日本最大の企業インタビューコミュニティ

建設・設備関連

サービス・インフラ

植田基工株式会社

44件のビジコミ(クチコミ数)があります

主なビジコミAIキーワード

  • 建物の基礎工事事業
  • トップクラスの重機保有数

ビジコミ(クチコミ)

AIタイトル

格好良い未来に誇れる仕事! 基礎工事という構造物を地中から支えるための一番初めの工程を担っている。基礎工事業界の中でもトップクラスの重機保有数、とても大きな事業に携わっている。社員は家族というアットホームな社風、地図に残る未来に誇れる会社という理念に沿った格好良い企業。

AIキーワード

  • 建物の基礎工事事業
  • トップクラスの重機保有数
  • とても大きな事業に携わっている
  • 未来に誇れる仕事
  • 現場を第一
  • 社内システムのデジタル化
  • とても働きやすい環境
  • イメージが大きく変わった
  • 縁の下の力持ち
  • 多くの人の生活を支える
  • 社員は家族
  • アットホームな社風

ビジコミ(クチコミ)一覧

現在ビジコミ掲載数 47

群馬大学
理工学部 4年

学センインターンNo.210076

興味のある分野

業界トップ


研修制度充実

2021.05

・今後の基礎工事の需要はどうなっていくのか 本日は、植田基工株式会社のご担当者様にお話を伺いました。 人口が減ったり...
・今後の基礎工事の需要はどうなっていくのか
本日は、植田基工株式会社のご担当者様にお話を伺いました。
人口が減ったり、道路や鉄道などのインフラの整備が充実してきたことで、日本全体として建設業の仕事は減ると考えられるそうです。その場合、建設関連の会社は、現在全国に47万あるそうですが、それがどんどん絞られていくことになります。こちらの企業様からは、そのようなことになっても生き抜けるという自信が感じられました。工事費用は少し高めだそうですが、費用が高くとも安全面や工事の際の周りへの配慮・品質・従業員の態度が評価され、仕事を任せたいと思わせることができるといった、根拠のある自信が感じられました。
また、高度経済成長期に立てられた橋は、地表面に出ている部分しか補修・補強工事はできるが、橋を支えている橋脚の下の基礎杭を通常の重機では補修・補強工事が出来ませんが、こちらの企業は橋の下に入れる重機を開発されたそうで、今後更に活躍されると思いました。

・他建設会社に負けない植田基工の最大の強みは?
他の会社が避けるような難しい工事を行っており、そのおかげもあって技術力が高くなったそうです。施主の方が満足し、また任せたいと思うよう、安全と品質の徹底確保を第一に考えていられて、創業してから今まで死亡事故ゼロとなっています。この安全面に関しては、社員を育てる際に、自分のミスは自分だけでなく周りの人間も巻き込むかもしれないといった、自覚を持たせる教育をしていて、そうしたところの徹底が強みだと感じました。従業員はまるで家族のような存在だそうで、真剣に注意をしたり、思い切り褒めるなど、とても温かい企業様でした。
また、設備力や機動力も強みです。重機の保有台数であったり、仕事をする環境に関しては費用をかけ、しっかりとした設備を整えています。トラブルがあった時には費用の話よりも先に、トラブル解決に向け取り組む姿勢があるそうで、機動力もとても大きな強みだと感じました。

同志社大学
法学部 4年

学センインターンNo.211034

興味のある分野

成長できる


若手活躍

2021.05

・これからの会社の採用とIT 採用面では、自然とエントリーしてくる就活生が増える会社にしていきたいそうです。本日お話を...
・これからの会社の採用とIT
採用面では、自然とエントリーしてくる就活生が増える会社にしていきたいそうです。本日お話を伺う中で、工事の際に安心安全を心がけることや、人財を大切にすることを、最も大切にされていると感じました。このようなお話から、企業様の温かさが伝わり、この良さがより広まっていけば、今まで以上に多くの就活生から注目されると思いました。また、IT面ではシステムなどを導入中であり、さらに業務を効率化し、人が担う部分を減らすことができます。こうすることで、より必要なところに人材を配置できるなど、今持っている高い技術力をさらに発揮することに繋がると感じました。

・この人と働きたい!
一緒に働きたい方は、会社の理念に共感でき、自己成長できる方だそうです。社内には、アットホームな雰囲気があって、温かさがあります。しかし、それに頼らず自分で学び成長していくことが大切であり、このような考えが、工事の際の安心安全という部分に繋がっていると感じました。また、昨年からは行われていませんが、親睦会のような機会があり、多くの社員の方が集まり、仲を深めているそうです。この機会により団結力がさらに強まっていると思いました。

2021.04

京都大学
文学部 3年

学センインターンNo.201063

興味のある分野

イノベーション


グローバル

2021.04

充実した研修や資格支援制度

・企業様の魅力について 企業様の魅力は、充実した研修や資格取得支援制度です。玉掛け技能講習に向けた研修期間が約1か月設...
・企業様の魅力について
企業様の魅力は、充実した研修や資格取得支援制度です。玉掛け技能講習に向けた研修期間が約1か月設けられており、未経験者でも安心して働けると感じました。インタツアーでも、動画を使いながら丁寧に教えてくださり、教えることに力を入れている様子が伝わりました。また、クローラークレーンオペレーターや施工管理職になる上で必要な資格は、ほとんど全額負担する制度があり、意欲があれば成長できる環境だと感じました。
施工管理職でやりがいを感じることは、地中に工事した土台の上に建物が完成しているのを見たときだと伺いました。基礎工事は、ビル・マンションや高速道路といった大型建造物になくてはならないもので、多くの人の生活を支えるという魅力があると感じました。

・これからの就活について
施工管理職では、状況に応じてゼネコンの方と調整し、現場を指導することが大切です。デスクワーク的な側面があるため、現場での知識に加え、コミュニケーション能力が大切だと感じました。
また、全国各地で施工する機会があるので、体力があり様々な土地で活躍したい方に向いていると感じました。宿泊施設といった現場での環境は改善傾向にあり、早期離職者は減少しているそうです。
公式LINEで情報発信をしていらっしゃいます。ぜひ、見ていただきたいと思いました。

専修大学
経済学部 4年

学センインターンNo.210044

興味のある分野

グローバル


成長できる

2021.04

日本人の暮らしを支えられる理由

・施工管理職について 今回は、植田基工株式会社様にインタビューをさせていただきました。 業界の中でも高い技術力・安定...
・施工管理職について
今回は、植田基工株式会社様にインタビューをさせていただきました。
業界の中でも高い技術力・安定経営・領域特化戦略で、私たちの暮らしの安心を実現し、魅力が光る素晴らしい企業様でした。
その中でも、施工管理職のキャリアについて伺いました。

まず、施工管理職に就くためには、土木工事スタッフとして建設業界の基礎知識や現場での下積み経験がとても重要になります。期間は人によって様々ですが、大体2~5年の下積み経験を経て、施工管理職へキャリアアップが可能になります。
仕事内容としては、工程の管理や品質向上と維持、安全の保証、受注先、元請けとの調整など多岐にわたっており「建設業界の営業マン」と呼ばれています。

土木施工管理技士や建築施工管理技士などの資格を取得すると、受け取る仕事の規模や裁量が大きくなるため必要となりますが、こちらの企業様では、資格取得のサポートもあります。施工管理者として、活躍するための重要な資質は「コミュニケーション能力」であり、より計画的に調整と進行を行うため、時に厳しく管理することも必要で、とてもやりがいのある仕事になります。
もう1つのやりがいとしては、自分たちが基礎を築いた土地にビル・マンションや高架橋などが完成を見たときは、大きなやりがいと達成感を味わえるそうです。

専門的な技術の習得、人間性の向上、大きな社会貢献性と働くうえで大切な軸が多く揃っており、そういった点でも、魅力あふれる企業様であると感じました。

立命館大学
国際関係学部 3年

学センインターンNo.201113

興味のある分野

若手活躍


社会貢献

2021.03

「世の中の基礎を支える仕事」

・企業様の魅力について 本日は、植田基工株式会社様にインタビューさせて頂きました。お話を伺って、商業施設や鉄道の基礎と...
・企業様の魅力について
本日は、植田基工株式会社様にインタビューさせて頂きました。お話を伺って、商業施設や鉄道の基礎となる部分を手掛けていることから、世の中に必要不可欠な企業様であると感じました。普段、私が当たり前のように使っている駅や、商業施設にも深く関わっており、私達の生活を支えるとても身近な企業様であることが分かりました。人々の生活を支えられるからこそ、自分たちの仕事に対し誇りを持つことができ、それがやりがいに繋がるのだと思いました。

・コロナの影響について
チームワークが大切な仕事であるので、コロナ禍前までは5月に社員全員でバーベキューを行っていたほか、年末には忘年会も行っていたそうです。お話を伺っていて、アットホームで社員の方が和気あいあいとされている企業様であることが伝わってきました。
売上に関してはコロナウイルスの影響は無く、昨年を上回る業績を残しています。この点からも、世の中に必要不可欠な企業様であることが感じられました。

龍谷大学
経営学部 2年

学センインターンNo.201116

興味のある分野

安定性


社会貢献

2021.03

「基礎を作り上げる仕事」

・企業様の魅力について 本日は、植田基工株式会社様にインタビューをさせていただきました。今回が初めてのインタビューだっ...
・企業様の魅力について
本日は、植田基工株式会社様にインタビューをさせていただきました。今回が初めてのインタビューだったので、どのように進行していくかが分かりませんでした。しかし、ご担当者様は映像を使って社内を案内してくださり、進行がとてもスムーズでした。
こちらの企業様の魅力は、業界トップの重機保有数と高い技術力です。人々の生活を基礎工事で支えています。大阪の梅田阪急ビルの建て替え工事に携わったほか、東京や名古屋など大都市における基礎工事も行っています。業界内でとても有名な企業様です。
新入社員には5日間の研修があり、仕事において必要な資格を取得するそうです。社員の努力やチャレンジ精神などを見ており、20代後半という若さで現場監督になった方もいるそうです。他の社員についても若い方が多く、活力がある企業様だと思いました。コロナ禍前には、バーベキューや忘年会も開催されていたそうで、社員の方をとても大切にしていることが伝わってきました。

・コロナの影響について
恒例のバーベキューが開催できなくなり、忘年会も難しい状況ですが、仕事に関しては全く影響が出ていないと仰っていました。お話を伺って、社員とその家族の生活が不安定になることのない、安定している企業様だと強く感じました。

近畿大学
総合社会学部 3年

学センインターンNo.211012

興味のある分野

業界トップ


社会貢献性

2021.02

従業員の成長を全力でサポート

本日は、植田基工株式会社様のお話を伺いました。 今回インタビューした中で、魅力に感じたところは、従業員の皆様への資格取...
本日は、植田基工株式会社様のお話を伺いました。
今回インタビューした中で、魅力に感じたところは、従業員の皆様への資格取得支援制度です。資格に関する費用を全額、企業様が負担し、その時に会社を休んでも出勤手当が出ることで、従業員の人たちが資格を取りやすい環境がとても魅力感じました。そして、社長は社員のことを従業員ではなく、家族のように思っており、誕生日プレゼントも用意されているようです。とてもアットホームで働きやすい環境が整っていると思いました。さらに、” iPad”や”LINE works” の導入など、施工会社の中でも最先端を進んでいる企業様だと思いました。

コロナの影響で、会社見学が難しい状況ではありますが、こちらでは、会社の隅々まで携帯電話で撮影されていて、それを編集してGoogle mapの360°モニターのように実装されていました。まるで、会社見学を実際に行っているような感覚でした。コロナ禍で会社に出向けず、会社の雰囲気がわかりにくいという不安がある中、入り口から隅々まで、ゆっくりと説明されていてとてもわかりやすかったです。さらに、どこで何が行われているのかも的確に示してくださり、イメージが沸きやすかったです。このような状況でも、工夫してくださっており、とことん相手と向き合ってくださる企業様だと思いました。

広島大学
教育学部 2年

学センインターンNo.201074

興味のある分野

イノベーション


グローバル

2021.02

業界随一の充実した社内制度

本日は、植田基工株式会社のご担当者様にお話を伺いました。 今回のインタビューでは、PowerPointだけでなく、オリジ...
本日は、植田基工株式会社のご担当者様にお話を伺いました。
今回のインタビューでは、PowerPointだけでなく、オリジナルのビデオを活用していただき、企業様の魅力や強みに、今までのインタツアー以上に迫ることができました。

ICTやSNSサービスの活用は、正直自分の印象では、あまり重視されていないのではないかと思っていたのですが、実際は全く違いました。他社に先立ち、6年ほど前からICTを積極的に導入し、慣れない仕事や社内の抵抗にもがきながらも、徐々にペーパレス化も進んでいるそうで、今後はそうした技術を活用していくフェーズに入っていく予定だそうです。また、大阪北部地震をきっかけにして導入した、LINE-WORKSやその他のSNSツールを利用することで、社内の従業員150名弱のコミュニケーションの円滑化を進めているそうです。

そうした新しい技術やツールを積極的に導入する一方で、従業員を「家族」のようにして大切にする姿勢は重視されており、感動しました。具体的には、資格取得支援制度を5年前に一新し、費用の全額負担や講習日の出勤手当を導入したこと、また新卒社員向けの社員寮や事務職員様に食堂が完備。また社長からの誕生日プレゼント制度など、まだまだありますが、まさに他社にはない魅力的な制度が数多く整っています。
就活の面接で重視していることは、「会社と合うか合わないか」だそうです。細かいスキルや資格ではなくその人に向き合い、「家族」として迎えいれられるかどうかを何よりも重視しているその採用スタイルは、企業様の唯一無二の社風に反映されているように思いました。

同志社大学
文化情報学部 3年

学センインターンNo.201060

興味のある分野

イノベーション


グローバル

2021.01

「多くの人達の生活を支える企業」

本日は、植田基工株式会社様にインタビューをさせていただきました。 私自身、建設業界の企業様にインタビューをさせていただ...
本日は、植田基工株式会社様にインタビューをさせていただきました。
私自身、建設業界の企業様にインタビューをさせていただいたのは初めての機会であり、興味深い内容が多くありました。

インタビューの初めに、会社内をリモート見学させていただきました。企業様の綺麗で整った、そして社員の方の事を考えた社内環境が整っていて、私が以前まで抱いていた、建設業界の印象がガラッと変わりました。社員寮の併設や、資格取得支援制度、充実した健康診断制度など、とことん社員の方の事を想った企業様であると感じました。また、現在は重機開発にも積極的に取り組んでいるという事を聞き、新たな事にも果敢にチャレンジする精神が、企業風土として根付いていると感じました。

現在は、新型コロナウイルス感染症の影響で、日本全国の企業が苦境に立たされる中、企業様は感染流行前後で多少の変化はあったものの、仕事自体は以前と変わらずに忙しいという事を伺いました。生き残る力企業ランキングで大阪府1位(主業種別)である理由が、はっきりと分かった瞬間でした。 今回のインタビューを通して、多くの事を学ぶ事が出来てとても良かったです。

関西外国語大学
外国語学部 3年

学センインターンNo.211004

興味のある分野

ベンチャーマインド


グローバル

2021.01

地図に残る、未来に誇れる仕事

本日は、植田基工株式会社様にインタビューをしました。 構造物の基礎杭を施行する仕事を行っており、陰から日本の社会を支え...
本日は、植田基工株式会社様にインタビューをしました。
構造物の基礎杭を施行する仕事を行っており、陰から日本の社会を支える「縁の下の力持ち」のような存在であると感じました。業界トップの重機数の保有や、高い技術力がこちらの大きな魅力です。 正直、インタビューをするまでは、こちらの企業の名前も、事業内容もほとんど知りませんでした。ですが、その知名度の低さが、安全に施行できている証拠だと仰っており、社会的信頼や貢献性の非常に高い事業を展開しています。普段、私達が何気なく利用している大阪駅の改良工事や、阪急梅田ビルの建て替え工事など行っており、私たちの生活基盤を、陰ながら支えています。

社内の雰囲気についてですが、年2回に懇親会が催されます。全社員が集まり、演劇やダンスをしたり、有名人をお呼びしてパフォーマンスをしてもらうなど、非常に活気溢れる交流が行われています。オフィスもとても綺麗で、インスタ映えのする内装だと思いました。若い人たちにも働きやすい環境作りに力を入れていることが伺えました。

コロナの影響についてですが、業績はほとんど変わりなく、施行現場もほとんど影響を受けてないと仰っておりました。改めて、いつ時代も必要とされる仕事であることがわかりました。現場では、シールド性のマスクを支給しています。本社の勤務でも、午前と午後の部で出勤者数を分けたり、お客様の訪問も控えるようにしており、徹底した感染対策を講じています。このような不測の事態においても柔軟に対応されており、安心して働くことができる環境であると思いました。

神戸大学
経済学部 1年

学センインターンNo.201054

興味のある分野

イノベーション


グローバル

2020.12

「見えないところで支えられています」

大阪駅北側の大きなビルの下、人がにぎわう阪急ビルの下、建物を支える基盤を作る企業様である、植田基工株式会社様のお話を伺い...
大阪駅北側の大きなビルの下、人がにぎわう阪急ビルの下、建物を支える基盤を作る企業様である、植田基工株式会社様のお話を伺いました。
こちらの企業様は、基礎工事を行っており、高度な穴掘りの技術のを持ちをつつ、その優れた安全性があります。

お話を伺う中で、心に残ったことがあります。
なんのために働くのか、その目的によって、人は頑張れるその考えのもとに、「地図に残る未来に誇れる仕事」というスローガンを掲げて、お客様に与えた幸せの対価で、自分たちが幸せになろうという、ご担当者様の言葉に感動しました。

また、会社としてすぐに改善策を実行できる、という強みがあると思いました。若手従業員の、仕事に関する新しい知識への意欲を掻き立てるために、その資格の学校へ行く時間に給料を発生させ、結果的に9割が資格を持つようになったそうです。また、寮に暮らす社員に、朝ごはんを食べてもらえるよう、おにぎりにしたそうです。他の会社ではあまり聞くことのなかった、リアリティのある話を伺うことができ、とてもうれしかったです。
ぜひ、見ていただきたいと思いました。

福岡工業大学
工学部 3年

学センインターンNo.201040

興味のある分野

オンリーワン


成長できる

2020.12

「働くことの意味」

本日は、植田基工株式会社様にお話を伺いました。 こちらの企業様は、業界トップの重機保有台数と高い技術力で、生活基盤を地...
本日は、植田基工株式会社様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、業界トップの重機保有台数と高い技術力で、生活基盤を地中から支える工事をしています。お話の中では「なんのために働くのか?」という問いから始まり、意味を持って就職活動や仕事をして欲しいという思いを強く感じました。

こちらの企業様の業務は、どの企業にもできるような受注はせずに、難しい技術を用いる受注しか行わないという戦略のもと、「地図に残る、未来に誇れる会社」というスローガンを掲げています。新入社員には充実した教育制度が整っており、社会人として必要なビジネスマナーや、資格取得のための研修を行っています。

社内制度には、ITが積極的に導入されており、より確実性や効率の良い作業が行われ、今後も現場社員が安全に働きやすい環境にアップデートし続けていくそうです。安全を第一に、日本の縁の下の力持ちとして活躍されている、素敵な企業様でした。

2020.12

群馬大学大学院
理工学府 院1年

学センインターンNo.200271

興味のある分野

充実した研修制度


安定性

2020.11

「あなたは何のために働きますか?」

本日は、植田基工株式会社のご担当者様にお話を伺いました。 オンラインでの開催ということもあり、企業様の雰囲気が伝わりに...
本日は、植田基工株式会社のご担当者様にお話を伺いました。
オンラインでの開催ということもあり、企業様の雰囲気が伝わりにくいと思っていましたが、社内ツアーの動画を見せていただいたため、社内の雰囲気がとてもよく伝わってきました。

会社概要から事業内容、社内の雰囲気などを非常に丁寧に説明していただき、どのような企業様なのかイメージがしやすかったです。「何のために働くのか」というサブテーマを設けていただけたため、そちらに沿ってお話を伺いました。その中で私は、2つことが印象的に残りました。

1点目は、「社員を家族のように思う温かさ」です。何か問題が発生した時は、必ず社員目線になり、どうしたら社員全員が過ごしやすいのか、働きやすいのかを考えることを大切にされていると思いました。実際に、こちらの企業様ではユニークな社内制度が増え続けています。社員が生き生きと働ける環境が整えられており、非常に魅力的だと感じました。

2点目は、施工の奥深さです。お話を伺うまでは、こちらの企業様が具体的に何をされているのか知りませんでした。しかし、お話を伺えば伺うほど、私たちの生活になくてはならない大切な仕事であることが伝わってきて、奥深いことが分かりました。取引先の企業だけでなく、そこを利用する人全員が満足できることまで考えているそうで、強い責任感を感じました。目の前の人だけでなく、幅広くアンテナを張り巡らせているのは、こちらの企業様の強みであると思いました。
温かい社風の下、誇りを持って仕事に携われる、非常に魅力的な企業様であると思いました。

会社情報

会社名 植田基工株式会社
事業内容 建設コンサルタント/安全・セキュリティ産業/機械設計/建材・エクステリア
URL http://www.uedakikou.co.jp/
所在地 〒567-0066 大阪府茨木市下井町11-3
資本金 4,000万円
設立 昭和51年(1976年)9月
従業員数 現場管理社員: 20名
技能社員(機材センター含む): 95名
事務系社員: 25名

サービス・インフラ

植田基工株式会社

  • インタツアーを探す

  • ビジコミ(クチコミ)を探す

この企業を見ている人にオススメ

この企業のビジコミ(クチコミ)を見る