デュポン株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

1802年にアメリカで創業、材料開発の先駆者。世界90ヶ国以上、電子材料等、4本の柱を軸に時代の流れに合わせた事業を展開。時代のニーズをキャッチし、日々事業へ生かしながら成長を続けている。日系企業の強みであるチームプレーを大切にすること、お互い支えあいながら成長し成果につながる喜びも味わうことができるとても理想的な環境。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180061
大東文化大学 経営学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年6月 訪問】

「世界で活躍し続ける化学メーカー」

本日はデュポン株式会社の吉田様にインタビューさせていただきました。デュポン様は、1802年にアメリカで創業されました。世界90ヶ国以上に展開しているグローバルな企業様で、電子材料の他にもプラスチック、食品、建築にまつわる素材や技術を提供されています。創業当時は火薬を扱っており、そこから化学、サイエンスと事業領域を変化させてきたデュポン様ですが、過去にはナイロンやテフロンなど現在の私たちの生活に欠かせないものを開発しており、まさに材料開発の先駆者です。

独自性として、研究開発における投資額が高い事が挙げられます。時代のニーズをキャッチし、日々事業へ生かしながら成長を続けていることがわかりました。

社内には、主体性のある方が多いそうです。基本的にOJT等の研修システムで、まずは自分で動いてみる、分からないことがあればその時に聞きながら自分のものにしていきます。斬新だと思いましたが、興味を持って様々な知識を吸収できる仕組みだと思いました。長い歴史の中にはこのように日々成長していくための秘訣が施されており、世界を相手に活躍を続ける一員として大きく成長できる環境だと思いました。


学センインターンNo.180120
東洋大学 法学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年6月 訪問】

「グローバル化学品メーカーの躍進」

本日はデュポン株式会社の吉田様にインタビューさせていただきました。デュポン様はグローバルサイエンスカンパニーで、アメリカに本社を置く企業様です。事業内容としては、電子材料・高機能樹脂関連・食品機能材料とバイオ関連・建築と安全防護の4本の柱を軸に時代の流れに合わせた事業を展開してます。例として、エンジンの部品があり、耐熱性・摩耗性に優れた高機能プラスチックが使われています。生産拠点や応用技術開発拠点などの機能をそれぞれのニーズに応えられる国や地域ごとに分けることでさらに発展の機会を得ることができるのだと思いました。日本では車産業が特化していることもありエンジンの応用技術開発が行われています。

この企業様はコアバリューを重んじています。外資系企業の強みである裁量の広さ、日系企業の強みであるチームプレーを大切にすることの双方が生かされています。確かに、仕事において裁量を与えていただけることは魅力的ですが、チームプレーを意識することで仕事の達成感は倍増すると思います。グローバルな視点で自分自身の挑戦のフィールドもどんどん広がっていくだけでなく、お互い支えあいながら成長し成果につながる喜びも味わうことができるとても理想的な環境だと感じました。

会社名 デュポン株式会社
事業内容 製品の製造・輸出・販売・研究・開発・技術サービス及び合弁会社に対する業務
URL http://www.dupont.co.jp/
所在地 東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー
資本金 4億6千万円
設立 平成5年(1993年)6月22日
従業員数 約600名(日本におけるデュポン所属の社員数)

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!