株式会社ボーネルンド× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

子どもの成長のためなら値段が高くなっても妥協はしないこだわりぬいた品質のおもちゃを提供。海外との交流も深く数多くの会社と契約を結ぶ。また、福利厚生も充実しています。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180320
明治学院大学 法学部 4年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年3月 訪問】

「高品質な教育を」

本日は、株式会社ボーネルンドのご担当者様にインタビューさせていただきました。 こちらの企業様は、子供用の遊び場の環境作りや、その運営、おもちゃの販売などの事業をされています。 主な特徴としては、こちらで販売されているおもちゃは、世界20ヶ国100社におよぶ遊具・家具メーカーと独占契約を結び、輸入や販売をしています。子供の発達に本当に必要な道具を探し求めた結果、主にヨーロッパの遊具に辿り着いたそうです。

そして、こちらの企業様の特徴として特に感じたのが、品質にとてもこだわっています。少し値段が高くても、子供の教育を妥協したくないという世帯にとても需要があるそうです。 また、産休・育休取得のしやすさをはじめとして、 女性の活躍が応援させれている環境だと感じました。


学センインターンNo.180266
青山学院大学 総合文化政策学部 2年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年3月 訪問】

「子供を最優先に」

本日は、株式会社ボーネルンド様に伺いました。

こちらの企業様は、あそび道具の提供から、あそび環境の創造、メンテナンスまで、「あそび」について総合的に取り組んでいます。主に、海外製のおもちゃを販売されています。

お話を伺って、特に印象的だったのが、常に「子ども」の立場に立って考えているということです。

知能の発達のおもちゃ一つをとっても、子どもに見やすい色、形、安全性、面白さを考えて作られていて、「子どもの成長のためなら値段が高くなっても妥協はしない」という点に魅力を感じました。

また、社長と副社長が女性であり、子どものおもちゃの企業様ということもあって、福利厚生もしっかり整っていて女性にとって働きやすい企業様だと感じました。

おもちゃ以外にも保育園、幼稚園、小学校、商業施設、医療施設などに、子ども用のあそび場をつくる活動もされているそうです。ぜひ見てほしいと思いました。

 

会社名株式会社ボーネルンド
事業内容玩具メーカー
URLhttps://www.bornelund.co.jp/
所在地〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-3-12 ジブラルタ生命原宿ビル 3階
資本金1億7,759万円
設立1981年(昭和56年)7月7日
従業員数800名(2018年4月現在)
https://www.bornelund.co.jp/recruit/