株式会社アコーディア・ゴルフ × ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセテンスを表示します。

アコーディア・ゴルフは主にゴルフ場の運営を行う企業。練習場やショップ等との連携も密で多角的なサポートを提供している。社内の雰囲気、また社員同士の仲がとにかく良い。温かい挨拶のあふれる職場。


ビジコミ一覧


【動画ビジコミ 2020年10月 訪問】

学センインターンNo.200088
早稲田大学 教育学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年10月 インタビュー】

「ゴルフ業界で働くことの魅力」

本日は、株式会社アコーディア・ゴルフ様にインタビューさせていただきました。
こちらの企業様は、主にゴルフ場の運営・管理を行っています。また、国内1位の数である、134ものゴルフコースを保有しており、多くのゴルファーの方から高い支持を受けています。また、こちらの企業様には、大きく分けて、オペレーション部門、コース管理部門、レストラン部門の3つの部門があります。

今回は、人事部とオペレーション部門のご担当者様にお話を伺いました。オペレーション部門では、フロントやショップでの接客サービスや予算実績管理や営業企画、さらには労務管理、経理・会計などを行っています。オペレーション部門で実際に働かれているご担当者様は、料金変更を行う、ドリンク・お土産等の付加価値をつけるなどして、お客様に毎日予約していただけるよう工夫されているそうです。

また、接客をする際には、より喜んでいただけるように、それぞれのお客様に合った対応を心がけているというお話をしてくださいました。このお話を伺って、常にお客様の視点に立って仕事をされていることがわかり、素敵な企業様だと感じました。

さらに、こちらの企業様の採用は、ゴルフ経験の有無を問わず行っており、未経験の方も社内に半数以上いらっしゃるそうです。入社後の1年間はOJT研修という手厚いフォローもあり、研修を通して、未経験の方もゴルフ場のお仕事を理解することができるとのことで安心です。私自身、ゴルフは未経験ですが、インタビューに対応してくださったお二方が、非常に楽しそうにゴルフの魅力を語ってくださり、ゴルフ業界で働くことの魅力を知ることができました。

ゴルフ業界の中でも、経験の有無や性別を問わず活躍できる環境が整っている、魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.200152
青山学院大学 経済学部2年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年10月 インタビュー】

「ゴルフ業界を牽引する企業に隠された魅力」

本日は、株式会社アコーディア・ゴルフの人事部とオペレーション部門のご担当者様にインタビューさせていただきました。
こちらの企業様は、ゴルフコースの保有数が国内で最も多く、日本のゴルフ業界を牽引しています。

大きく分けて、オペレーション部門、コース管理部門、レストラン部門の3部門が存在します。その中でもオペレーション部門は、フロント業務などお客様との直接的な関わりが多く、お客様一人ひとりに合った接客が必要となります。研修制度も手厚く、入社1年目の夏と冬にはフォローアップ研修があり、2年目からの本配属に向けた準備を行います。

産休や育休の制度が充実しており、その後の復職も可能な体制が整っています。そのため、企業全体の男女比率で見ても女性が多く、働きやすい環境であることが分かりました。また、部署によって年齢層は異なりますが、歳の違いを感じないくらい社員同士が和気あいあいとしているそうで、社員を大切にしている企業様であることがインタビューを通じて感じられました。

リピーターを増やすための工夫や社会の状況に応じて柔軟に対応していることなどから、お客様のことを第一に考える姿勢もアコーディア・ゴルフ様の魅力だと思います。お客様と直接関わることの多いオペレーション部門では、自分の接客が会社のイメージに直結するため責任も大きいと思いますが、お客様にリピーターとなっていただいた時の喜びは非常に大きいと感じました。

お客様を大切にするだけでなく、研修や福利厚生面などから、社員も大切にされており、常に相手のことを想う企業様であることが分かりました。 また、本日お話を伺ったお二人のように、元気で前向きな方が多いことも、みんなが支え合い、励まし合って成長できる秘訣なのではと思いました。

学センインターンNo.200143
サウスビル大学 経済学部2年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年10月 インタビュー】

「”ゴルフを楽しむ”ことを支える存在」

本日は、株式会社アコーディア・ゴルフ様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、大きく分けて4つの部門があります。接客から人事まで幅広く担当をする「オペレーション部門」、ゴルフコースの芝のメンテナンスを担当する「コース管理部門」、ゴルフコース内にあるレストランの運営を担当する「レストラン部門」、そして実際にゴルフをお客様に教える「インストラクター部門」があります。

本日は、その中でもコース管理部門について詳しくお話を伺いました。コース管理部門は、ゴルフコースのメンテナンスが主な業務となるため、お客様と直接関わることが他部門に比べ少ない仕事です。ですが、お客様にゴルフを楽しんでいただくため、非常に大切な役割を担ってます。芝の管理と品質の向上、そしてその日の芝の調子を見極め、コースメンテナンスをします。

専門的な分野であり、園芸などについて詳しく学んだ人でないと難しいのかと思っていましたが、実際には文系理系問わず様々な方が活躍をされているそうです。

芝のコンディションは、ゴルフを楽しみに来たお客様にとって非常に重要なものです。直接接客をするわけでなくても、自分たちの仕事がダイレクトに「ゴルフを楽しむ」ことに直結していると思うと、コースで楽しそうにプレイしている方々を見た時の喜びも大きいと思いました。

就業環境も整っており、働きやすさからも魅力的な企業様だと思いました。

学センインターンNo.180251
埼玉大学 教養学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年10月 インタビュー】

「ゴルフ場の縁の下の力持ち」

本日は、株式会社アコーディア・ゴルフ様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、ゴルフ場・練習場保有数日本ナンバーワンを誇ります。

4つある部門の中でも、ゴルフ場には欠かせない、芝生などの管理をしている「コース管理部門」のご担当者様にお話を伺いました。
こちらの部門は、芝を始めとした、木やお客様が歩く道路など環境の変化にいち早く気づき、ゴルファーの方が安全にゴルフができるよう整備をしています。ご担当者様は「芝は生き物だから、日々の変化を見なくてはいけない」とおっしゃっていました。季節によってお手入れの方法などが違い、コースの状態がいいものになるかはコース管理の責任者であるコースマネジャーの腕にかかっているそうです。

また、コース管理という仕事をしている中で、嬉しかったことを伺ったところ、自分の作品ともいえる芝の状態を褒められた時に喜びを感じると仰っていました。ご担当者様からは、自分たちが手をかけているコースに対する愛情が感じられ、このような面からもゴルフ場やお客様のサポートができるのだという新たな学びを得ることができました。

自然や動物、そしてスポーツが好きな方にぴったりの、自然とスポーツを繋ぐ魅力的な企業様です。

学センインターンNo.200130
二松学舎大学 国際政治経済学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 WEBインタビュー】

「国内ナンバー1のゴルフ場運営会社。レストラン部門で働く魅力」

本日は、株式会社アコーディア・ゴルフ様にインタビューさせて頂きました。こちらは、134のゴルフ場と練習場を保有する、国内No.1の企業様です。また、グループ会社であるネクストゴルフマネジメントと合わせると、世界第3位のゴルフ場運営会社です。株式会社アコーディア・ゴルフとして2003年からゴルフ場の運営を始めており、今年で18年目を迎えます。なぜ、創業から20年に満たないのにリーディングカンパニーとして最先端にいるのかについてお伺いしたところ、他社を買収しながら、昔のイメージのゴルフではなく、世の中のニーズに合わせて対応、変化し営業しているからだそうです。具体的には、低価格でのプレーやゴルフクラブのレンタル、35歳以下のお客様に対する来場特典、高速道路割引、また、女性のみのイベントを行うことで、以前の裕福な男性しかゴルフをしないという印象から、若年層や女性もゴルフを始めやすい環境を整えています。私はゴルフに詳しくなく、ゴルフ場にも行ったことがなかったのですが、今回お話を伺い、自分でも始められそうだと思いました。

ゴルフ場には、ホテルやレストランがあり、レストランでは季節によって限定メニューがあります。夏であればカキ氷が美味しいと仰っていました。確かに暑い夏にゴルフで汗を流してから食べるカキ氷は格別だと思います。実際にレストランで働く魅力は、接客業のため常連のお客様との関わりが多く、色々な話をすることができる点です。また、お客様の楽しむ姿を見れるだけでなく、自分たちが提供するフードサービスでさらに満足していただけることもやりがいに繋がると思いました。美味しい・楽しい食事は人々を幸せにすることができます。そこに直に関わることができる素敵な仕事だと感じました。

また、社員の方同士が和気あいあいとしていて、一緒にゴルフやテニス・草野球など、ゴルフ以外のスポーツをすることもあるそうです。ゴルフをしたことがなくても、飲食店で働いた経験がなくても、人と話すことが好きで、心遣いできる方はぜひ、見ていただきたいと思いました。

学センインターンNo.200174
新潟県立大学 国際地域学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 WEBインタビュー】

「「ゴルフ」を媒体に人とつながる」

本日は、株式会社アコーディア・ゴルフのご担当者様にインタビューをさせていただきました。こちらの企業様は、主にゴルフ場を運営しており、加えて、レストランやホテルの運営など、お客様にとって快適なゴルフライフを提供しています。本日は、主にレストラン部門の仕事に関して質問させていただきました。

ご担当者様が働くレストラン部門では、現在、ホール・厨房ともに5名ずつ勤務されており、お客様との関わりが非常に強いそうです。特に、お客様とゴルフの話をすることや、会員の方のような常連のお客様と親しくなれることは、ゴルフ場のレストラン部門ならではの魅力だと感じました。ゴルフを楽しむことももちろんですが、食事を通して「笑顔」や「楽しさ」を提供できることは素敵だと思いました。また、コロナウィルスの影響に関して質問したところ、レストランは一時的に閉鎖したものの、ゴルフ場は営業していたとおっしゃっていました。その理由として、ゴルフが野外でおこなうスポーツのため、密を最小限に抑制しながら行なえるからだそうです。また、20~30代の利用者が増加したそうです。お客様や従業員の方の安全を第一に優先したうえで、気持ち良くゴルフを楽しんでいただける環境づくりに徹していたそうです。お話を聞けば聞くほど、「人」を大切にする企業様であることが伝わってきました。

社内のチームワークや、「人が好き」な方が多い職場環境、また、年齢に関係なく休日にゴルフを楽しんだりと、明るく風通しの良い印象の企業様です。ゴルフの経験の有無に関わらず、人と関わることが好きな方、様々な人と交流したい方、「ありがとう」に喜びを感じる方にとって、間違いなく魅力を感じる企業様だと思いました。ぜひ見て頂きたい企業様です。

学センインターンNo.201064
大阪大学 法学部2年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 WEBインタビュー】

「明るい雰囲気でお客様をおもてなし」

本日は、株式会社アコーディア・ゴルフ様にお話を伺いました。こちらの企業様は、ゴルフ場・練習場保有数日本一を誇る、ゴルフ業界のリーディングカンパニーです。業務内容を大きく分けると、オペレーション部門・コース管理部門・レストラン部門・インストラクター部門の4つがあります。本日は、レストラン部門の方にインタビューさせて頂きました。 ゴルフ場のレストランでは、お客様にフードサービスを行っています。こちらの部門の社員の方は一般スタッフから始まり、副主任、サブレストランマネジャー、レストランマネジャーと昇格していきます。そして、複数店舗をまとめて管理するグループマネジャーになることも夢ではないそうです。

レストラン部門の魅力は、何よりもゴルフの好きなお客様の近くで仕事ができるということです。ゴルフ場によく来場されるお客様と顔見知りになると、そのお客様とゴルフの話をすることもあるそうです。また、レストラン業務だけではなく、他の部門の仕事を行う機会もあります。そして、他の部門の業務も経験することによって、将来的には支配人になることも可能だそうです。レストラン部門を極めることも、他部門での経験を積むこともできる点も、自分自身と向き合うことができ魅力的でした。

職場の風通しもよく、社員の方同士、和気あいあいとされていました。本日お話を伺ったご担当者様の明るい雰囲気からも、職場の環境の良さが伝わってきました。
企業様のインターンシップでは、オンラインイベントの他に実際にゴルフが体験できる内容も行なっているそうで、ゴルフ未経験の方が多く参加しているとの事でした。「ゴルフが好き」が「仕事が好き」につながり、多くの人を楽しませることができる素敵な企業様です。

学センインターンNo.200156
立教大学 文学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 WEBインタビュー】

「明るい笑顔と素直な心」

本日は、株式会社アコーディア・ゴルフ様にインタビューをさせて頂きました。インタビューを通して、こちらの企業様で働かれている社員の方々は和気あいあいとされていて、風通しがとても良いという印象を受けました。笑顔を大切にし、楽しく活動し、その中でも成長意欲は常に持っているという、理想的な環境だと思います。

インタビューをさせていただいたお二方からも、非常に明るい活力を感じ、このような環境で働くことで、自分自身も成長し続けることができると思いました。また、気になっていた福利厚生についても、非常に充実していることがわかりました。世間一般の休日や連休期間が忙しくなる業種だということもあり、休日の取り方などに不安を感じていましたが、シフトも融通がきくというお話を伺って安心しました。

また、今回のインタツアーではインストラクターの方から、普段聞くことのできない貴重なお話を伺うことができました。インストラクター職はお客様であるスクール生と1番身近に関わることになるため、喜びや成長などを共有できる面がとても魅力的でした。実際にやりがいとして挙げていただいたことが、生徒さんが上達して笑顔になった時や、ゴルフ場で良いスコアを出せたときなど、生徒さんの喜びにつながることばかりで素敵な仕事だと感じました。入社後に2年ほどかけてティーチング資格を取得されるそうで、プロに付いて学ぶことができるなど知識やスキルがしっかりと吸収できるような仕組みが整っています。

明るい笑顔で、素直な気持ちを持って、成長できる環境があるとても魅力的な企業だと思いました。

学センインターンNo.201074
広島大学 教育学部1年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 WEBインタビュー】

「笑顔」

本日は、株式会社アコーディア・ゴルフ様の人事担当の方とインストラクター部門の社員様にお話を伺いました。アコーディア・ゴルフ様は、お客様にカジュアルで、楽しいゴルフライフを提供することをモットーに、質の高いサービスを日々提供されている企業様です。人事担当の方に伺ったお話の中で、最も印象に残ったことは「笑顔」の大切さです。サービス業は、お客様に楽しんでいただく上で、積極性や責任感だけでなく、笑顔に代表されるような、人としての魅力が必要不可欠だそうです。

また、インストラクターの社員様からは、実業務の中で気を付けていることや大変だったことなども伺うことができました。特に、自分が担当している生徒の持ち物や身の回りの小さな変化も意識しているというお話がとても印象的でした。このような配慮が距離を縮める上では大切になるそうです。「ゴルフを教える」ということだけに重きをおいているのかと思っていましたが、生徒との関係づくりの上で細やかな心遣いがあることがわかり、改めてコミュニケーションの大切さを実感しました。大変なこととしては、ゴルフに対する考え方の違いなど意見が食い違ったときなど苦労することもあるとおっしゃっていました。確かに、自分よりも年齢も上でゴルフ歴の長い方にも指導をしなくてはならない場面もあると思います。そんなときも相手の話をしっかりと聞くことを心掛けているそうです。しっかりと相手と向き合うからこそ生まれる信頼関係があり、そこから得られるやりがいはインストラクターならではのものだと思いました。

最後に、就活生に向けて「自分に素直になれる企業に出会うこと、一回ゴルフを経験してみること」というメッセージをいただきました。笑顔が生み出すエネルギーは相手だけでなく自分にも力を与えます。ゴルフを通じて新たな自分に出会える、誰もが楽しめる魅力あふれる企業様でした。

学センインターンNo.201060
同志社大学 文化情報学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 WEBインタビュー】

「インストラクターの魅力」

本日は「インストラクター部門の方にインタビュー」というテーマで、主にインストラクター部門の業務についてのお話を伺いました。

ゴルフのインストラクターという仕事は、ゴルフ未経験者にとって馴染みのない職業ですが、お話を伺う中で、今まで知らなかった面白さを知ることができました。まず感じたことは、インストラクターの方は、お客様をとても大切にしているということです。当たり前と思うかもしれませんが、具体的には、お客様の服装やクラブ等の些細な変化にも注意を払い、お客様の様子を観察し、お客様がプレーに来て良い気持ちになる様、心掛けていらっしゃいます。まさかここまで小さなことにも目を配っていると思わなかったので、驚きました。

また、インストラクターという職業は、お客様の成長を一番身近に感じる事ができるため、お客様の笑顔がモチベーションになっていると感じられました。上達するまでの過程を知っているからこそ、相手の喜びもより伝わってくると思います。ご担当者様は、「アコーディア・ゴルフを代表するインストラクターになる」という思いをもって仕事に取り組まれています。そのために、結果を残しているプロのやり方を取り入れたり、宿題を出してスクール以外でもゴルフのレベルアップになるようなサポートをしているとおっしゃっていました。このような試行錯誤をしながらお客様と一緒に成長していけることがインストラクターの大きな魅力だと思いました。

学センインターンNo.200173
日本大学 文理学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年8月 訪問】

「ゴルフ、自然に触れ合いながら成長出来る会社」

本日は、株式会社アコーディア・ゴルフ様にインタビューさせていただきました。こちらの企業様のゴルフ場と練習場の保有数が日本一で、兄弟会社も合わせると世界で3番目の保有数を誇ります。仕事は主に4つの部門に分かれます。オペレーション・コース管理・レストラン・インストラクターの4部門です。その中でも、オペレーション部門・レストラン部門は接客技術からマネジメント能力までを必要とします。コース管理部門・インストラクター部門は、技術を必要とします。

こちらの企業様の魅力は、お客様の笑顔や感謝が直接伝わるところだと感じました。ゴルフは年齢・性別・運動能力に関係なく出来るスポーツなので、様々な人と出会い、関わることが出来ます。また、社員同士でもコンペが開催されるなど、人間関係を深める機会が数多くある点から一人の人間としてとても豊かに成長できると感じました。

こちらの企業様の特色は、自分の実力次第でどこまでも成長していける点です。会社に入り、まずゴルフ場や練習場などの現場で経験を積んでいきます。そして、出来ることを増やし、ゴルフ場の支配人となることで予算や労務などの全体を管理することを学びます。

最後に、本日最も印象に残ったことは、社員の方々が笑顔でとても明るかったことです。企業様の理念でもある、「お客様を笑顔にする」ということが出来ているからこそ、そのように感じられたのだと思います。お客様を笑顔にし、自分も笑顔になれる魅力的な企業様だと思いました。

学センインターンNo.200158
成城大学 文芸学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年8月 訪問】

「お客様のため最高のサービスを」

今回、株式会社アコーディア・ゴルフ様の人事のお二方にインタビューをさせていただきました。本日はゴルフ練習場の「アコーディア・ガーデン 東京ベイ」を訪問し、様々な施設を見学させていただき、さらにゴルフ体験もすることが出来ました。

ゴルフは50~70代の男性が中心で、自分とは縁遠いスポーツだと思っている方は多いと思います。しかしこちらの企業様では、男女、年齢問わずゴルフの楽しさを伝えようとされていました。例えば、女性向けのゴルフコンペや、若い世代に向けた割引などがあります。女性向けのピンクリボンのゴルフコンペは毎年、参加希望者が増え、キャンセル待ちになるほど人気があるそうです。また、コロナウイルスの影響で利用者は減少していると思いましたが、友達と県外に遊びにいけないが時間はある、というこの時期に、ゴルフを始める若者は多いそうです。

こちらの企業様では、お客様に常により良いサービスができるよう、自分達が仕事を楽しみ、日常的にサービスへの感性を磨いている印象を受けました。従業員の方同士も和気あいあいとされていて、休日にゴルフコンペをすることも多いようです。意外にも、入社するまでゴルフをしたことがない方が多いそうですが、仕事をする中でどんどんゴルフを好きになっていくというお話も素敵でした。ゴルフを好きになり、仕事を楽しむことで、お客様に楽しさを共有することに繋がるのではないかと思いました。採用では、なりたい自分のために前進する姿勢、そしてなにより笑顔を絶やさない人を求めているそうです。

あのタイガーウッズ選手が参加、優勝された大会(ZOZO CHAMPIONSHIP)では、台風などもありコースのコンディションを整えることに苦労されたそうですが、結果として「コースコンディションが素晴らしかった」というコメントをいただいたというお話もとても印象的でした。世界的に有名な選手から直接そのような評価をいただけるなんて本当に感動すると思います。最高の状態でプレーしてほしいという社員の皆様の思いが実を結んだ素敵なエピソードでした。
今までゴルフに馴染みのなかった人も、たくさんの感動、やりがいに出会えるこちらの企業様をぜひ見ていただきたいと思いました。

学センインターンNo.180160
大東文化大学 外国語学部 2年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 訪問】

「ゴルフと共に」

本日は、株式会社アコーディア・ゴルフ様のオペレーション部門とコース管理部門のご担当者様にお話を伺いました。

オペレーション部門は主に、ゴルフ場・練習場の顔ということで、フロントやプロショップの接客サービスを行っています。初めてのお客様にも、ゴルフの魅力や面白さが伝えられるように、心を込めたサービスを提供しています。ゆくゆくは支配人を目指し、管理系の業務も習得できるなど、非常に多くの学びがあります。日々直接お客様と接するからこそ、どうしたらもっと楽しんでいただけるか考え行動を起こす中で自分自身の成長を感じるだけでなく、お客様の満足される姿を見られることがやりがいだと思いました。

コース管理部門は、ゴルフコースの芝生の管理を行っています。ゴルフ場の芝は、天候・湿度などによって、コンディションが違うそうです。細かな仕事になっており、お客様が100%ゴルフを楽しめるように心がけているそうです。コース管理のお仕事に対して力仕事のイメージがありましたが、実際はそんなことはないと仰っていました。未経験からでも、問題なく活躍できるそうです。
資格手当など手厚くサポートする制度があり、意欲次第でスキルアップできるため常に目標を持って取り組めると感じました。また、社内の雰囲気は、部署によって多少の違いはあるとは思いますが、明るく笑顔が絶えない職場だと仰っていました。今回は二部門の社員様にお話を伺いましたが、とても生き生きとされていて、「仕事が楽しい」という想いが伝わってきました。ご担当者様のお話を伺う中で、多くの人々に喜びや楽しさを届けることができる本当にやりがいのある仕事だと感じ、とても魅力を感じました。

ゴルフは生涯スポーツということもあり、さまざまな年代の方と交流ができる点も魅力です。こちらの企業様のインターシップも、ゴルフの魅力や、面白さを感じられるようになっているので、未経験でも楽しみながら参加できるものになっています。とても興味を引かれる内容で今までゴルフになじみがなかったという学生にもとてもおすすめです。

学センインターンNo.200114東洋大学 経営学部1年(女性)いいね 気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 訪問】

「笑顔、やりがい、向上心」

本日は、株式会社アコーディア・ゴルフのご担当者様にお話を伺いました。
こちらは、国内最大級のゴルフ場の運営・管理を行っています。ゴルフ場の運営はもちろん、それらに併設されているレストランや、ホテルの運営も行っており、ゴルファーを総合的にサポートしています。

オペレーション部門では、ゴルフ場の顔として、フロントなどで接客サービスを行います。また、予算実績管理や営業企画、更には労務管理、経理・会計など、事業所経営のスキルを幅広く習得し、支配人を目指していくそうです。
お話を伺ったご担当者様は、スキルアップのためにも広い視野を持ち、先を見ることを意識しているそうで、色々なことに挑戦できる充実した環境だとおっしゃっていました。業務は毎日同じことはなく、日々新鮮な気持ちで取り組むことができ、その中でお客様に喜んでいただけることがやりがいだそうです。また、自己の成長と会社の成長を感じられるとおっしゃっていたことが印象に残っています。

コース管理部門は、コースの芝生の管理や、コース内の設備に関わる作業を行っている部門です。多岐にわたり知識や経験を得られる部門だそうで、芝という植物を相手にする仕事です。天気や季節に左右されるため同じ日はなく、大変ではあるものの、大きな達成感や感動を得られるとおっしゃっていました。また、コースの中でお客様に直接声をかけていただけることもあり、それがとても嬉しいそうです。

お話を伺った方は女性ですが、ゴルフ場のコース管理部門でNo.2のポジションで仕事されており、男女関係なく評価される雰囲気を感じました。体力仕事もありますが、機械化が進んでおり、女性でも問題なく働けるそうです。
お話全体を通して、お客様を大切にすることはもちろんですが、働いている方への配慮もされている印象を受けました。現場の意見が通りやすく、新型コロナウイルス対策などもスピード感を持って行われたそうです。また、ゴルフ未経験者の方が7割で、研修などもしっかり行われています。

こちらでは、毎年インターンシップを行っていて、とても充実した内容となっています。現場を知ることができるのはもちろんですが、ゴルフのレッスンプロに直接ゴルフを教えていただける時間もあります。

2022年度のインターンシップの受付も始まりますので、是非参加してほしいと思いました。

学センインターンNo.200127
青山学院大学 法学部2年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 訪問】

「チームワークが生み出すおもてなし」

本日は、国内のゴルフ場所有数第1位を誇る、ゴルフ業界のリーディングカンパニーの株式会社アコーディア・ゴルフ様にお話を伺いました。

こちらの企業様は、ゴルフ場の運営管理だけで無く、併設されたショップでの販売やレストラン・ホテル運営、ゴルフレッスンなどゴルフに関わる総合サービスを提供しています。 採用は、オペレーション部門・コース管理部門・レストラン部門・インストラクター部門の4部門で行っており、今回はオペレーション部門とコース管理部門のご担当者様にお話を伺いました。

オペレーション部門は、予約受付や販売業務を行います。2年目からは、徐々に労務管理や売上管理を経て、将来的に各事業所の支配人である、サービスのプロフェッショナルを目指します。お話を伺ったご担当者様は、ゴルフの経験は無かったそうですが、野球が好きだったそうで、社員の方々もスポーツ経験者が多いそうです。現在3年目だそうで、どの部署も明るく、メリハリのある雰囲気だそうです。スポーツ経験者が多く、明るくメリハリのある雰囲気、皆が支配人を目指して日々励む、というお話から、縦の関係がしっかりしている社風を感じました。

次に、コース管理部門で活躍されている女性のご担当者様にお話を伺いました。コース管理部門は、男性が多いということですが、男女関係なく評価されるそうです。コース管理部門では、芝や、その育成に影響する天気や季節など、人間にはコントロール出来ない対象を相手にされています。芝を最高のコンディションに持っていくために、要求されるスキルは非常に多いそうです。実際に、女性のご担当者様は入社後に、重機取扱資格・農薬管理指導者・危険物取扱・芝草管理技術者資格などを取得されており、現在はチェーンソーの資格を取るべく勉強されているそうです。専門性が高く、とても格好良いと思いました。資格受験料は、企業様が概ね負担してくださるそうです。 入社時の文理は問わないようで、身体を動かす、アウトドアが好きな方、自然が好きな方は向いているとおっしゃっていました。一年中外での仕事は大変ですが、天気を予測して、肥料や水やりを調整し、思った通りに芝が育った時の達成感はひとしおだそうです。 部署異動も、芝の管理や土壌に関する専門性を高める必要があるため、オペレーション部門よりはスパンが長めになっています。お話を伺ったご担当者様は、3年に1度だったそうです。 入社の決め手も男女関係なく、スキルや作業クオリティを評価する社風が一つの理由だったとおっしゃっていました。

それぞれの部門、各事業所が一丸となってクオリティを高めることで、ゴルフ業界国内シェアナンバーワンの企業様になったのだと感じました。

2018年9月 訪問
日本大学 商学部 4年(男性)
気になるビジコミ#タグ
#若手活躍#オンリーワン

「お客様の幸せが自分の幸せ」

本日は、アコーディア・ゴルフの山本様にお話を伺いました。

アコーディア・ゴルフ様では、ゴルフを一般の方にも身近に感じてもらい、国民的なスポーツにするため総合的なサポートを行っています。運営している練習場やゴルフ場、さらにショップが連携することにより、ゴルフクラブを買いに来たお客様がそのままゴルフ場を予約できるなど多角的なサポートが可能となり、ゴルフにあまりなじみのない若い人たちにも寄り添うことができると感じました。

魅力を感じたのは働くフィールドの多さです。ゴルフ場の支配人やコース管理はもちろんのこと、レストランの料理人や、ショップの店長、バイヤーなど多岐に渡るためトータル的なマネジメント力を養うことができると思いました。社内はゴルフを中心に活発なコミュニケーションが盛んに行われており、とても仲が良いそうです。また「お客様の幸せが自分たちの幸せ」という考えが浸透しており、誰かのために全力を尽くせることがアコーディア・ゴルフ様の強みだと感じました。受付ではすれ違う社員の方が皆様挨拶など声をかけてくださり、とても温かい雰囲気にも惹かれました。

2018年9月 訪問
大東文化大学 経営学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ
#成長できる#コミュニケーション

「最高のおもてなしを」

アコーディア・ゴルフ様は主にゴルフ場の運営を行っています。お話を伺った山本様は人と人とのコミュニケーションツールとしてゴルフを国民的スポーツにしていきたい、さらに老若男女問わず楽しめるスポーツとして本来の良さをもっと伝えていきたいとおっしゃっていました。

アコーディア・ゴルフ様の特徴はゴルフ総合サービス事業として、初心者の方でも楽しくゴルフができるようお客様をサポートしていることです。ゴルフクラブを購入したお客様が次のステップとしてその場でゴルフ場やゴルフスクールの予約ができるなど至れり尽くせりのサービスを提供されています。ゴルフ場の芝生の管理やゴルフカートの設計なども抜かりがなく、どこまでもお客様を大切にされていると感じました。

社内は訪問時にすれ違った社員の方々が笑顔で挨拶をしてくださり、とても明るい印象を受けました。毎年新入社員向けにバーベキューなどのイベントを企画するなど社員同士の交流も多く、イベントを通して入社時にはすでに下の名前で呼び合うくらい仲良くなるそうです。社内環境も良く、楽しんで仕事をしているからこそお客様へ最高のおもてなしを提供できるのだと思いました。

会社名株式会社アコーディア・ゴルフ
事業内容ゴルフ場の運営・管理
URLhttp://www.accordiagolf.co.jp/
所在地東京都品川区東品川4-12-4 品川シーサイドパークタワー10階
資本金100百万円
設立2015年(平成27年)6月
従業員数10,520名(2017年10月31日現在)(連結含む)