弊社は、東京商工リサーチの優良企業紹介情報誌
エラベル「A Level」2019.2020年関東版に掲載されております。

掲載内容を見る(PDF)

葵企業 株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

日本の食文化を裏で支える、 日本人なら誰もが知っている企業様の商品を取り扱ってる、冷凍食品、物流企業! 部活動も盛ん、アットホームで成長しやすい環境!


採用ナビサイトはこちら エントリーができます | マイナビ |  

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180044
東洋大学 法学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年3月 訪問】

食を支え、スポーツを楽しむ会社

本日は葵企業株式会社の喜久山様、小原様にお話をお聞きしてきました。また、物流の管理拠点の一つでもある豊洲市場内にて、作業現場を実際に見学させていただきました。

葵企業様は、あらゆる冷凍食品を取り扱っています。具体的な業務内容としては、入庫管理、検品、仕分け、積込・出荷などです。冷凍冷蔵配送センター内で、フォークリフトや手作業で管理をしています。

葵企業様の特徴として、スポーツクラブ活動の活発さが挙げられます。野球・サッカー・バスケットボールなどのクラブ活動があり、それぞれレベルがかなり高く、社会人リーグのトップを目指して日々練習に励んでいるとのことでした。スポーツ活動に熱心に取り組むことで、社員同士のチームワークや、社内の雰囲気が良くなっており、仕事にも良い影響として還元されているそうです。葵企業様には職場とクラブ活動の場という2つの環境があり、双方に力をかけていることで、良い相乗効果が生まれているということを感じました。

学センインターンNo.180076
専修大学 経営学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年3月 訪問】

食文化を支える縁の下の力持ち

本日は葵企業株式会社様にお伺いさせて頂き、喜久山様と小原様にお話をお聞きしました。 葵企業様は、冷凍食品の管理等のアウトソーシング業務を請け負う企業様です。拠点の一つである豊洲市場で、実際の仕事の様子を見せていただきました。社員の方が現場で活躍される姿を見て、私たちの食卓に食品が届くまでの過程で、縁の下の力持ちの役割を担ってくださっている事を実感できました。

また葵企業様の特徴として、サッカー、野球、バスケットボールの社会人チームがある事が挙げられます。小原様もバスケットボールのチームがある事が、入社のきっかけとなったそうです。仕事と自分の好きな事の両立が葵企業では実現でき、毎日が充実しているとお話して下さいました。喜久山様と小原様は、明るくユーモアたっぷりで、仕事・働くとは何かお話下さり、社員の人柄も強みであるとおっしゃっていた葵企業様の魅力を存分に感じる事ができました。

学センインターンNo.180052
青山学院大学 教育人間科学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年3月 訪問】

強い絆で食文化を支える

本日は葵企業株式会社の喜久山様、小原様にお話を伺い、葵企業様の拠点の1つである豊洲市場の見学もさせていただきました。魚や冷凍食品が消費者の元に届くまでに、様々な工程・人の関わりがあることを知り、現場を肌で感じることができ、貴重な体験になりました。10数人で600種類の商品を管理できるのは、人と人とのつながりを大切にする葵企業様だからこそできることだと感じました。

お2人の話を聞かせていただく中で、何のために働くのかを大切に考え、働くことを生きがいとしていらっしゃることが印象的でした。周りの人の成長や、関わる人の幸せが自分の生きがいにつながっているとお聞きし、とても理想的な働き方だと思いました。このような考え方が根付いている葵企業様だからこそ、社内の絆が強いのだと思いました。

また、部活動にも力を入れており、働きながら自分の好きなことを続けられる環境が整っています。部活動があるからこそ、仕事も頑張れるという好循環が生まれていると感じました。

学センインターンNo.180062
慶應義塾大学 総合政策学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年1月 訪問】

ヒトとヒト

本日は葵企業様の喜久山様、池間様にお話をお伺いしました。

葵企業様は、冷凍食品の取り扱いと物流業を主軸として事業展開をされています。ニチレイ様や大手コンビニチェーン、スーパーなどが主要顧客となっており、企業としても安定性のある企業様です。

インタビューを通して特に印象的だったことは、人を大切にする社風だということです。現場で働かれている池間様も、人と人の繋がりの深さが葵企業様の魅力だとおっしゃっていました。具体的には、上司と部下の距離を極力縮め、些細なことまで相談できる環境作りをされていたり、コーチング研修という社員一人一人のメンタルまでしっかりとケアをする仕組みを導入されています。加えて、入社1ヵ月で専門スキルであるフォークリフトの免許を取得できる制度や、若いうちから作業エリアリーダーなどの責任ある仕事を任されたりと、努力や意欲次第で速いスピードで成長していける環境があるそうです。

また、スーパーの商品陳列棚や飲食店などで商品を見かける度に、「人々の生活を支えている」という大きなやりがいを感じることができる点も魅力的でした。

喜久山様は人と人との繋がり、特にコミュニケーションの部分が大切だとおっしゃっており、目線を合わせて本音で話し合える環境作りに尽力しておられ、とても温かい企業様なのだと感じました。

学センインターンNo.180098
早稲田大学 商学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年1月 訪問】

目に見えることがやりがいに

葵会社様は、ニチレイ様や大手コンビニチェーンなどの委託を受け、冷凍食品の管理・物流をサポートしている企業様です。

葵企業様は物流業界の企業様の為、時には体力的に大変なこともあるそうですが、コーチング制度などサポート制度が充実しており、現場の方々が働き易いように環境作りをされています。残業についても、本部の方の人員再配置などの取り組みにより、年々減少しているとお伺いし、葵企業様は社員のことを考えてくださる、働き易い企業様なのだと感じました。

また、スーパーや居酒屋で自分が物流に関わっている食品を見る度に、自分の仕事の重要性を再認識できるとおっしゃっており、自分の仕事がどのように社会に役立っているのか、目に見えてわかる点がとても魅力的だと思いました。

学センインターンNo.180067
早稲田大学 教育学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年1月 訪問】

物流で日本の食文化を支える

本日は葵企業様に訪問しました。葵企業様は、冷凍食品を扱う物流企業様で、様々なメーカーの冷凍食品やアイスなどを管理しておられます。

倉庫業務は肉体労働が多い為、男性の割合が高くなっていますが、女性も東京本部の事務職で採用しているそうです。
今回のインタビューで最も印象的だったことは、“人”をとても大事にされているということでした。社内イベントも盛んに行われており、現場社員の方々も本社の方々も、一緒に参加されているそうです。また、現場の社員の方と本部の社員の方の間で意思疎通が密にとれる環境があるそうで、実際に現場の社員の方にお話を伺った際にも、本部の方々とお話をする機会が多くあり、現場の意見が本部に届き易い環境だとおっしゃっていました。

今回は平和島営業所の冷凍倉庫内を拝見させて頂きました。-25度の倉庫内で、現場の社員の方がフォークリフトを自由自在に操っていらっしゃり、広い工場内を走っている様子は圧巻でした。お話を伺った現場社員の方は入11年目ということで、実力がつくに連れてチームリーダー、フロアリーダーとして活躍できる環境があるとおっしゃっていました。
人を大切にする、とても暖かい企業様だと感じました。

学センインターンNo.180031
専修大学 経済学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2018年12月 訪問】

「人間力で日本の食を支える」

本日は葵企業株式会社様に訪問致しました。

葵企業様の事業内容は、主に冷凍食品の管理業務をされています。日本一のシェアを誇るニチレイ様の商品管理や、すかいらーくグループ、くら寿司やセブンイレブンなど、日本人なら誰もが知っている企業様の商品を取り扱っています。このことからわかるように、葵企業様は日本の食文化を裏で支える重要な役割を担っています。

また、葵企業様は部活動にも力を入れており、サッカー、野球、バスケなど、他にも様々な部活が盛んです。特にバスケは実業団の中で全国レベルで、インカレで有名な選手も採用事例があるそうです。

本日お話を伺った喜久山様からも大事なお話を頂きました。「人生の目的は幸せになること、仕事の目的は自分を成長させること。就活は自分の本音を理解し、それをしっかりと軸とすること」とおっしゃっていました。この言葉には私自身とても共感し、就職活動をするうえでの新たな軸を見出すことが出来ました。葵企業様は社内の雰囲気も明るく、体育会系の方々も多いそうで、楽しく仕事ができる環境だと感じました。


学センインターンNo.180050
拓殖大学 商学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2018年12月 訪問】

「世の中に当たり前を提供」

本日は専務取締役の喜久山様にお話を伺いました。

葵企業様は人々の食生活のニーズを満たす上で欠かせない「冷凍食品」の管理をされている物流企業様です。仕事内容は、技術職としてフォークリフトを扱い、大型冷凍冷蔵配送センター内で商品の管理を行います。「技術職」と聞くと、難しそうなイメージを抱きますが、フォークリフトの運転免許は入社後1ヶ月の研修で取得する等、入社後に物流のプロとして技術・知識を身に付けることができるそうです。

私達が普段、スーパー、レストラン、牛丼チェーン、回転寿司、お弁当屋さん、コンビニ等で当たり前のように食べている食品は、見えないところで活躍されている方々がいるからこそ、私達の手元に届けられています。その方々がいなければ、私達の生活に大きな影響が出てしまいます。そのくらい世の中になくてはならない役割を、葵企業様は担っています。

また、仕事以外では部活動も盛んで、特にバスケットボール部はトップクラスの強豪チームです。部活にも力を入れられるということは、それだけ仕事も充実しているのだと思い、とても魅力的に感じました。

本日お話を伺った喜久山様は、「どうやって幸せな人生を生きるか」を考えていらっしゃり、この考え方を基に普段から社員の方にも接しているそうです。葵企業様は、仕事で辛い時があっても、周りに相談をすることでその辛さを乗り越えていけるような人間関係がある、素晴らしい企業様だと感じました。


学センインターンNo.180054
フェリス女学院大学 国際交流学部 4年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2018年12月 訪問】

「アットホームで成長しやすい環境がある」

本日は葵企業様に訪問致しました。

葵企業様は冷凍食品を扱う物流企業様です。創立53年と歴史があり、安定した企業という印象を受けました。葵企業様は、冷凍食品を扱う企業様から仕分けなどの管理を受託していて、工場でフォークリフトを使い商品の仕分けをされているそうです。フォークリフトに乗る為のフォークリフト研修だけでなく、新人研修やコーチング研修など、研修制度が整っていることから、安心して働ける環境だと感じました。さらに、入社4年目で所長を務める人もいらっしゃる等、自分の努力次第で若いうちから責任のある仕事を任せて頂けるチャンスが十分あるそうです。

また、葵企業様はクラブ活動も盛んで、野球、サッカー、バスケ部があり、全国大会出場を目指して活躍されている方も多いと聞きました。クラブ活動があることで、より社員の仲も深まるのではないかと思いました。

悩み事などは気軽に周りの社員に相談し易い環境もあるそうで、アットホームで働き易い企業様と思いました。

会社名 葵企業 株式会社
事業内容 冷凍食品荷物取扱い業
URL https://aoi-kigyo.com/
所在地 東京都北区東田端1-2-1
資本金 1億円
設立 昭和40年8月
従業員数 660名(臨時社員含む)

採用ナビサイトはこちら エントリーができます | マイナビ |  

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!