社会福祉法人あひるの会あかね園× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

障害があっても地域で働き、暮らすために、作業と生活の訓練や実習を重ね、出来る限り自立した生活が出来るように支援し、利用者が長く安心して豊に地域で暮らせるように支えていく

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180241
専修大学 文学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 訪問】

「その人の長い人生に関わり続ける」

本日は、社会福祉法人あひるの会あかね園様にお話を伺いました。こちらでは、障がいのある方々に対して就職や自立した生活の支援、就職をした後の支援などを行っています。知的障害を中心に様々な障がいのある方々が利用しています。学校の先生・保護者・小児科・病院のケースワーカーなどの様々なところと連携していて、あらゆる面からしっかりと見守る体制が整えられています。

普段意識していることには、無理をせずに自然体でいること、自分たちの常識を疑って考えを押し付けないことなどを挙げていました。また、時間をかけてコミュニケーションを取ったり、表情や声のトーンから感情を把握して興味を探っていくことを大切にしているとのことです。

 障がいのある方々でも、それぞれに得意分野やできることがあるので、地域や企業などを含めた様々なところにしっかりと発信していく必要があると仰っていました。そのような発信もあり、昔に比べると障害を持った方々への理解も深まってきています。あかね園様では、地域との交流も盛んに行われていて、バザーには1000人以上の地域の方々が参加しています。

その人の人生の長い期間に関わり続けることができたり、思わぬ場面で気付かされることもあって一緒に成長することもできるのでそのようなところにも魅力を感じました。


学センインターンNo.180260
東洋大学 ライフデザイン学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 訪問】

「人と人との関わり」

本日は社会福祉法人あひるの会あかね園様にお話を伺いました。主に、障がいのある方の就職支援を行っています。ご担当者様は、はじめから障がいの分野で働こうと考えていたわけではなく、共感や、やりがいを感じて入社されたようです。実際に働いてみて、自分たちの価値観を押し付けないこと、自然体の自分でサポートすることなど、教えている立場のはずが、自分たちが気づかされ、成長できる点に魅力を感じていると仰っていました。

また、障がいを持つ方が地域で暮らせるように、あひるの会を通してバザーや、地域意見交換会を定期的に開くことで、障がいへの理解促進にも努めているとのことです。「ここでは予期せぬ出来事が多く起こるが、その経験こそが社会で役立つ。」という言葉が印象に残りました。

健常者、障がい者という壁を取り払い、多くの方と触れ合い、経験を積み重ねることが就労につながります。そのため、障がいのある方が地域に根ざし、活躍する場を設けることはとても重要だと思いました。  何のために働くのかという意識を持って、人と人との関わりを尊重できる方にぜひお勧めしたいと思います。

会社名社会福祉法人あひるの会あかね園
事業内容社会福祉・就業移行、定着、継続の支援・障害者の生活支援
URLwww.akaneen.com
所在地〒275-0024 千葉県習志野市茜浜3-4-5
資本金
設立1987年4月
従業員数80名