大阪銘板株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

こちらの企業様は、工業用プラスチック製品の歴史あるメーカーです。 こちらの企業様の強みとして、一貫生産体制を取り入れていることが挙げられます。一貫生産体制を取り入れることで、コストの削減や製品の問題などを、自社で解決できる強みを持っています。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180160
大東文化大学 外国語学部 2年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 インタビュー】

「人を第一に」

本日は、大阪銘板株式会社様にお話を伺いました。こちらの企業様は、工業用プラスチック製品の歴史あるメーカーです。

こちらの企業様の強みとして、一貫生産体制を取り入れていることが挙げられます。一貫生産体制を取り入れることで、コストの削減や製品の問題などを、自社で解決できる強みを持っています。

BtoBの事業が多いですが、自社ブランド事業を行っているそうです。様々な製品を取り扱っているので、安定して売り上げを出すことができます。また、研修制度も手厚く、自己成長ができる環境があります。

「人を第一に」を大切にされており、風通しの良い環境だそうです。意見を発信しやすい職場づくりがされていると感じました。社員同士のプライベートでの関わりもあるそうです。

「ものづくりの企業」ということもあり、お客様からいただく言葉や、製品の完成時にやりがいを感じられると思いました。今後は、新たな事業へのチャレンジや自社ブランド事業に力を入れていきたいそうで、魅力ある企業様だと思いました。


学センインターンNo.180126
國學院大學 文学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 インタビュー】

「創業100年以上×ベンチャー気質」

本日は、大阪銘板株式会社のご担当者様にお話を伺いました。こちらの企業様は、1914年から続くプラスチックメーカーです。テレビのパネルや、カメラの外装ケースなどの家電、カーナビのパネルやドリンクホルダーなどの自動車に使われる製品などを製造しており、大手企業を中心に多くの顧客との取引があります。こちらの企業様が選ばれ続ける理由は、100年以上の歴史があることや、企画から製品化までを一貫して行っていることが挙げられます。

こちらの企業様は、木彫看板の製造からスタートし、金属製ネームプレートへ事業を拡大したのち、それまで培った技術を活かしてプラスチック業界に参入しました。時代に合わせて柔軟に変化していることが、企業様が長く続いている要因だと感じました。現在は、BtoB製品だけでなく、自社で消費者向けの商品開発も行っています。また、フェイスシールド等のコロナウイルス対策グッズの販売もされており、長年、世の中の動向に対応してきた力を発揮されていると思いました。今後は、BtoC製品のラインナップを拡大していきたいそうです。

長く続いている企業様ですが、考え等が固定化されておらず、ベンチャー的な活力に満ち溢れていると思いました。ベンチャー企業とコラボレーションするなど、リスクヘッジを意識した事業展開をしている点も魅力です。

興味深かったのは、インターンシップの内容です。工場見学も兼ねて、スマートフォンのスタンドを実際の機械を使って作るという、実際の業務に近いことが体験できます。その後は、業務に携わっている社員のお話を伺う機会が設けられているそうなので、ものづくりに興味のある学生はぜひ参加してほしいと思いました。

会社名大阪銘板株式会社
事業内容工業用プラスチック部品製造業、精密金型の製造
URLhttp://www.daimei.jp/
所在地〒577-0005 大阪府東大阪市七軒家18番15号
資本金4億8,500万円
設立1932年10月
従業員数約290名(ダイメイグループ全体)
http://www.daimei.jp/recruit/