株式会社コンピュータマインド× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

制御系・金融系・業務系の領域において、ソリューションを提供されております。 その中でもAI 開発に関しては、AI が話題になる前から積極的に取り組んでおり、自社の強みの一つでもあると伺いました。 プログラミング経験の有無よりも、特に誠実さを重視しているそうです。

ナビサイトでの情報を公開しました!!
マイナビ2022 https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp104086/outline.html

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180229
青山学院大学 教育人間科学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 WEBインタビュー】

「自分のペースで」

本日は、株式会社コンピュータマインド様にお話を伺いました。こちらの企業様は、幅広い分野で受注という形でプログラムを開発・製作されています。最近は、AIにも携わっているそうです。

本日は、仕事とプライベートの両立をテーマに、お話を伺いました。本日のインタツアーの前までは、IT業界はハードワークなイメージを抱いていましたが、こちらの社員の方は、仕事をされている時とそうでない時の、メリハリを上手くつけながら、充実した生活をされている様に感じました。その要因として、SEの仕事は案件を単位として任されるため、その案件が終わる期日までは自由に自分の中でスケジューリングできる、ということが挙げられるそうです。また、在宅勤務に関してですが、今までは育休後のサポート体制の要素が殆どであったものが、コロナ禍によって一般の社員の方も利用する様になり、今後もその様な形は残しつつ、柔軟性を持った体制を目指していました。

介護のために、奥様の地元である沖縄に行かなければならなかった社員のために、沖縄支社を新たに建てた、というエピソードなどから、社員の方のことをとても大切にされていることを感じました。

学センインターンNo.200124
法政大学 グローバル教養学部4年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 WEBインタビュー】

「柔軟かつしっかり」

今回、株式会社コンピュータマインド様にお話を伺いました。コロナウイルスの対応から、企業様の仕組みなど、様々な事を伺いましたが、中でも仕事とプライベートの両立についても、詳しくお話をして頂きました。仕事とプライベートできちんとメリハリをつける事で、仕事中は濃厚な仕事をして残業はほぼなく、休日は仕事から離れて、私生活を過ごされていて感動しました。

コンピュータマインド様は非常に先見の明があり、AIが注目される前から、この技術を重視して取り組んでいたり、コロナウイルスが流行するずっと前から産休後にテレワークを導入されていたことから、コロナ禍の際も簡単に適応されたそうです。 印象的だったのは、社歴が離れている社員様同士が尊敬しあっていたことです。ご担当者様がメリハリの付け方について「今時の子たちは、短い時間で集中してできるのかもしれない」と仰っていて、お互いを認め合う風通しの良さを感じるとともに、お話を聞いていて嬉しくなりました。だからこそ新たなアイデアなども取り入れることができ、この柔軟さもこちらの企業様の大きな魅力だと思いました。

学センインターンNo.201058
京都橘大学 現在ビジネス学部4年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 WEBインタビュー】

「私生活と仕事の両立」

本日は、株式会社コンピュータマインド様にインタビューさせていただきました。

本日のテーマでもある、「私生活と仕事の両立」について伺いました。インタビューを通じて、印象が大きく変わった事が多くありました。インタビューを行う前は、IT業界は納期が厳しく残業が多いため、業務が大変なイメージがありました。しかし、社員の方がワークライフバランスが整っており、定時には帰宅していると伺い、仕事とプライベートをしっかり分けられる企業様だと感じました。また、私は文系なので、理系だけでなく、文系の出身でも仕事についていけるのかが気になりました。その点は、新人研修がとても充実していると仰っており、安心しました。
研修を1年間、しっかり行えば文系出身でも理系出身者と変わりなく働けると仰っていたので、是非、選考を受けたいと思いました。

学センインターンNo.180305
明治大学 国際日本学部4年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 WEBインタビュー】

「ソフトウェアを通じて世界の人々を幸せに」

本日は、株式会社コンピュータマインド様にお話を伺いました。こちらは、AIやディープラーニングなど、最先端技術にも携わっており、あらゆる業界のソフトウェアの事業をされている企業様です。本日は、女性社員の方にお話を伺い、女性目線でのエンジニアへの考え、ということも伺いました。新卒社員に求めることは、経験やスキルではなく、元気と明るさで、一緒に長く楽しく働ける方を求めていらっしゃるそうです。実際、お話を伺った社員の方々は、プログラミング未経験で入社したそうです。文系も、理系も関係ないとおっしゃっていました。社内で女性は少ないそうですが、逆にそれが仲を深めており、肩身が狭いということは全くなく、皆さん親しみやすい社風だそうです。リモートワークも進んでおり、時代に合わせて柔軟な対応をされていることが伝わってきました。

IT業界の中でも、こちらの企業様を選ばれた理由を伺ったところ、「社風が明るかったから」とおっしゃっており、それだけ社風的にも働きやすい環境が整っていることがわかりました。キャリアも、専門職のエキスパートという道や管理職など、自分の希望に合わせて進むことができるそうです。最先端技術や多種の案件があるため、携われる仕事も幅広く、とてもやりがいのある業務をされているという印象でした。男女問わずとても働きやすく、魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.200121
慶應義塾大学 経済学部 2年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 WEBインタビュー】

「明るい雰囲気の魅力的な会社」

本日は、株式会社コンピュータマインド様にお話を伺いました。こちらは、AIやディープラーニングなど、最先端技術にも携わっており、あらゆる業界のソフトウェアの事業をされている企業様です。本日は、女性社員の方にお話を伺い、女性目線でのエンジニアへの考え、ということも伺いました。新卒社員に求めることは、経験やスキルではなく、元気と明るさで、一緒に長く楽しく働ける方を求めていらっしゃるそうです。実際、お話を伺った社員の方々は、プログラミング未経験で入社したそうです。文系も、理系も関係ないとおっしゃっていました。社内で女性は少ないそうですが、逆にそれが仲を深めており、肩身が狭いということは全くなく、皆さん親しみやすい社風だそうです。リモートワークも進んでおり、時代に合わせて柔軟な対応をされていることが伝わってきました。

IT業界の中でも、こちらの企業様を選ばれた理由を伺ったところ、「社風が明るかったから」とおっしゃっており、それだけ社風的にも働きやすい環境が整っていることがわかりました。キャリアも、専門職のエキスパートという道や管理職など、自分の希望に合わせて進むことができるそうです。最先端技術や多種の案件があるため、携われる仕事も幅広く、とてもやりがいのある業務をされているという印象でした。男女問わずとても働きやすく、魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.180123
立教大学 文学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 WEBインタビュー】

「最新の技術を身に着けたい」

本日は、株式会社コンピュータマインド様にインタビューさせて頂きました。こちらの企業様は、AI技術を生かしたシステムの開発や、自社パッケージ製品の販売・技術イベントへのブースの出展などを行っています。ソフトウェアは、制御系・業務系・先端技術系に分かれ、売り上げは顕微鏡などにまつわる制御系が一番大きくなっているそうです。

働き方としては、自社にて勤務する場合と、取引先の社内で勤務する場合の二通りがあります。また、それ以外にも、取引先のお客様が海外に拠点を持っている場合には、現地に赴き、実際にソフトを動かして、修正するという業務を行うこともあるそうです。

こちらの企業様の魅力と致しましては、今後求められる新しい知識(ウェブアプリに関するものなど)を業務を通じて、身に着けることが出来ることや、幅広い業務に携われること、社内の雰囲気が明るいことなどを挙げられていました。キャリアプランに関しましても、管理職や技術職のエキスパートなどもあり、一人ひとりが自分で決めて歩んでいけるように感じられました。また、人間関係の良好さも、本日お話を伺った四人の女性社員の方にインタビューさせて頂いた時間の中からも、強く感じられました。

学センインターンNo.200120
青山学院大学 理工学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 WEBインタビュー】

「最先端を創る仕事」

本日、インタビューさせて頂いた株式会社コンピュータマインド様は、主に制御系や業務系のシステム開発を行っています。

社内には文系・理系どちらの社員様もいて、プログラミングなどのスキルは研修の中で基礎を学び、得意分野は同期の間で教え合うこともあるそうです。お話を伺う中で、働きやすい環境であると感じました。また、研修中には入社3~4年目の先輩が仕事のサポートをしてくださるそうで、成長を促す仕組みがあり、安心して働けると思いました。

仕事に関しては、チームでの仕事や個人での仕事など様々なものがあり、それぞれの強みを活かせる場面が見つけられると感じました。プログラミングの能力だけではなく、コミュニケーションや論理的思考といった、仕事をする上での基本を大切にしているそうです。
採用に関しては、ソフトウェアへの興味と、その興味に対する実際の行動を重視しているとのことでした。

最先端技術に触れる機会が多く、その時代の最先端を創っていくやりがいを感じられる企業様だと感じました。

学センインターンNo.200123明治大学 農学部4年(男性)いいね 気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 WEBインタビュー】

「One for all, All for one」

本日は、株式会社コンピュータマインド様にお話を伺いました。ホームページを拝見しただけでは分からない事ばかりでしたが、社員の方のお話から企業様のイメージが湧きました。
こちらの企業様を一言で表すなら、「One for all, All for one」ではないでしょうか。理由は3点あります。1点目は、研修が充実している点、2点目は、クライアントが多様な点、そして3点目は、ロジカルシンキングに強い点です。

まず1点目の研修が充実している点です。SE、PGになるのは難しいことだと思いますが、こちらの企業様では、未経験の方に向けて充実したフォローアップ体制を整えています。先輩社員が指導するだけでなく、同期の方が未経験の方に指導するのは、他社にない強みだと感じました。

次に、2点目のクライアントが多様な点です。こちらの企業様には、ソフトウェアのニーズが高い医療、金融だけでなく学術機関がクライアントにいます。学術機関との連携は、大学のゼミのような雰囲気があると社員の方が仰っていましたが、終わりのない研究を続けている点で、達成感を感じる機会が多いと感じました。

そして3点目のロジカルシンキングに強い点ですが、クライアントが多様だからこそ、ロジカルシンキングに強い社員が多いと感じました。ロジカルシンキングに強い社員が多く、効率的な解決策を出すことができる点が素晴らしいと感じました。
これら3点から、「One for all, All for one」な企業様だと感じることが出来ました。

学センインターンNo.201027
関西大学 総合情報学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 WEBインタビュー】

「先端技術の開発」

株式会社コンピュータマインド様にお話を伺い、特に魅力を感じた点が大きく3点あります。

まず、新しいことに携われる点です。AI、CUDAデータマイニングや、SLAMといった先端技術の開発に携われることは、新しいことに挑戦してみたい人や、関心がある人にとって魅力的で、とても良いと感じました。

次に、バランスの取れた人間関係です。社員同士の人間関係はどのようであるか尋ねたところ、「バランスがとれている」と仰っていました。お話を伺って、バランスの取れた人間関係の構築には黙々と仕事を行うような個人プレーだけでなく、チームプレーが必要で、コミュニケーション能力や協調性が求められると思いました。

最後に、研修制度が充実している点も忘れてはならないと思います。リモートインタビューさせていただいた社員様のお一人は、文系学部出身でプログラミングや、情報系の知識はほとんどない状態で入社されたそうです。しかし、こちらの企業様の充実した研修制度によって、社内の一員として活躍されています。

求める人材としては、ソフトウェアに興味がある人、誠実な人だそうです。また、ビジネスマンとして、報・連・相などの基礎的素養や、論理的に思考する能力があると良いそうです。

今回、少ない時間ではありましたが、多くの収穫が得られました。非常に魅力的な企業様なのでぜひ、多くの学生にこの魅力を伝えたいと思いました。

【動画ビジコミ 2020年5月 WEBインタビュー】

学センインターンNo.180170
横浜国立大学 理工学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年5月 インタビュー】

技術も働き方も最先端

株式会社コンピュータマインド様にインタビューをさせていただきました。今回はシステムエンジニアの進藤様、八重森様、内田様、古賀様にお話を伺いました。こちらの企業様はAI技術を生かしたシステム開発を得意とした、受託開発の企業様です。最近では自社のパッケージ製品を作ったり、技術イベントでブースを出展したりと技術力がとても高い企業様だと思いました。さらに、技術を提供するだけでは無くお客様の課題をしっかりと抽出して、機能だけではなくお客様の欲しいシステム全体を作り上げることができる点がとても印象的でした。開発手法もまだ従来のウォーターフォール型も一部残っているものの、案件によってはアジャイル型で開発することもあり、日々進化をしている企業様です。
働き方の面では、現在ほとんどの社員様がリモートワークを実施されています。緊急事態宣言が解除されても引き続きリモートワークを継続されていたり、さらにはコロナウイルスの流行前からリモートワークの準備をしていたと伺い、働き方改革にもとても積極的な企業様だと感じました。技術も働き方も最先端で、変化にも柔軟に対応できる企業力がとても魅力的でした。

学センインターンNo.180237
東京理科大学 工学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年5月 インタビュー】

技術の高さは個人の志の高さ

株式会社コンピュータマインド様は制御系、業務系、先端系の3つの領域で事業を行なっております。また近年からパッケージソフトの開発を始めたり新しい取り組みも積極的に行なっている企業様です。
インタビューを通して、強く感じたことが2つあります。1つは技術力の高さや守備範囲の広さが本当に広いということです。こちらの企業様はAIエンジニアと呼ばれるAIのスペシャリストの方々がいらっしゃって、顧客の課題に対して様々なアプローチができると感じました。このような技術力の高さは、勉強会や有志の取り組みによるものだとおっしゃっていて、一人ひとりがやる気や向上心を持って仕事に取り組まれている姿が想像できました。
2つ目はテレワーク等の働き方改革にいち早く取り組んでいたということです。昨今新型コロナウイルスの影響で、会社に出社するのが難しいと言われている中、こういった取り組みを前々から行なっていたおかげで柔軟に対応することができたとおっしゃっていました。実際に、会社に出社しないと業務自体が行えない企業が多い中、盛んにWeb会議やリモートワークに取り組まれているのがとても魅力的に感じました。今後こちらの企業様の働き方は大きく変わるということもおっしゃっていて「様々な方が色んな働き方を実現できる」、そのような企業様だと感じました。
プログラミングが未経験でも研修制度や教育制度が充実しているので、熱意を持って仕事に取り組める方であればどなたでも働ける環境が整っている企業様です!気になった方は是非ぜひこちらの企業様の魅力を直に感じてほしいです。

学センインターンNo.180204
東京工科大学 コンピュータサイエンス学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年5月 インタビュー】

高い技術力を自社でトータルサポート

本日は株式会社コンピュータマインド様にインタビューさせていただきました。こちらの企業様は、主に受託開発で制御系システム、金融系システム、業務系システムを開発しており、また自社パッケージの開発も行っています。特に他のSI企業様と違うと思ったところは、現在世の中から注目を集めている技術であるAI(ディープラーニング)にとても力を入れていている点だと感じました。この技術は専門性も高く、多くの企業やエンジニアが挫折をしている中、コンピュータマインド様は積極的に論文ベースでの開発に努めていて、それを実現できる技術力を持っています。また技術促進のためにAIセミナーなど大学や公的機関との連携も行っています。そして、その技術力を余すことなく提案から開発、運用・サポートまでを自社一貫体制でトータルサポートを行っているのが強みであり、お客様の要望に柔軟に対応することができる企業様であると感じました。

文系出身の方々も多数いらっしゃる企業様ですので、AIや先端技術に興味がある方、常に新しい事に興味を持ち自ら積極的にチャレンジしたい思う方など是非チャレンジしていただきたい企業様です。

【動画ビジコミ 2020年2月 訪問】

学センインターンNo.180200
慶應義塾大学 理工学部 2年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「設計から実装まで」

本日は、株式会社コンピュータマインドのご担当者様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、制御系、金融系、業務系の3つの分野においてシステムの開発を行っています。加えて、AIをはじめとする先端技術の開発も行っています。

開発の流れとしては、案件に対し、設計からプログラムを組む実装まですべてを行うため、プログラムを組むだけの下請けとは違い、自分の成長が望める環境があると思いました。

開発はチームごとに進めており、周りの人と磨きあいながら業務に取り組める環境がとても魅力的でした。また、金融など一部の分野を除くと社内で開発を進めることができるため、和気あいあいと、同時に一体感を持って業務を行っていると感じました。

こちらの企業様は設立から30年を迎えられ、今後はソフトウェア開発を軸として、教育といった形で社会に貢献していくことを目指しているそうです。
新しい技術を楽しめる、知的好奇心が刺激される企業様です。

学センインターンNo.180113
東京都立大学 都市教養学部 4年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「文系も理系も活躍できる職場」

本日は、株式会社コンピュータマインド様にお話を伺いました。

こちらの企業様は、工場機械のシステムや、社内システムの開発を主な事業内容としています。社員140名という少数精鋭で、直接メーカーとシステム開発をすることができます。また、主な業務形態が請負のため、取引先常駐が少なく、オフィスに活気があり、快適な環境で働くことができそうだと思いました。

また、本日お話を伺った3名のうち2名の方が、プログラミング未経験かつ文系卒で入社されています。最初は自身のプログラミングスキルに対して不安を感じていたそうですが、3ヶ月間のOFF-JTのあと、さらに4ヶ月間のOJTが設けられているため、未経験ということは、こちらの企業様においてはハンディキャップにならないと感じました。プログラマー、システムエンジニアと聞くと理系の方が有利だと思っていました。確かに、論理的思考力も必要ですが、コミュニケーション能力や読解力も同じくらい重要だということでしたので、文系理系に関わらず、各々の長所を活かす場があると感じました。

システム開発に興味がある方、未経験で不安がある方も、ぜひ見ていただきたいと思いました。

学センインターンNo.180189
専修大学 文学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「文系も輝ける!」

本日は、株式会社コンピュータマインド様に伺いました。

IT企業で文系出身者はどのようなキャリアを歩んできたのか、という点からお話を伺いました。お話を伺う中で、システム開発の業務は、誰にでも伝わるようなコミュニケーション能力が必要だということがわかりました。プログラムを作る上で、どのような背景があって、そのプログラムを設計したのかを分かるように伝える力が必要だからだそうです。その他にも、海外のお客様と業務を進めるときには、絵を描いてお互いにイメージを共有するそうです。それほどお互いに共有することが大切なのだと思いました。仕事のイメージが湧くようなお話を伺うことができ、とても勉強になりました。

理系と文系とでは、最初スキルの差があるとは思いますが、コミュニケーション能力や、話をまとめられる能力も必要とされるため、文系も輝ける業務があるのではないかと感じました。また、研修制度がしっかり整っているため、スキル面でも勉強できる機会もあり充実しているそうです。
お話の中からも伝わってくる、アットホームな雰囲気のある素敵な企業様でした。

学センインターンNo.180267
横浜国立大学 理工学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年1月 訪問】

「未来を創るIT企業」

本日は、株式会社コンピュータマインド様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、制御、金融、業務、先端技術(AI)などさまざまな事業を展開しており、マルチな活動をしています。

基本的には、これらのソフトウェア開発がメインであり、ほかの企業に常駐することもあります。プロジェクトごとに2人~5人のチームを組んで業務を行いますが、金融機関などの精密な作業を要するシステムなどにも携わっているそうです。

常務取締役の萱沼様は、自分の仕事に責任をもっているなら有給休暇も自由だと仰っていました。ただし、会社で一緒に働きたいと思うような人は、誠実でチームワークの取れる人とも仰っていました。お話を伺い一人ひとりが自分達の会社、仕事に誇りを持っていることが伝わってきて、メリハリを付けながら仕事をこなす姿に憧れを抱きました。

また、個々の成長を促すための研修制度も充実しており、入社後も安心して働くことができると思います。自分自身の成長も実感できる、とても働き甲斐のある企業様であると感じました。

学センインターンNo.180218
埼玉大学 工学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年1月 訪問】

「想像のその先に」

本日は、株式会社コンピュータマインド様の常務取締役の萱沼様と岩間様、内田様、加藤様にお話を伺いました。こちらの企業様は制御系、金融系、業務系のシステムに加え、AI分野の先端技術の開発を行っています。

こちらの企業様の特徴としては、プロジェクトの際にSEやプログラマがコードを書いてシステムを作るだけでなく、システムインテグレーションも行うため、大手企業からの下請けとしてではなく、自分達でシステム開発の上流から下流まで対応できることです。そのため、上流工程しかやらない企業よりもプログラミングの技術が身につき、その分野を極めるためにうってつけの環境となっています。またプロジェクト自体も大人数ではなく、少人数でチームを組むため、重要な業務を任されることが多く、若手のうちからの成長や活躍が臨めます。

入社後はしっかりプログラミングをしますが、入社時点でみんなが経験者ではないとご担当者様が仰ってました。内定者の割合は文系と理系で半々のようです。アットホームで福利厚生面も整っていて、ほとんどの人は定時で帰り、有給休暇も取りやすい環境です。また、研修制度も整っていて、成長のために自分で計画した研修を企業が負担をする「フリープラン研修」も魅力的な制度だと思いました。
このように働きやすい環境で成長の機会も多いため、将来プログラマとして技術をつけたい方にとって、魅力的な企業様だと思いました。

学センインターンNo.180211
首都大学東京 経済経営学部 1年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年1月 訪問】

「アットホームで最先端」

本日は、株式会社コンピュータマインドの常務取締役の萱沼様、岩間様、内田様、加藤様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、半導体や顕微鏡などの制御系、SLAM等の3Dデータ処理など多岐にわたる業務を行っています。

お話を伺う前は、制御やプログラミングなどの難しい業務を行っていると思っていましたが、新卒の半分は文系だそうです。文系理系関係なく、常に勉強していく気持ちが重要であり、自分が取り組んでいることに熱中出来る、そんな人物を求めていると伺いました。

また、これから発展していくであろうAIのシステム開発にも力を入れています。具体的には画像分類や強化学習、データ解析などです。個人的に良いと思ったのが、若いうちから少人数でチームを作り、活躍できるというところです。

さらに、業務を自由にやりたいと思った人が気軽に参加できるイベントがたくさんあり、アットホームな雰囲気にも惹かれました。

面白いと思った企画として、「フリープラン研修」というものがあり、自分が好きなことを企画し、プレゼンして合格すれば支援していただけるという企画です。
アットホームな雰囲気で、最先端のシステムを開発したい人にとって、非常に良い企業様だと感じました。

学センインターンNo.180137
法政大学 経営学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

「未来を見据えた活動」

本日は株式会社コンピュータマインドのご担当者にお話を伺いました。

こちらの企業様は、事業として、システム開発やAI開発を行っております。その中でもAI開発に関しては、AIが話題になる前から積極的に取り組んでおり、自社の強みの一つでもあると伺いました。

また、従業員150名程のうち9割がエンジニアで構成されているものの、その内、文系理系出身は半々の人数とのことです。文系出身の学生でも、エンジニアとして働けるのだと思いました。ご担当者様は一緒に働いていくために、誠 実で真面目な人を積極的に採用したいとのことでした。

特にこちらの企業様で魅力に感じた点は、社長になれる可能性があるという点です。

また、パブリックな経営を心掛けており、全社員が会社の経営に関わることができるチャンスが制度として設けられているそうです。そこがモチベーションや自分が会社を作っていくという当事者意識に繋がるのだと思いました。

やる気があり、継続して業務に取り組んでいきたい、やりがいを感じて挑戦していきたいという学生にとって、魅力ある企業様だと感じました。


学センインターンNo.180231
東京大学 理科二類 1年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

「技術力と先見の明で時代を先をゆく!」

本日は株式会社コンピュータマインドのご担当者にお話を伺いました。こちらの企業様は、制御系・金融系・業務系の領域において、あらゆる顧客ニーズに対応するソリューションを提供されております。

お話を通じて、エンジニアの高い技術力が大変魅力に感じました。こちらの企業様の従業員の9割はエンジニアで、将来的にビジネスになるであろう技術に、早い段階から注力していることから、自社の技術に自信を持って将来を見据えていらっしゃると感じました。特に最近はAI開発に力を入れているとのことで、時代の流れに敏感でこの先も時代の最先端で活躍する企業様になっていくのだと思いました。エンジニアの社員の方々も新しい技術に関心が強くあるようで、楽しみながら仕事に取り組んでいるように見えました。

採用は、プログラミング経験の有無よりも、その人の人柄、特に誠実さを重視しているそうです。また、未経験からでも1年後にはプログラマーとして活躍できるような手厚い研修制度も設けられているとのことです。

最新技術に関心があり、レベルの高いエンジニアの方と働きたい方にとって、大変魅力的な企業様だと思います。

会社名株式会社コンピュータマインド
事業内容ソフトウェア開発
URLhttps://www.compmind.co.jp/
所在地本社:山梨県甲府市下飯田1-10-8
東京本社:東京都新宿区西新宿6-6-2新宿国際ビルディング4F
資本金2,015万円
設立1991年8月
従業員数140名(AIエンジニア20名、システムエンジニア100名)
ナビサイトでの情報を公開しました!!
マイナビ2022 https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp104086/outline.html