ダイワロイヤルゴルフ株式会社【大和ハウスグループ】× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

ゴルフ場及び別荘地の運営・管理などを行う企業様。 社内は意見交換しやすい職場環境だなと感じました。 社員が家族のようで、アットホームな社内。 また、最近ではゴルフをもっと女性に広めるための取り組みを行う。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.201085
関西大学 法学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 WEBインタビュー】

「カジュアルなゴルフ場」

本日は、ダイワロイヤルゴルフ株式会社様のコムウッドゴルフクラブにて、支配人・フロント・予約担当をされている方々にお話を伺いました。お話を伺った皆様は、こちらの企業様が運営する10カ所のゴルフ場の中でも、”通いやすさ”を最も重視したカジュアルカテゴリーのゴルフ場で業務に携わっています。

これまで、「ゴルフ場は格式が高い場所」という漠然としたイメージを持っていましたが、こちらのゴルフ場は「ゴルフをしたことがない方でも、気軽に来られる場所」と伺って、ゴルフ場に対するイメージが大きく変わりました。実際に、オンラインでゴルフ場と館内の見学をさせていただきましたが、館内には広々とした浴室・サウナ、レストランが併設されていて、ゴルフ以外の面でも楽しむことができる点に非常に魅力を感じました。

業務をする上でのやりがいを伺ったところ、接客を通してお客様に喜んでいただいた時とお話してくださり、元々接客が好きな方、そして、現場で実際にお客様の喜ぶ姿を見ることにやりがいを感じる方が、多く働いていることが分かりました。また、今後どのような人材を求めているか伺ったところ、「従来の考え方とは異なる新しいことに気付き、発言できる方」とおっしゃっていました。従来の格式が高そう、といったイメージを変えるようなゴルフ場を展開されていることからも、ゴルフの良さは残しつつ柔軟に新しいことにもチャレンジできる職場であると感じました。

ゴルフ未経験で知識が無くても、主体的に行動でき、お客様の喜ぶ姿を見るために自分も楽しんで仕事ができる方に、特に魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.200193
東洋大学 経営学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 WEBインタビュー】

「誰にでも、気軽にカジュアルにそして満足を」

本日は、ダイワロイヤルゴルフ株式会社様のコムウッドゴルフクラブの方々にお話を伺いました。こちらの企業様が運営する10か所のゴルフクラブの中で、コムウッドゴルフクラブはカジュアルなゴルフ場で滋賀県甲賀市に位置しています。コムウッドゴルフクラブは価格の設定が比較的安く、ゴルフ経験のない方から経験者まで、誰もが利用しやすいゴルフ場になっています。また、自然に囲まれた素晴らしいゴルフコース、そして高い天井のロビーと、大きな大浴場はまるでホテルのような施設で、近くに高速道路があるため、交通も便利な場所です。

本日、お話を伺ったのは、こちらのゴルフクラブに勤める支配人・予約・フロントの方々で、支配人の「ゴルフはイベント。ワクワク感を損なわず、満足して気持ちよく帰っていただく」という考えのもと、お客様に満足していただくことを心掛けているそうです。そのため、支配人の自由度の高い裁量権もとで働くことができ、業務ではセクション間の連携を大切にすることで風通しがよく、良好な職場環境を創り上げられています。このように、お客様に対してだけでなく、従業員の方々にも配慮の行き届いた素敵な企業様だと感じました。

学センインターンNo.201060
同志社大学 文化情報学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 WEBインタビュー】

「コムウッドゴルフクラブの魅力」

本日は、ダイワロイヤルゴルフ株式会社様の支配人の方と、現場で働かれている社員の方にインタビューをさせていただきました。
支配人の方には、ゴルフ場運営の難しさについて伺いました。ゴルフ場は自然との共存が前提になっているため、天候にはとても気を遣うと仰っていました。また、ゴルフ場自体が広大であるため、コース管理部門やレストラン部門など各セクションごとに責任者を配置することで、運営を円滑に進めているそうです。

次に、オンラインで施設やコース見学をさせていただきました。施設の外観は、とても立派な西洋風の建物で、施設内部は天井が高く、まるで高級ホテルのような印象を受けました。大浴場やレストランなども併設されており、ゴルファーにとって居心地の良い施設作りがされていると感じました。

最後に、こちらの企業様の魅力について支配人・現場で働かれている社員の方に伺ったところ、自身の成長を実感できる点だと仰っていました。お客様から学ぶ機会、お客様との繋がりを通して、コミュニケーション能力が向上していることを感じるそうです。どの分野で勤務するとしても成長が感じられる魅力的な企業様でした。

学センインターンNo.201063
京都大学 文学部2年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 WEBインタビュー】

「豪華さの裏にある地道な努力」

本日は、ダイワロイヤルゴルフ株式会社シプレカントリークラブで働く方々にお話を伺いました。

ゴルフ場の業務は、フロントやレストラン、コース管理、清掃、専門知識を活かしてコースの進行管理をするキャディマスター室での業務など多岐にわたります。

ゴルフ場での仕事は、基本的には人と接するサービス業であるため、お客様に寄り添うように、心を込めて接客することが大切だと仰っていました。フロント業務は来客の応対の他、電話での応対があり、コミュニケーション能力が求められます。電話応対では情報共有のためのコミュニケーション能力、来客応対では明るく振舞い、気持ちよく過ごしてもらうためのコミュニケーション能力が重要です。コミュニケーション能力を身につけるには、場数を踏む必要がありますが、こちらの企業様には経験者がその場で新入社員に教え、支援する体制が整っています。新入社員が主体的に実践し、場数を踏める環境が整っていることが、企業様の大きな魅力だと感じました。また、細かいサービスを向上させる地道な努力を怠らない姿勢が、企業様の成長性を支えていると感じました。
企業様の施設は館内に大きな絵画があり、また、自然にも囲まれていて豪華でした。オンラインでの施設見学やお話を通して、「人脈構築ができる贅沢な娯楽」であるゴルフに興味を抱きました。

学センインターンNo.201017
関西学院大学 経済学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 WEBインタビュー】

「高級感を出すための努力」

本日は、ダイワロイヤルゴルフ株式会社様の、シプレカントリークラブで働く方にお話を伺いました。

こちらは、奈良県五條市に位置するゴルフ場で、高級感を出すための数多くの工夫をされています。設備や整備を徹底することはもちろん、接客にも力を入れることで、多くの会員の方から支持を集めています。実際にゴルフ場を見せていただくと、シプレカントリークラブの高級感を出すための工夫を感じました。「吹き抜け窓から日光が射し込むクラブハウス」「細かい部分も毎日手作業で整備しているグリーンやバンカー」「受付の方の丁寧な対応」これら全てから、高級感を生み出す工夫が窺えました。その工夫の結果、数多くの著名人の方も来られているそうです。私たちが良く知っている方もいらしており、お話を伺いながらとてもワクワクしました。
今後はより一層、整備や接客にこだわり、ゴルフ場としての価値を上げることを目標にしていると仰っていました。また、「ゴルフ場は人脈の坩堝であり、コミュニケーションを学ぶ場」であるとも仰っていました。

シプレカントリークラブの強みは会員層であるため、プロゴルファーの方や、企業の社長など、普段関わることのない人とコミュニケーションを図る機会があります。お話を伺って、自分自身をより高めることができる魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.201059
関西学院大学 文学部4年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 WEBインタビュー】

「高級感を強みに、お客様を笑顔に」

本日は、ダイワロイヤルゴルフ株式会社様にインタビューさせていただきました。こちらの企業様が運営する10か所のゴルフクラブの中でも、最も高級感があるというシプレカントリークラブの社員の方にお話を伺いました。

お客様の「非現実感を味わいながらゆっくり楽しみたい」というニーズがあるため、”高級感”というコンセプトは、こちらのゴルフクラブの大きな強みになっています。高級感を演出するため、綺麗な設備やコースの整備はもちろん、細かい所にまで気を配るという姿勢や雰囲気づくりを大切にされているそうです。今回はオンラインでのインタビューでしたが、暑い中ゴルフ場内を回って撮影してくださり、設備の綺麗さや高級感、落ち着いた雰囲気を実感できました。

お客様には会社の社長や役員の方、芸能人の方もいらっしゃると伺ったので、緊張しませんかと質問させていただいたところ、「最初はとても緊張した」と仰っていました。しかし、すぐに慣れるそうです。お客様により楽しんでいただきたいというプロ意識を随所から感じました。

産休育休制度も充実しているほか、新入社員への指導の際は、まず先輩が実際に業務を行う姿を見せるなど、お客様もそこで働く社員も笑顔になれる魅力的な企業様だと思いました。

学センインターンNo.180203
明治大学 商学部 2年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 WEBインタビュー】

「ラグジュアリーなゴルフ場」

本日は、ダイワロイヤルゴルフ株式会社様にインタビューさせていただきました。こちらの企業様は、ゴルフ場や別荘地の運営をしています。

本日は、タートルエースゴルフ倶楽部の支配人・フロント・予約担当のお三方に仕事内容について伺いました。支配人の仕事内容は、経営全般の責任を持ち、従業員のやりがいやモチベーションの維持が主な仕事となっています。フロントと予約の仕事は、お客様の応対に加え、どうすればお客様が来てくれるかを考え、経営を助けることが主な仕事内容となっています。それぞれのお仕事の中で、自分の仕事だけと区切るのではなく、一人ひとりがお客様に向き合う姿勢がお客様に愛される理由だと感じました。
ゴルフの魅力としては、広大なスペースの中でプレーができることであったり、同じ人と何時間も一緒に過ごすため、親交が深くなることだそうです。

私が本日のインタビューの中で感じたのは、お話を伺ったお三方が活き活きとされていることです。やりがいが多く、とても楽しいとお話してくださる姿がとても印象的でした。
非常に充実したインタビューで、オンライン上でも企業様の社風が伝わってきて良かったです。

学センインターンNo.180214
日本大学 商学部 2年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 WEBインタビュー】

「やりがいをもって働けるゴルフ場」

本日は、ダイワロイヤルゴルフ株式会社様にインタビューさせていただきました。

こちらの企業様は、地形を生かしたゴルフ場作り・運営管理を行っております。本日は、その中でも三重県にあるタートルエースゴルフ倶楽部の支配人・フロント・予約担当の3名の社員様にお話を伺いました。

こちらのゴルフ場はラグジュアリー、景観が美しいことがコンセプトとなっているそうです。天然温泉が併設されているため、ゴルフを楽しんだ後、温泉に入ってから帰られる方も多くいらっしゃるそうで、とても魅力的だと感じました。ゴルフの魅力については、外の開放的な敷地で行われ贅沢であること、長時間一緒にプレイすることでお客様同士が仲良くなることであるとおっしゃっていました。入社された方の中には、ゴルフ未経験だったものの、入社後にゴルフの魅力に気づき、好きになった方も多くいらっしゃるそうです。インタビューを通して、アットホームな環境であると強く感じられました。

仕事のやりがいとしては、また来たいとお客様に言ってもらえた時、自分の企画が成功した時とおっしゃっていました。やりがいと情熱をもって仕事に取り組める方に、ぜひ見ていただきたい企業様です。

学センインターンNo.201033
同志社大学 社会学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 WEBインタビュー】

「最高のおもてなしの場所」

今回は、ダイワロイヤルゴルフ株式会社タートルエースゴルフ倶楽部の皆様にインタビューさせていただきました。こちらのゴルフ場は、大変ラグジュアリーなゴルフ場となっています。天然温泉を備え付けており、外観に加え、ロッカーの配置などの細かいところまでこだわっているそうです。また、多くのお客様にゴルフ以外でも楽しんでもらう工夫がなされています。さらに、レストランの食事にも力を入れています。ゴルフだけでなく、食事も楽しんでもらいたい!というおもてなしの気持ちが表れていると私は思いました。

全国には多くのゴルフ場があります。その中で、大事なことは他のゴルフ場との差別化を行うことであるとおっしゃっていました。実際、タートルエースゴルフ倶楽部様は、ゴルフだけでなく天然温泉と食事だけを楽しんでいただけるプランも用意されています。思い切ったプランだと思いましたが、お客様が足を運ぶきっかけになり、そこからゴルフに興味を持つ方も出てくると思いました。

従業員一人ひとりがやりがいを持って業務にあたり、ゴルフ場が一体となりお客様におもてなしを提供してくださる姿勢が今後、現在のゴルフ人口減少を救うのではないでしょうか。

学センインターンNo.180160
大東文化大学 外国語学部 2年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年5月 WEBインタビュー】

魅力を伝える職

本日はダイワロイヤルゴルフ株式会社様にインタビューさせていただきました。
ダイワロイヤルゴルフ様は主にゴルフ場の運営管理をしています。そのほかにも、ゴルフ場近くの温泉設備のある別荘地を管理されていることも企業様の特徴です。

インタビューの中ではゴルフの魅力についてお聞きしました。ゴルフと聞くと私たち学生など若者にとってはなかなか手が出しにくいイメージがありますか、実際は気軽に取り組むことができるとお話してくださいました。実際に初心者でも気軽に訪れることができるような施策をされていたり、新規のお客様を増やすためにゴルフ場を自然豊かな魅力のあるコースになるように工夫をされています。

ダイワロイヤルゴルフ様で働いている方々も明るい方が多く、楽しい会話をしながら働いているとお聞きしました。ゴルフ場でのお仕事ですが、お客様と関わることが多いので、ゴルフの経験よりもコミニケーション力を重視されています。この明るい雰囲気がお客様にとっても「また来たい場所」となるのだと思いました。ゴルフ場など施設そのものも十分魅力的ですが、自分たちがその魅力を倍増させることができるという点にとてもわくわくしました。

学センインターンNo.200049
明治学院大学 社会学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年5月 WEBインタビュー】

全国展開の大規模なゴルフ場

本日はダイワロイヤルゴルフ株式会社様にお話を伺いました。強みとして、大和ハウスグループであることから、非常に規模が大きいことが挙げられ、それ故に土台がしっかりとしているとおっしゃっていました。また、本日お話を伺った金丸様からは、能登ゴルフ倶楽部は同グループのホテルも隣接しているため、ホテルに来たお客様がそのままゴルフも楽しむことができるとお聞きし、お客様へより満足していただける場であると感じました。

もともと接客が好き、あるいは接客をしたいという方が多く働いており、コミュニケーション能力のある方など特に向いているようです。お客様の楽しむ姿を直に見ることができるのは現場ならではのやりがいだと思います。

今後は、これまでハードルの高さから近づきにくく感じていた若い人たちも訪れやすいようにし、ゴルフ人口をさらに増やすためさまざまな取り組みをしていくそうです。また、広い土地を活かして、特に冬の時期などは別の競技ができるようにもしたいとおっしゃっていました。ゴルフ場はゴルフをする場所といった決まりきった考えではなく、柔軟に新しいことにもチャレンジできる環境はとても楽しそうだと思いました。

広々と気持ちの良い職場で、お客様の笑顔に触れて生き生きと働ける素敵な企業様です。

学センインターンNo.180216
青山学院大学 経済学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年5月 WEBインタビュー】

安心して働ける環境

本日は、ダイワロイヤルゴルフ株式会社様にお話を伺いました。こちらの企業様は、大和ハウスグループに属し、全国のゴルフ場や別荘地の運営管理をされています。

今回は、その中の能登ゴルフ倶楽部の金丸様と関塚様にお話を伺いました。こちらのゴルフ場では、5カップデーを設けるなど、初心者や女性客が足を運びやすいように工夫されていることが特徴です。 ゴルフの伝統的なしきたりはあるが、堅苦しさをなくして気軽に足を運ぶことのできる環境を目指している、というお話がとても印象的でした。

職場環境としては、楽しむことを大切にし、コミュニケーション力の高い人が活躍されていて、明るくアットホームな雰囲気があるそうです。女性従業員の方が多く、時短勤務の制度などもあり、女性が安心して働ける企業様なのだと感じました。

ホテルと連携するだけでなく、ゴルフ以外にも様々なことにチャレンジされていて、多くの人々に楽しみや喜びを提供できる魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.180116
明治大学 文学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「緑に囲まれる生活を送りたい方に」

本日は、ダイワロイヤルゴルフ株式会社常務取締役社長補佐の西岡様、管理部総務人事課の久野様にお話を伺いました。こちらの企業様は、大和ハウスグループの一員で、主にゴルフ場の運営を行っています。

私達学生にとって、ゴルフ場はあまり馴染みのない場所ですが、こちらの企業様では若者でもゴルフを楽しめるような工夫を行っています。
InstagramでのPRや、女性エリアのリニューアルもその一貫です。これらの改革は、こちらの企業様に若手社員の意見も取り入れる風土があるためだとお話を伺う中で感じました。

入社後、まずはゴルフ場での勤務となり、余暇でゴルフを楽しむ方も多いそうです。

寮・社宅制度もあり、安心して働くことが出来ると思います。ゴルフに興味がある方はもちろん、都心よりも自然に囲まれた場所で働きたいという方にとっても、とても良い企業様だと思いました。

学センインターンNo.180258
中央大学 経済学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「スタッフファースト」

本日は、ダイワロイヤルゴルフ株式会社常務取締役社長補佐の西岡様、管理部総務人事課の久野様にお話を伺いました。こちらの企業様は、主にゴルフ場の運営を行っています。

お話を伺った中で、ご担当者様が「お客様が満足するには、スタッフが満足しなければいけない」と仰っていたことが、最も印象に残りました。そのため、助け合いの精神で、スタッフが要望を伝えやすい環境が整っていたり、上の立場の方が若手の意見を取り入れようとしている意識を持っているなど、スタッフ優先だからこそのお話が多いと感じました。また、若い層のお客様にもゴルフ場へ足を運んでもらう為に、インスタ映えのするスポットを作り、こちらの企業様のアカウントに写真を投稿するなど、様々な取り組みを行っていたのも印象的でした。

大和ハウスグループでは学歴など関係なく、やる気のある方を求めていると仰っていたので、積極的にやりたいことに挑戦できるとても魅力的な企業様だと思いました。

学センインターンNo.180172
早稲田大学 人間科学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「オンリーワンを目指す」

本日は、ダイワロイヤルゴルフ株式会社常務取締役社長補佐の西岡様、管理部総務人事課の久野様にお話を伺いました。

こちらの企業様は、大和ハウスグループに属しており、ゴルフ場運営を行っています。

西岡様は、長年営業職にてキャリアを積まれており、サービスという無形商材を取り扱う上で、いかにお客様からニーズを引き出し理解して、適切な提案を分かりやすく行うことができるかが重要になってくるとおっしゃっていました。また、学んだことを実践し成長していくこと、それに全力で向かっていく意欲も必要であると感じました。

近年ではビジターへ向けての取り組みに注力しており、敷居が高いイメージや、女性が来づらいイメージを取り払うことができるように、インスタグラムや内装の変化などを通して、若者や女性も来やすい環境づくりを進められています。

社風としても、チームで行っていくことを大切にされており、下からの意見を吸い上げていく姿勢を常に持ち続けているとおっしゃっていました。また、スタッフ第一主義であり、スタッフもその家族も満足させるような環境を整えているそうです。

同業他社と競合していく中で、決して真似をせずオンリーワンを目指していると伺い、大変印象に残ったと同時に魅力的な企業様であると感じました。

学センインターンNo.180241
専修大学 文学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

「アットホームな雰囲気」

本日は、ダイワロイヤルゴルフ株式会社の総務人事課主任 久野様にお話を伺いました。こちらの企業様は、ゴルフ場及び別荘地の運営・管理などを行っています。企業様の強みに感じた点は、大和ハウスグループであるため、施設をしっかりと管理できることや、常に安全で綺麗な施設を提供できることです。全国10ヶ所にゴルフ場があり、主にラグジュアリー、リゾート、カジュアルの3つに分けることができます。ラグジュアリーは、伝統的なゴルフをしたいお客様向けで、建物も高級なものになっています。リゾートは、ゴルフに加え、宿泊も楽しむことができます。カジュアルは、都心からも比較的アクセスが良いという特徴があります。社内は、アットホームな雰囲気で、意見交換しやすい職場環境だなと感じました。

また、ゴルフ場は男性のイメージが強いですが、女性のお客様を増やすために、SNSにゴルフ場の風景などを載せたり、ゴルフ場でタピオカなどの流行に合わせたものの販売や、施設のレイアウトを可愛くするなど工夫した取り組みも行っています。今後の展開として、普段ゴルフをしないお客様にも来てもらえる取り組みをしていくとのことです。


学センインターンNo.180246
日本女子大学 人間社会学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

「家族のような会社」

本日はダイワロイヤルゴルフ株式会社の総務人事課主任久野様にお話を伺いました。こちらの企業様は有名なダイワハウスグループの系列会社で、主にゴルフ場と別荘地の運営・管理を行っています。久野様は社員が家族のようで、アットホームな社内とおっしゃっていました。そのため意見が言いやすく、若手からどんどん活躍ができる企業様だと思います。

また、最近ではゴルフをもっと女性に広めるために、タピオカの販売や、更衣室のリニューアル等の取り組みを行っています。さらにこれからは、ゴルフ場の敷地内でグランピングのような家族で楽しめる場所を提供したいと考えられているようで、とても面白い企画だと思いました。そのような企画であれば、ゴルフに馴染みがない人でも足を運ぶきっかけになります。また、こちらの企業様の強みは、ゴルフ場の整備の良さです。その強みを武器に、実現させてほしいと思った企画でした。

「社員の人数が少なく、アットホームで意見が言いやすい」このような空間が、面白い企画を提案するために必要な空間なのだと思いました。私もこのような環境の会社で働きたいと感じました。

会社名ダイワロイヤルゴルフ株式会社【大和ハウスグループ】
事業内容ゴルフ場及び別荘地の運営管理
URLhttps://www.daiwaroyalgolf.jp/
所在地東京都千代田区丸の内1丁目8番1号 丸の内トラストタワーN館13階
資本金50百万円
設立2007年(平成19年)3月12日
従業員数119名(2019年3月31日現在)