株式会社アイ・ケーディー× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

イタリアンレストランを経営し、「時」を売る、ことを掲げている。働くスタッフの個性を尊重して、お客様に喜んでいただけるサービスを提供することも大切にしている。会社の雰囲気としても人と人との繋がりを大切にしており、とても温かい雰囲気が随所から感じられ、心から素敵な企業。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180112
学習院大学 経済学部 2年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年9月 訪問】

「温かく“時”を売る」

本日は、株式会社アイ・ケーディー様に訪問させていただきました。アイ・ケーディー様は、イタリアンレストランを経営し、「時」を売る、ことを掲げています。このお話から、温かくビジネスライクでないことにとても魅力を感じました。実際にアルバイトの方や社員様は、何をもって仕事なのか、ということを日々確認しあっているそうです。ただ食器を配るのではなく、「お客様を楽しませること」という価値観を皆様がしっかり大切にされていることがよく分かりました。また、それを達成するために、マニュアル通りではなく個性を出すように指示しているそうです。もちろん基本はきちんと教えてくださるので、ベースがある上でそれぞれの個性を生かすことができます。

さらに魅力的だと感じた点は、積極的に企画提案ができるという点です。企画から許可が下りるまでもスピーディで、日々刺激を受けて仕事を楽しむことができると思いました。人を幸せにすることが大切とお話されていた通り、インタビューは終始和やかな雰囲気で、笑いも多く起こり、社風や社員の皆様のお人柄が表れていると感じました。


学センインターンNo.180045
早稲田大学 商学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年9月 訪問】

「人とのつながりを大切に」

本日は、株式会社アイ・ケーディー様に訪問させていただきました。アイ・ケーディー様では、イタリア料理の提供をされています。特徴として、ただ料理を提供するだけでなく、お客様がお店に入ってから帰るまでの“時間を売る”ということがあります。そのため、キッチンスタッフは料理の技術を磨き、ホールスタッフは臨機応変に接客できるよう意識しているそうです。

お話の中で驚いたことが、業務のマニュアルがないということです。マニュアル通りに動くということは、チェーン店では当たり前になりつつあり、自動化もますます進んでいます。そんな中で、アイ・ケーディー様では、経営方針にもあるように店舗ごとの個性を活かした店づくりによって、お客様が心地の良い時間を過ごせるように心がけています。また、働くスタッフの個性を尊重して、お客様に喜んでいただけるサービスを提供することも大切にしています。そういったお客様を大切にするサービスからもわかるように、会社の雰囲気としても人と人との繋がりを大切にしており、とても温かい雰囲気が随所から感じられ、心から素敵な企業様でだと感じました。

会社名 株式会社アイ・ケーディー
事業内容 イタリアレストランCHIANTI、iL-CHIANTI経営
URL http://www.chianti.co.jp/outline_j
所在地 〒151-0072東京都渋谷区幡ヶ谷1-8-4番23号
資本金 1,000万円
設立 平成5年9月
従業員数 130名/グループ会社全体:360名 (パート・アルバイト含む)

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!