旭紙業株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

段ボールの製造販売をメインに、ペーパーハニカムやUVのインクジェットプリンタの製造販売等を行っている企業。 創業100年、お客様への細やかなサービス・信頼。社員はみな家族、社員同士の結束力が強い!

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180051
東京理科大学 経営学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年3月 訪問】

「50年以上続く環境に配慮した会社」

本日は旭紙業株式会社総務部の小笠原様にお話を伺いました。旭紙業様では、主に段ボール、ペーパーハニカムの製造、UVインクジェットプリンタ製品の製造を行っており、ほぼ9割を段ボールの事業が占めているそうです。強みは、設立から77年以上、創業からはなんと100年を超えて経営を続けているという信頼と、お客様への細やかなサービスだとおっしゃっていました。

最近では環境を配慮し、発泡スチロールの梱包から紙や段ボールに切り替えている企業も多く、中国などでは今後段ボールの需要がさらに増えていく可能性が高いそうです。また、環境にも配慮していて、横浜・藤枝の工場にはソーラーパネルを取り付け、また原料の95%は再利用品を使用しています。各企業の環境問題への取り組みは今後さらに注目されていくと思うので、このように率先して取り組んでいることも強みであると感じました。

社内の雰囲気は、上下関係がしっかりしていて、体育会系の方が多いそうです。長い歴史を持つ企業様なので、自分もその歴史を支える一員として働くことができる点が魅力的だと思いました。


学センインターンNo.180072
日本大学 商学部 4年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年3月 訪問】

「環境に優しい歴史ある企業」

本日は旭紙業株式会社の小笠原様へインタビューさせていただきました。段ボールの製造販売をメインに、ペーパーハニカムやUVのインクジェットプリンタの製造販売等を行っている企業様です。設立から77年以上続く歴史ある企業様であり、ここまで続いている要因として挙げられるのが、お客様にあったものを提案し続けてきたこと、そして新しい提案やアドバイスなどお客様を第一に考えてきたことだそうです。このような姿勢が長いお付き合いや、お客様から新しいお客様を紹介していただくなど、輪の広がりとなり、長い歴史を重ねてきたと伺い、とても温かな企業様だと感じました。

ここ20年で3、4名しか離職された方がいないそうで、すぐに仕事を覚えられないことや自分が抜けたら大変という理由から仕事に熱中する方が多いとおっしゃっていました。しかしこの根本には社長がお話しされている社員はみな家族という考えがあると感じ、社員同士の結束力の強さもこの長い歴史に欠かせない強みだと思いました。

会社名 旭紙業株式会社
事業内容 段ボール及び紙器製造・ぺ一パーハニカム製品製造
URL http://asahishigyo.co.jp/group/index.html
所在地 東京都港区高輪4丁目11番地32号
資本金 2,000万円
設立 1941年5月(創業1911年)
従業員数 142名(2018年1月)

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!