株式会社アコーディア・ゴルフ × ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセテンスを表示します。

アコーディア・ゴルフは主にゴルフ場の運営を行う企業。練習場やショップ等との連携も密で多角的なサポートを提供している。社内の雰囲気、また社員同士の仲がとにかく良い。温かい挨拶のあふれる職場。


株式会社アコーディア・ゴルフは『インタツアーによる学生緊急支援賛同企業』です

インタツアー日程 2020年6月26日(金)
時間 13:00~15:00(2部門インタビュー)
13:00~オペレーション部門 / 14:00~コース管理部門
場所 リモートでのWEBインタビューです
定員数 3名
参加資格 不問
就活支援金 3,000円

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180160
大東文化大学 外国語学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 訪問】

「ゴルフと共に」

本日は、株式会社アコーディア・ゴルフ様のオペレーション部門とコース管理部門のご担当者様にお話を伺いました。

オペレーション部門は主に、ゴルフ場・練習場の顔ということで、フロントやプロショップの接客サービスを行っています。初めてのお客様にも、ゴルフの魅力や面白さが伝えられるように、心を込めたサービスを提供しています。ゆくゆくは支配人を目指し、管理系の業務も習得できるなど、非常に多くの学びがあります。日々直接お客様と接するからこそ、どうしたらもっと楽しんでいただけるか考え行動を起こす中で自分自身の成長を感じるだけでなく、お客様の満足される姿を見られることがやりがいだと思いました。

コース管理部門は、ゴルフコースの芝生の管理を行っています。ゴルフ場の芝は、天候・湿度などによって、コンディションが違うそうです。細かな仕事になっており、お客様が100%ゴルフを楽しめるように心がけているそうです。コース管理のお仕事に対して力仕事のイメージがありましたが、実際はそんなことはないと仰っていました。未経験からでも、問題なく活躍できるそうです。
資格手当など手厚くサポートする制度があり、意欲次第でスキルアップできるため常に目標を持って取り組めると感じました。また、社内の雰囲気は、部署によって多少の違いはあるとは思いますが、明るく笑顔が絶えない職場だと仰っていました。今回は二部門の社員様にお話を伺いましたが、とても生き生きとされていて、「仕事が楽しい」という想いが伝わってきました。ご担当者様のお話を伺う中で、多くの人々に喜びや楽しさを届けることができる本当にやりがいのある仕事だと感じ、とても魅力を感じました。

ゴルフは生涯スポーツということもあり、さまざまな年代の方と交流ができる点も魅力です。こちらの企業様のインターシップも、ゴルフの魅力や、面白さを感じられるようになっているので、未経験でも楽しみながら参加できるものになっています。とても興味を引かれる内容で今までゴルフになじみがなかったという学生にもとてもおすすめです。

学センインターンNo.200114
東洋大学 経営学部1年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 訪問】

「笑顔、やりがい、向上心」

本日は、株式会社アコーディア・ゴルフのご担当者様にお話を伺いました。
こちらは、国内最大級のゴルフ場の運営・管理を行っています。ゴルフ場の運営はもちろん、それらに併設されているレストランや、ホテルの運営も行っており、ゴルファーを総合的にサポートしています。

オペレーション部門では、ゴルフ場の顔として、フロントなどで接客サービスを行います。また、予算実績管理や営業企画、更には労務管理、経理・会計など、事業所経営のスキルを幅広く習得し、支配人を目指していくそうです。
お話を伺ったご担当者様は、スキルアップのためにも広い視野を持ち、先を見ることを意識しているそうで、色々なことに挑戦できる充実した環境だとおっしゃっていました。業務は毎日同じことはなく、日々新鮮な気持ちで取り組むことができ、その中でお客様に喜んでいただけることがやりがいだそうです。また、自己の成長と会社の成長を感じられるとおっしゃっていたことが印象に残っています。

コース管理部門は、コースの芝生の管理や、コース内の設備に関わる作業を行っている部門です。多岐にわたり知識や経験を得られる部門だそうで、芝という植物を相手にする仕事です。天気や季節に左右されるため同じ日はなく、大変ではあるものの、大きな達成感や感動を得られるとおっしゃっていました。また、コースの中でお客様に直接声をかけていただけることもあり、それがとても嬉しいそうです。

お話を伺った方は女性ですが、ゴルフ場のコース管理部門でNo.2のポジションで仕事されており、男女関係なく評価される雰囲気を感じました。体力仕事もありますが、機械化が進んでおり、女性でも問題なく働けるそうです。
お話全体を通して、お客様を大切にすることはもちろんですが、働いている方への配慮もされている印象を受けました。現場の意見が通りやすく、新型コロナウイルス対策などもスピード感を持って行われたそうです。また、ゴルフ未経験者の方が7割で、研修などもしっかり行われています。

こちらでは、毎年インターンシップを行っていて、とても充実した内容となっています。現場を知ることができるのはもちろんですが、ゴルフのレッスンプロに直接ゴルフを教えていただける時間もあります。

2022年度のインターンシップの受付も始まりますので、是非参加してほしいと思いました。

学センインターンNo.200127
青山学院大学 法学部2年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 訪問】

「チームワークが生み出すおもてなし」

本日は、国内のゴルフ場所有数第1位を誇る、ゴルフ業界のリーディングカンパニーの株式会社アコーディア・ゴルフ様にお話を伺いました。

こちらの企業様は、ゴルフ場の運営管理だけで無く、併設されたショップでの販売やレストラン・ホテル運営、ゴルフレッスンなどゴルフに関わる総合サービスを提供しています。 採用は、オペレーション部門・コース管理部門・レストラン部門・インストラクター部門の4部門で行っており、今回はオペレーション部門とコース管理部門のご担当者様にお話を伺いました。

オペレーション部門は、予約受付や販売業務を行います。2年目からは、徐々に労務管理や売上管理を経て、将来的に各事業所の支配人である、サービスのプロフェッショナルを目指します。お話を伺ったご担当者様は、ゴルフの経験は無かったそうですが、野球が好きだったそうで、社員の方々もスポーツ経験者が多いそうです。現在3年目だそうで、どの部署も明るく、メリハリのある雰囲気だそうです。スポーツ経験者が多く、明るくメリハリのある雰囲気、皆が支配人を目指して日々励む、というお話から、縦の関係がしっかりしている社風を感じました。

次に、コース管理部門で活躍されている女性のご担当者様にお話を伺いました。コース管理部門は、男性が多いということですが、男女関係なく評価されるそうです。コース管理部門では、芝や、その育成に影響する天気や季節など、人間にはコントロール出来ない対象を相手にされています。芝を最高のコンディションに持っていくために、要求されるスキルは非常に多いそうです。実際に、女性のご担当者様は入社後に、重機取扱資格・農薬管理指導者・危険物取扱・芝草管理技術者資格などを取得されており、現在はチェーンソーの資格を取るべく勉強されているそうです。専門性が高く、とても格好良いと思いました。資格受験料は、企業様が概ね負担してくださるそうです。 入社時の文理は問わないようで、身体を動かす、アウトドアが好きな方、自然が好きな方は向いているとおっしゃっていました。一年中外での仕事は大変ですが、天気を予測して、肥料や水やりを調整し、思った通りに芝が育った時の達成感はひとしおだそうです。 部署異動も、芝の管理や土壌に関する専門性を高める必要があるため、オペレーション部門よりはスパンが長めになっています。お話を伺ったご担当者様は、3年に1度だったそうです。 入社の決め手も男女関係なく、スキルや作業クオリティを評価する社風が一つの理由だったとおっしゃっていました。

それぞれの部門、各事業所が一丸となってクオリティを高めることで、ゴルフ業界国内シェアナンバーワンの企業様になったのだと感じました。

2018年9月 訪問
日本大学 商学部 4年(男性)
気になるビジコミ#タグ
#若手活躍#オンリーワン

「お客様の幸せが自分の幸せ」

本日は、アコーディア・ゴルフの山本様にお話を伺いました。

アコーディア・ゴルフ様では、ゴルフを一般の方にも身近に感じてもらい、国民的なスポーツにするため総合的なサポートを行っています。運営している練習場やゴルフ場、さらにショップが連携することにより、ゴルフクラブを買いに来たお客様がそのままゴルフ場を予約できるなど多角的なサポートが可能となり、ゴルフにあまりなじみのない若い人たちにも寄り添うことができると感じました。

魅力を感じたのは働くフィールドの多さです。ゴルフ場の支配人やコース管理はもちろんのこと、レストランの料理人や、ショップの店長、バイヤーなど多岐に渡るためトータル的なマネジメント力を養うことができると思いました。社内はゴルフを中心に活発なコミュニケーションが盛んに行われており、とても仲が良いそうです。また「お客様の幸せが自分たちの幸せ」という考えが浸透しており、誰かのために全力を尽くせることがアコーディア・ゴルフ様の強みだと感じました。受付ではすれ違う社員の方が皆様挨拶など声をかけてくださり、とても温かい雰囲気にも惹かれました。

2018年9月 訪問
大東文化大学 経営学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ
#成長できる#コミュニケーション

「最高のおもてなしを」

アコーディア・ゴルフ様は主にゴルフ場の運営を行っています。お話を伺った山本様は人と人とのコミュニケーションツールとしてゴルフを国民的スポーツにしていきたい、さらに老若男女問わず楽しめるスポーツとして本来の良さをもっと伝えていきたいとおっしゃっていました。

アコーディア・ゴルフ様の特徴はゴルフ総合サービス事業として、初心者の方でも楽しくゴルフができるようお客様をサポートしていることです。ゴルフクラブを購入したお客様が次のステップとしてその場でゴルフ場やゴルフスクールの予約ができるなど至れり尽くせりのサービスを提供されています。ゴルフ場の芝生の管理やゴルフカートの設計なども抜かりがなく、どこまでもお客様を大切にされていると感じました。

社内は訪問時にすれ違った社員の方々が笑顔で挨拶をしてくださり、とても明るい印象を受けました。毎年新入社員向けにバーベキューなどのイベントを企画するなど社員同士の交流も多く、イベントを通して入社時にはすでに下の名前で呼び合うくらい仲良くなるそうです。社内環境も良く、楽しんで仕事をしているからこそお客様へ最高のおもてなしを提供できるのだと思いました。

会社名 株式会社アコーディア・ゴルフ
事業内容 ゴルフ場の運営・管理
URL http://www.accordiagolf.co.jp/
所在地 東京都品川区東品川4-12-4 品川シーサイドパークタワー10階
資本金 100百万円
設立 2015年(平成27年)6月
従業員数 10,520名(2017年10月31日現在)(連結含む)