伊藤忠エネクス ITOCHU ENEX CO., LTD.× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

本日は伊藤忠エネクス株式会社様の永野様にお話を伺いました。こちらの企業様は主にLPガスや石油製品を取り扱い、業界内では7割の売り上げシェアを誇るエネルギー商社です。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180144
明治大学 商学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

「商社の介在価値」

本日は伊藤忠エネクス株式会社様の永野様にお話を伺いました。こちらの企業様は主にLPガスや石油製品を取り扱い、業界内では7割の売り上げシェアを誇るエネルギー商社です。

今回のお話を通して商社の介在価値の大きさを再認識する事が出来ました。こちらの企業様は法人のみでなく、民間向けの商品も提供しています。その中で顧客が求める商材を世界中から探し出す事で顧客の本質的なニーズに応えることができます。  また、環境問題に対する取り組みとして、ディーゼル車の排出ガスを分解し、無害化する「AdBlue(アドブルー)」を取り扱うなど、競合他社とは異なる魅力を感じました。

現在は海外での事業展開を見据え、積極的に海外視察を行っているそうです。

商社では事業を提案し、「自ら動くこと」が必要となります。私もこの「自ら動くこと」は常に大切にして今後の生活に活かしていきたいと思います。


【2019年11月 訪問】

「お客様に寄り添う商社」

本日は、1961年から続く実績のある伊藤忠エネクス株式会社様にお話を伺いました。電気、LPガス、石油製品などを取り扱うエネルギー商社として業界のトップを走っているこちらの企業様は、私たちの身近にある商社です。

「生活に必要なものであれば何でもやる」姿勢から、お客様のニーズに応え、エネルギーにかかわるものであれば何でも対応しているそうです。メーカーがモノを売るのに対し、商社はお客様の需要に対して適切な商品を提案することができ、商社ならではの強みを存分にいかし、お客様の悩みを解決する姿に感銘を受けました。

 

また、事業が大きいのにもかかわらず、若手の裁量が大きいことも印象深かったです。

海外の新天地開拓に若手一人で向かうなど、大きな仕事を任されていることから、社員皆が年齢にかかわらずお互いをリスペクトし、信頼しあっていると感じました。良いことも悪いことも皆で解決していく団結力の強い素敵な企業様でした。

会社名 伊藤忠エネクス ITOCHU ENEX CO., LTD.
事業内容 伊藤忠エネクスは1961年の創業以来、「社会とくらしのパートナー」として全国各地の地域に根ざし、石油製品・LPガスを中心とした生活に欠かせないエネルギーをお届けしてまいりました。また社会インフラとしてのエネルギーはもちろんのこと、皆様のくらしを豊かにし、心を育むエネルギーもお届けすることを大切な理念とし、歩んでまいりました。私たちはこれからも変化する時代のニーズに応え、「社会とくらしのパートナー」として、一人ひとりのお客様が必要とされるエネルギーをお届けし続けます。
URL https://www.itcenex.com/ja/recruit/newgrads/index.html
所在地 〒100-6028 東京都千代田区霞が関三丁目2番5号 霞が関ビルディング27階~29階
資本金 198億7,767万円
設立 1961年(昭和36年)1月28日
従業員数 5,619人

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!