株式会社イーグランド× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

中古の物件を買い取ってリフォームすることにより、新しくリノヴェーション物件として売り出す「中古住宅再生事業」を行っている企業。従業員一人ひとりの裁量が大きく、住宅の仕入れからリフォーム案の作成・販売までをワンストップで担うため、不動産関連の全体を見渡せるエキスパートになることになることができる。不動産業界に興味のある方に魅力的な企業。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180229
青山学院大学 教育人間科学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 訪問】

「一貫して携われる」

本日は、株式会社イーグランド様にお話を伺いました。 こちらの企業様は、中古の物件を買い取ってリフォームすることにより、新しくリノヴェーション物件として売り出すという「中古住宅再生事業」をされています。また、住宅ローンを払えなくなった人の住宅を裁判所が主導でオークションに出し、そこで仕入れる「競売」と、個人や法人から直接物件を買い取る「任売」の両方のビジネスを行っており、景気の良い時は任売、悪い時は競売が増えることから景気に左右されない事業形態になっています。

仕入れからリフォーム・販売まで、一貫して一人の営業の方が行い、販売までの先を見据えた状態で、物件を買い取るところに利益率を高める要因があると思いました。私は今回インタビューを行う前まで、仕入れ担当や販売担当・リフォーム担当などに分かれていると思っていたため、お話を伺って、大きな裁量権を持ち、計画を立てながら仕事のできるところが、とても魅力的に感じました。

新卒も中途も、特に専門知識を有した人材を求めている、ということはなく、自分で考えて行動することが好きな方、また二つとして全く同じ物件のない不動産という業界自体に興味のある方を求めているとおっしゃっていました。

不動産業界でリフォームというと、専門性が高く、建築学科の人しか携われないというイメージを抱いている人も多いかと思います。ですがイーグランド様ではそんなことはないので、不動産業界に興味はあるけれど専門は建築ではない、という方に見てもらいたいと思いました。


学センインターンNo.180062
慶應義塾大学 総合政策学部 4年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 訪問】

「住宅に息を吹き込む仕事」

本日は、株式会社イーグランドのご担当者様にお話を伺いました。 こちらの企業様は、中古住宅を買い取り、リフォームをして新しい消費者に売るといった「中古住宅再生事業」を主軸としています。従業員一人ひとりの裁量が大きく、住宅の仕入れからリフォーム案の作成・販売までをワンストップで担うので、勤続年数を重ねるごとに、不動産関連の全体を見渡せるエキスパートになることができると感じました。

そして、その成長を後押しするように、資格取得の手当の支給や定期的なメンター制度などの制度面も整っており、従業員の方をしっかりと育成していく環境がありました。個人の裁量権が大きい分、業務内容もチームで、というより個人で行うことが多く「自分で考えながら、それを行動に移せる方」が総じて活躍できると伺いました。

また、イーグランド様で働いていく上でのやりがいは、お客様に自分が創った物件を気に入ってもらえる瞬間や、不動産仲介の業者の方との人脈づくりの中で生まれる信頼を感じることができる部分だとおっしゃっていました。どんな不況に陥ろうとも、人々にとっては欠かせないのが住宅です。それらをリフォームして、再利用する需要は年々高まっています。是非多くの学生に知ってもらいたい企業様です。

会社名株式会社イーグランド
事業内容中古住宅再生事業
URLhttp://e-grand.co.jp/
所在地〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1丁目2-1 ヒューリック錦町ビル 7階
資本金8億3,249万円(2020年3月31日)
設立1989年6月23日
従業員数97名