朝陽電気株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

本日は創立100周年を迎えられた朝陽電気株式会社様にインタビューさせていただきました。 こちらの企業様の事業内容は、建物内の電気インフラの構築です。 それぞれの環境に沿った提案と長期的なメンテナンスを考慮して設計を行うよう努めていらっしゃいます。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.181028
関西大学 外国語学部4年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

「目指せ200年企業」

本日は創立100周年を迎えられた朝陽電気株式会社様にインタビューさせていただきました。こちらの企業様の事業内容は、建物内の電気インフラの構築です。大学や複合ビルなどをはじめとして様々な施設の建築に携わっています。私がこちらの企業様の大きな強みだと感じたのは、「研修制度」「技術力」の二つです。

前者では、お寺研修などのユニークな研修をはじめとして、スキルアップのための様々な研修制度が整っています。一人前になるまでに約7年かかると言われているこちらの業界でも、このような研修があれば心強いと感じました。後者の技術力では、効率化の求められる現場において3Dの設計図を用いるなど、他社が真似できないような新しい取り組みを多数取り入れていらっしゃいます。採用担当の深井様は、モノづくりに興味がある学生やコミュニケーションが得意な学生であれば文理問わずに歓迎するとおっしゃっていました。

電気インフラというと学生の私たちではピンとこない人も多いかもしれませんが、社内の風通しもよく、大手企業様との強いパイプもあるので安定性もばっちりの魅力的な企業様です。


学センインターンNo.181009
武庫川女子大学 文学部2年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

「建物に光の命を吹き込む」

今回私は朝陽電気株式会社様に伺い、総務部の深井様にインタビューさせて頂きました。こちらの企業様は、電気設備工事の専門会社として今年、創業100年を迎えた歴史ある企業様です。事業内容は一般電気工事、電気通信工事、防災設備工事の3つを主に行っています。

その中でも一般電気工事は建物の基盤であり、高圧線から使用する電力に降圧する変電設備の設置や、照明・コンセントなどに電気を送るまでの工事を指します。この設備を行うことで初めて建物が完成を果たす事から、お客様の依頼に真摯に向き合い、それぞれの環境に沿った提案と長期的なメンテナンスを考慮して設計を行うよう努めていらっしゃいます。

私は、電気がどの場所でも点く事は当然であると、いつの間にか思っていました。しかし今回お話を聞いて、この当たり前は陰で支えてくれている企業様がいるからだと実感し、当たり前を当たり前だと思ってはいけないと気づく事ができました。

深井様は、暗い建物に一斉に灯りが点灯した瞬間が一番やりがいを感じると仰っており、人々の暮らしに光の命を吹き込むという、誇りをもって取り組める仕事だと感じました。人々の暮らしに貢献し当たり前を作る、誇りを持って働くことのできる、とても魅力的な企業様です。

会社名 朝陽電気株式会社
事業内容 一般電気工事、電気通信工事、防災設備工事、屋外設備工事、その他の工事
URL http://www.choyo.co.jp/
所在地 大阪府大阪市北区曽根崎新地1丁目1番49号 梅田滋賀ビル10階
資本金 50,000,000円
設立 大正8年(1919年)5月8日
従業員数 65名

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!