorp.co.jp/
所在地〒150-0036 東京都渋谷区南平台町1-10 いちご南平台ビル4階
資本金2,300万円
設立1986年11月15日
従業員数39名(2019年4月時点)