株式会社フォルトゥーナ× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

イタリアに特化した飲食店を展開している企業。地域における孤立化や、単身世帯が増加する日本で、「バール」が認知されることにより、多くの人の繋がりの場となることを目指す。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180203
明治大学 商学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 訪問】

「バリスタを広めるために」

本日は、株式会社フォルトゥーナ様に訪問させていただきました。こちらの企業様は、「バール」と呼ばれるスタイルのカフェの運営や、イタリアから食物の輸入などをされています。さらには、日本バリスタ協会の認定校の運営もされています。こちらの企業様がサポートされている「バール」と呼ばれるスタイルのカフェは、日本のBarと喫茶店を融合させたようなもので、非常におしゃれです。「バール」がみなさんの3rd placeとして親しまれるようになりたいとおっしゃっていました。

インタビューを担当してくださった方は、とても気さくな方で、かわいいエスプレッソまで出していただきました。エスプレッソは非常においしく、日本バリスタ協会の認定校を運営していることにも納得でした。バリスタに対する思い入れが強く、バリスタの育成には非常に力を入れているとおっしゃっていました。私は、初めて「バール」でエスプレッソを飲んだのですが、非常に居心地がよく自分の3rd placeになりそうです。 みなさんもぜひ、足を運んでみてください。


学センインターンNo.180260
東洋大学 ライフデザイン学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 訪問】

「バールを日本に」

本日は、株式会社フォルトゥーナ様のご担当者様にお話を伺いました。イタリアに特化した飲食店を展開しており、イタリアから直輸入したコーヒー豆や食材を仕入れているそうです。また、イタリアンワインをテイスティングするツアーも行っており、オリジナリティに溢れた企業様という印象受けました。

ご担当者様は、サポートしている「バール」を日本で広めることを目的にこちらの業界で活躍されています。というのも、イタリアの地域の人々にとって、「バール」はサードプレイスの存在であり、コミュニティ形成の場として日常に根付いているとのことです。多い方は1日に8回ほど「バール」を訪れるというお話を聞いて驚きました。 地域における孤立化や、単身世帯が増加する日本で、「バール」が認知されることで、より多くの人が繋がりの場として利用するのではないかと感じました。

私は、「バール」は敷居が高いのではないかと感じていましたが、店員の方をはじめ、お客様も自然体で会話を楽しんでいるように見えました。また、訪れたいです。

会社名株式会社フォルトゥーナ
事業内容イベント・ケータリング 、 催事・イタリアフェア出展 、 通信販売 、 卸販売事業(エスプレッソ豆、ジェラート) 、コンサルティング
URLhttp://www.delsole.st/
所在地〒106−0032 東京都港区六本木5-10-33-403
資本金5,000万円
設立2001年6月11日
従業員数