株式会社千葉興業銀行× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

千葉県の経済発展を支えている地域密着型の銀行として、コンサルティング業務にも力を入れています。また、働きやすさという点も魅力を感じました。近年、多くの企業で育休や産休などの制度が定着しつつありますが、こちらの企業様ではいち早く取り入れられ、「くるみん」という称号を初めて取得した企業様となりました。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180109
慶應義塾大学 経済学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年3月 インタビュー】

「業務を通じて千葉県を底上げ」

・企業様の魅力について
本日は、株式会社千葉興業銀行のご担当者様にお話を伺いました。

こちらの企業様の魅力は、「地域に根ざした銀行」「人を大切にする銀行」であることだと感じました。

お客様一人ひとりと真剣に向き合うことで、深い信頼関係を築き、業務を通じて、地元の千葉県を力づけ、盛り上げています。

「人」を大切にする姿勢は、お客様に対してだけでなく、社員の方々に対しても同じです。充実したキャリア選択の機会があり、働きやすい環境が整っています。その社風の良さが、巡り巡ってお客様との信頼関係にもつながっていきます。

・コロナの影響について
窓口でのお客様対応という、対面での業務に合った対策を導入されています。

また、培ってきた知識を活かした法人向け、個人向けのコンサルティング業務などを通じて、コロナという非常事態をお客様と共に乗り越え、地域に根ざした銀行として、使命を持って働くことのできる環境であると感じました。


学センインターンNo.200185
学習院大学 法学部2年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年3月 インタビュー】

「地域のために、お客様のために、社員のために」

・企業様の魅力について
今回は、株式会社千葉興業銀行のご担当者様にお話を伺いました。千葉県の経済発展を支えている地域密着型の銀行として、コンサルティング業務にも力を入れています。

また、働きやすさという点も魅力を感じました。近年、多くの企業で育休や産休などの制度が定着しつつありますが、こちらの企業様ではいち早く取り入れられ、「くるみん」という称号を初めて取得した企業様となりました。

・コロナの影響について
コロナウイルスの影響により、働き方も大きく変化しました。リモートワークの導入やシフト制の時間差勤務など、社員の方やお客様の健康面などを第一に考えた対策が取られています。

「銀行」での業務に対して「堅い」という印象を持っていましたが、お話を伺って、とてもアットホームで働きやすい環境であることが伝わってきました。ご担当者様も、ご自身が就職活動をされていたときは、同じことを考えられていたそうですが、実際に足を運んだことで印象が全く変わり、入社を決められたそうです。

求めている人材としては、学ぶことに対して意欲のある方だそうです。

ぜひ、見ていただきたい企業様です。

会社名株式会社千葉興業銀行
事業内容預金業務・貸出業務・商品有価証券売買業務・有価証券投資業務・内国為替業務・外国為替業務・社債等の受託業務・附帯業務
URLhttps://www.chibakogyo-bank.co.jp/index.html
所在地千葉県千葉市美浜区幸町2-1-2
資本金621億2,053万円(2020年9月)
設立1952年1月
従業員数1,402名(2021年9月)
https://www.chibakogyo-bank.co.jp/saiyou/index.html