12/23 14:00-14:50

Zoomオンライン開催

こんな悩みを抱えているご担当者様にオススメ

オンライン化によって社風や魅力が上手く伝えられない

応募学生の自社への理解度や志望度が低い

インターンシップで早期接触した学生が途中離脱してしまう

選考後半で他社に流れてしまう

内容

第1部 14:00~14:20
・22卒・23卒学生のアンケート結果の考察
・内定者/選考学生へのフォローの重要性

第2部 14:20~14:40
・学生フォローにおいて重要な「ナーチャリング」の概念
・具体的な「ナーチャリング」手法の解説

質疑応答 14:40~14:50

11月にも開催した本テーマのセミナーは大変好評を頂きました。
ご参加頂きました人事の皆様、ありがとうございました。

昨今の新卒採用はオンライン化が主流になる中でも、「どのように自社の魅力を伝え、理解してもらうか」を試行錯誤されていると思います。

22卒の採用トピックスである「選考離脱」や「内定辞退」についても、その要因を分析し紐解いていきます。
オンライン化でも学生を惹き付け続けるナーチャリングの必要性とその具体的手法についてご紹介いたします。

是非23卒の採用活動において、参考にして頂きたいと思います。

スピーカー紹介

株式会社学生就業支援センター
ソリューション事業部 ソリューションセールスグループ マネージャー

セミナー概要

採用成功における「ナーチャリング」の重要性~フォローの実態と学生のホンネ~

日程 12月23日(木)
時間 14:00-14:50
会場 オンライン開催(ご自宅や職場で視聴可能)
定員 50名様
参加費用 無料
お問合せ 学生就業支援センターセミナー事務局  担当: 郷田(ゴウダ)
住所:  東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル
閲覧方法
 
下記参加ボタンよりお申込下さい。

ご参加にあたってのお願い

本セミナーは、主催者が関与するウェブサイト等の広報手段、講演資料、書籍等に用いるため録音・録画させて頂きます。また、本セミナーの情報は各種メディアによる取材に対しても提供することがあります。ご参加に際してはあらかじめご了承ください。

個人情報の取扱い

お申込み時にご記入いただいた個人情報は、本セミナーの実施に必要な情報提供・出席の確認および主催者(株式会社学生就業支援センター)のサービス・セミナー等のご案内のために利用いたします。
なお、本人の同意なく個人情報を第三者へ提供することは致しません。
 
株式会社学生就業支援センター プライバシーポリシー