第一三共RDノバーレ株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

親会社である第一三共様へ良い薬を作れるような技術を提供したり、薬の臨床開発等を行っている企業。 「真面目で熱い社員が多い」スペシャリストとしてステップアップ、自分たちが人々を救うことができる研究・社会貢献度の高い仕事。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180096
東洋大学 文学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年3月 訪問】

「高い研究開発力を持つ製薬企業」

第一三共RDノバーレ様は、主に親会社である第一三共様が良い薬を作れるような技術を提供したり、薬の臨床開発等を行っている企業様です。初めて製薬のプロセスを聞き、驚くことばかりでした。中でも、1つの薬を作るまでに約10~20年程を要するということが一番印象的で、とても厳しい世界であることを知りました。

募集職種は主に研究職です。製薬と聞くと薬学系の社員がほとんどとイメージするかもしれませんが、実際は生物学系出身の社員の方もいるなど、領域を選ばない研究者の採用を行っています。お話を伺った中原様は選考において「基本的な研究能力の見極め」を主軸とし、「学生時代の研究の難易度」「実験量」「学生独自の目線で研究を行ったか」この3点を見るそうです。

中原様は「高い研究開発力」「真面目で熱い社員が多い」という点を強みとして挙げてくださいました。オフィスに訪問した際、とても大きな建物が多く、研究設備の充実さが伺えました。簡単な仕事ではないですが、自分たちが人々を救うことができる研究に携わっているというこの上ないやりがいを感じることができる仕事だと思いました。

最後に学生に対し「学生の本分を忘れないこと」「幅広く業界研究をするべき」「働く環境をイメージするべき」とアドバイスをいただきました。このアドバイスを胸に就職活動に臨みたいと思います。


学センインターンNo.180011
筑波大学大学院 システム情報工学研究科 大学院1年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年3月 訪問】

「常に新しい薬を追求」

本日は第一三共RDノバーレ様へ訪問いたしました。こちらの企業様は新薬の研究開発を行っています。大きく分けて研究職と臨床開発職があり、株式会社第一三共様とともに新薬の研究をしています。臨床開発職においては第一三共様が新薬のプランニングをしたものを第一三共RDノバーレ様がモニタリングをするという役割を担っており、研究職においては第一三共RDノバーレ様では領域を選ばずに技術研究をしていることが特徴です。新薬を創るためにバイオ技術を持つベンチャー企業等と協働することも多く、オープンイノベーションを通じてベンチャー企業が持つ技術を発展させ、情報量を生かし創薬を実施しているそうです。

入社後はスペシャリストとしてステップアップをしていき、動物実験やスクリーニングなどに特化した技術を身に付けながら新薬を創る過程に貢献することができ、研究心が刺激される環境だと感じました。

外資の製薬企業と比べると規模は小さいですが、その技術力は大きな強みとなっています。さらに、親会社の第一三共様では営業力の高さも強みであり、MRに対する評価も高いそうです。様々な分野で新薬の開発を積極的に行い、社会貢献度の高い企業様だと感じました。

会社名 第一三共RDノバーレ株式会社
事業内容 1.医薬品の研究開発に必要な試験用検体および中間体等の製造の受託
2.医薬品の定性分析および定量分析に関する試験法開発および試験の受託
3.創薬関連基盤技術を使用した創薬支援業務の受託
4.創薬関連技術の評価および活用等に関するコンサルティング業務の受託
5.医薬品の臨床試験関連業務の受託
6.前各号に付帯関連する一切の事業
URL https://www.daiichisankyo-rdn.co.jp/
所在地 〒134-8630  東京都江戸川区北葛西一丁目16番13号
資本金 5,000万円
設立 2006年(平成18)10月
従業員数 -

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!